【 受付期間:令和4年11月28日(月)~令和5年1月6日(金) 】1,000人未満の日本で最も美しい村。ベンチャー型公務員を募集します。
募集終了
働く・住む
公開日:2022/12/05
終了日:2023/01/06

【 受付期間:令和4年11月28日(月)~令和5年1月6日(金) 】1,000人未満の日本で最も美しい村。ベンチャー型公務員を募集します。

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

岡山県新庄村役場は35歳までを対象に、令和5年4月1日採用予定の職員の募集を開始します。

人口1,000人未満の村では規模が小さい分、役場職員一人当たりの担当分野や役割が広範囲に及びます。
村の未来を担う人財。
一般的な公務員は手を付けたがらない「冒険的」・「野心的」な事業に取り組もうとする人
=ベンチャー型公務員を目指そうとする人

そういう方を求めています。

☑ 収入安定の公務員(中途採用は年齢加算あり)

☑ 募集期間 2022年11月28日(月) ~ 2023年1月6日(金)

☑ 1次試験 2023年1月22日(日) | 2次試験 2023年2月12日(日)

☑ 企業で一定期間勤めて、仕事上の良い時も大変な時も経験した 即戦力を求めています

より詳しい内容はこちらをご覧ください。
http://www.vill.shinjo.okayama.jp/index.php?id=1502

ご興味ある方は、「応募したい」ボタンを押していただくか、メッセージをお送りください。詳細をお伝えいたします。

移住のハードルとなる「仕事」が解消される

これまで移住相談を受ける中で、多くの人が心配していたのが「仕事」「住まい」です。

村では雇用の場が多くない中、「仕事」「住まい」が確保でき、新天地で新たな働き方生き方にチャレンジしていけます。

地方に住みたい!今までにない働き方・生き方・仕事・事業にチャレンジしたい!
けれど、いきなり取りくんでゼロから始めるのは想像以上にリスクが大きい……!?

そんなあなたに、半公務員という生き方の可能性についてご提案します。安定した賃金と、仕事柄地域コミュニティにとけこむ公務員という仕事は、ローカル起業家のインキュベーションに最適かも……しれません。

河川敷の草刈りもします。

河川敷の草刈りもします。

除雪もします。

除雪もします。

来たれ!ベンチャー型公務員を目指す人財

新庄村では、令和1(2019)年よりこれからの新しい働き方・生き方を考え、地域実装・社会実験する取り組みを始めています。

来たれ!ベンチャー型公務員を目指す人財
➤2020/6/14オンライン
https://smout.jp/plans/1601
➤2020/7/19オンライン
https://smout.jp/plans/1883

===========

【Local Work Design Lab】
自ら稼ぎを生み出す事業主の創出。
 
「ウィズコロナ」時代が到来し、新生活様式のなかで働き方も変わっていきます。
人口密度の高い都市部に住み、リスクを負って通勤するという生活や仕事に疑問を持つ方も増えています。一方、できれば地方に転職したい、地元に戻りたいという若い方、移住はできないけど自分のスキルや経験を持って、地方と関わる仕事がしたい、二(多)拠点居住を考えてみたいという声が聞こえてくるようになりました。

先の読めない予測不能で答えのない時代に、経済や組織、個人のキャリアまでもが大きな転換点を迎えています。成長至上主義や終身雇用が終焉し、組織に頼らない個の時代に必要なのは、自分の人生をみずからデザインし、自分を生きること。

暮らし情報あれこれ1/2

暮らし情報あれこれ1/2

暮らし情報あれこれ2/2

暮らし情報あれこれ2/2

新庄村職員募集

令和5年4月採用 新庄村職員採用試験案内
vill.shinjo.okayama.jp/index.php?id=1502

受  付  期  間
〈持参・郵送〉 令和4年11月28日(月) ~ 令和5年1月6日(金)

第 1 次 試 験 日
 令和5年1月22日(日)

1 試験区分・採用予定人員及び職務内容

試験区分    一般事務
採用予定人員  若干名
職務内容    新庄村役場で事務業務に従事します。

2 受験資格

(1)受験資格については、それぞれの試験区分の受験資格欄に定めてあるとおりとし、①及び②の両方の要件を満たさなければならないものとします。

①昭和62年4月2日以降に生まれた者
② 令和5年3月までに高等学校を卒業した者又は卒業す
  る見込みの者

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.vill.shinjo.okayama.jp/index.php?id=1502

地域のイベントでは実行部隊として即戦力に。イベントを超える度に、地域との関係性が培われていきます✨

地域のイベントでは実行部隊として即戦力に。イベントを超える度に、地域との関係性が培われていきます✨

求める人財が集まるであろうゲストとイベント開催。東京、大阪、日本どこでも行きます!

