古民家宿泊施設の運営マネージャー兼滞在コーディネーターを募集

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

宮崎県諸塚村は九州中央山地のほぼ真ん中に位置し、村の面積の9割が山林という土地柄です。平地はほとんどなく、山の斜面にぽつぽつと88カ所の集落が点在します。日本三大秘境に数えられる「椎葉村」はお隣ですが、まさにこの地も「秘境」そのもの。
この村では100年前に林業立村を宣言し、林業やしいたけ栽培・製茶や畜産などを組み合わせて生活をしてきました。さらには、狩猟や川漁・日本ミツバチの養蜂など様々な形で自然の恵みをいただき、森と共生する暮らしが営まれてきました。
この自然豊かなフィールドを活かして、体験交流型観光の現場から村の持続可能な未来を一緒に作り上げてゆく仲間を募っています。

古民家滞在を通じて、山村の生活文化・知恵を未来につなぎたい

見晴らし抜群の森の古民家「へいだの里」

見晴らし抜群の森の古民家「へいだの里」

築140年の空き家をリノベ  森の古民家「やましぎの杜」

築140年の空き家をリノベ 森の古民家「やましぎの杜」

諸塚村では集落内の空き家活用に早くから取り組んでおり、空き家を改修した宿泊施設「森の古民家」の第1号が平成11年にオープン。現在では、村の中に5か所の宿泊施設があります。宿泊と合わせて村の暮らしの体験メニューも提供。昔ながらの釜炒り茶づくり、手打ちそばづくり、地こんにゃくづくり、和紙すきや木工体験などなど。古民家宿泊と村の暮らしを体験する交流事業、エコツアー「諸塚でやま学校しよう!」は通算160回を超えるロングラン企画となっています。

今回は国内外を問わずより幅広い人に古民家生活を体験していただく為に、村の暮らしの「つむぎ手」・「伝え手」を募っています。

○古民家宿泊施設の運営マネージメント
○古民家滞在プランやエコツアーのコーディネート

ほんものの豊かさはローカルにこそあった!

エコツアーでのお茶摘み

エコツアーでのお茶摘み

エコツアーでの釜茶づくり

エコツアーでの釜茶づくり

プロジェクト募集を通じてこんな人と出会いたい!
・環境・自然・田舎暮らしに興味がある方
・日本や世界の各地を旅歩いてきた方
・秘境の暮らしを通じて、今の暮らし方を見つめ直したい方
・秘境の地域づくり・村おこしに興味がある方
・秘境の宿泊施設の運営に興味がある方

村の観光協会から持続可能な山村の未来を描く

オフィス所在地 しいたけの館21(外観)

オフィス所在地 しいたけの館21(外観)

しいたけの館21(内観)

しいたけの館21(内観)

勤務地
〒883-1301宮崎県東臼杵郡諸塚村大字家代3068 しいたけの館21
 一般社団法人 諸塚村観光協会 事務局
採用予定職種、人数
 総合事務 正職員(月給制)1名※雇用期間の定め無
業務内容
 ・宿泊施設の管理運営
 ・体験ツーリズム事業の企画運営
 ・観光レストランの管理運営
 ・観光案内窓口としての広報・問合対応
選考手順
一次選考 書類試験、二次選考 面接試験

諸塚村
田邉 薫が紹介する諸塚村ってこんなところ!

パッチワークの村 諸塚村
この村の人々が大切に守り育ててきた森。スギやヒノキなどの針葉樹とともに、落葉広葉樹のクヌギ・ナラの森も目立つのがこの地域の特徴だ。常緑照葉樹の森も加わり、多様な森林が折り重なる様子は、さながら自然のパッチワーク模様。この全国的にも稀有な森林植生は「モザイク林相」と呼ばれている。

・林業立村100年の村づくり(1907年~)
・国内随一の林内道路密度
・GIAHS 世界農業遺産に認定(2015年)
・世界が認めた森林管理  FSCR森林認証を取得(2003年)
・世界で唯一の森林認証取得しいたけ
・しいたけ栽培発祥の地

・村づくりコンクールで日本一!
 諸塚村自治公民館連絡協議会が農林水産祭村づくり部門の天皇杯受賞(1988年)
・村税完納 記録更新中(1951年~)

プロジェクトの経過レポート
891
2020/01/25

古民家ゲストハウスはこんな所!⑤
今回からご紹介するのは、標高600M超!東京スカイツリーとほぼ同じ高さに位置する、天空の「黒原(くろばる)」という集落に位置する森の古民家「よしや」。
ゲストハウスを含めて3軒の人家と、棚田・菜園や茶園がコンパクトにまとまった集落。そこからの景色は、地上を見下ろすかのような、まさに天空からの絶景です。

2020/01/23

諸塚村エリアの新プロジェクト公開!
『古民家ゲストハウスに滞在して、移住お試し体験』
https://smout.jp/plans/1234
本プロジェクトにご興味を持たれた方は、ぜひこちらもご確認ください!

869
2020/01/21

古民家ゲストハウスはこんな所!④
森の古民家「やましぎの杜」の魅力は、お風呂も!薪で沸かす五右衛門風呂は、風呂上りもぽかぽかと体を芯からあたためてくれます。
このお風呂は、薪での湯沸しと温水ボイラーの兼用。もちろん台所の炊事でもお湯が使えます。ほかにもウォシュレットトイレを入れるなど、昔ながらの雰囲気を残しながら、現代的な快適さも兼ね備えたつくりになっています。

866
2020/01/20

古民家ゲストハウスはこんな所!③
森の古民家「やましぎの杜」で滞在する際のお楽しみは、昔ながらの釜戸で炊くご飯!広い土間の一角に、いまでも現役で釜戸や大釜が残されています。

861
2020/01/19

古民家ゲストハウスはこんな所!②
20年前