求める人財が集まるであろうゲストとイベント開催。東京、大阪、日本どこでも行きます!

岡山県新庄村役場(協力:Local Work Design Lab事務局)
新庄村
Local Work Design Lab事務局|栃澤が紹介する新庄村ってこんなところ!

\新庄村って?/
新庄村は、岡山県の西北端に位置する人口1000人未満、自然と人が共生する「顔が見えるサイズ感」の村です。合併せず小さな村で存続中。「日本で最も美しい村」に認定され、また日本で三つの百選にも選ばれた「三百選の里」です。毛無山ブナ林「水源の森 百選」、毛無山ブナとカタクリの花に代表される「かおり風景 100選」、新庄村の小川「残したい日本の音 100選」。四季の移ろいが美しく、年間を通して楽しめる魅力がぎゅっと詰まっている村です。

プロジェクトの経過レポート
2022/12/26

12/25 オンライン募集説明会では、こんな内容をお届けしました!

12074

トップ動画リンクより、ご覧いただけます✨✨

☑ 受付期間 2022年11月28日(月) ~ 2023年1月6日(金)
☑ 1次試験 2023年1月22日(日)
となっています。応募検討されている方はご注意ください。

ご応募、お待ちしております📣📣


< タイムスタンプ >

00:00 オープニング
01:09 プロジェクト紹介
01:28 プロジェクト紹介|① ベンチャー型公務員
02:50 プロジェクト紹介|② Local Work Design Lab
04:48 プロジェクト紹介|➂ 岡山県新庄村

07:10 スピーカー紹介
14:39 新庄村職員を募集!
15:47 ベンチャー型公務員・新庄村職員の全てを語りつくす
16:31 ベンチャー型公務員とは
17:17 事前質問|Q「広告で『半公務員』という表現を目にしました。『半公務員』とは具体的にどういった意味合いでしょうか?」

24:15 ベンチャー型公務員|自分自身で「ベンチャー型公務員」だと最も思える点は?
27:03 ベンチャー型公務員|行っている冒険的・野心的な事業は(現在&今後)?
32:13 ベンチャー型公務員|職場環境は冒険的・野心的な事業を行うことが許容される?
35:08 ベンチャー型公務員|今の仕事ぶり、10点満点で何点?

37:07 実際の仕事の様子について|仕事のやりがいは感じる?
40:00 実際の仕事の様子について|職場の雰囲氣を一言で言うと?
42:17 実際の仕事の様子について|自分の力を発揮できる職場か否か
44:00 実際の仕事の様子について|前職と比べて新庄村役場の良いところ、悪いところ

46:18 キャリアプラン|一般的に職員はどんなキャリアを歩む?

49:12 ワークライフバランス|休みの日には何をしている?

52:13 採用試験について|1次試験の 筆記試験、事務適性検査、性格特性検査、職場適応性検査
54:45 採用試験について|2次試験の 面接試験
56:22 採用試験について|なぜ上限が35歳?

58:58 クロージング

2022/12/25

オンライン募集説明会、今夜 開催です✨🎄🎄🎄✨

【12月25日 19:00~】新庄村役場の職員を募集します。オンライン説明会、開催。アーカイブ有。
https://smout.jp/plans/9848

リアルタイムで視聴参加できる方も、できない方も!
メッセージ頂いた方には、後日 録画視聴URLをお送りいたします。

ご連絡お待ちしておりまーす!

Local Work Design Lab事務局|栃澤
新庄村役場/(一社)むらづくり新庄村
👉【Local Work Design Lab】 自ら稼ぐ「 人」を創り出していく、地方創生プロジェクト。 https://lwd-lab.net/ 中国地方で一番人口が少ない村、岡山県新庄村(しんじょうそん)。 人口減少、人財の不足、働き場の不足、、社会情勢の変化。 これまでの時代の生き方働き方から、私たちはシフトチェンジを迫られています。 岡山県新庄村は、令和1(2019)年より「Local Work Design Lab」とプロジェクト名を打ち、「自ら稼ぎを生み出す事業主」の創出と、新庄村の未来を担う人財となる方の移住を推進。新しい働き方生き方を、地方で実現しようとする方を対象とした研修会を実施しています。「人の新たな動きを生み出す」活動として、3つの流れがあるのではと、オンライン/オフライン 双方を活用し取り組んでいます。 「人の新たな動きを生み出す」3つの活動 1.ゲストを核に人とつながる 2.今ある働き場に人財を呼び込む 3.自分で稼ぐ人を生み出す 必要なのは、自分の人生をみずからデザインし、自分を生きること。 👉主に、岡山県新庄村 地域おこし協力隊OG・栃澤が窓口をしています。 東京都出身。2017年に岡山県新庄村の地域おこし協力隊となり移住。 https://lit.link/madokodam https://smout.jp/scoutees/41619
30
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!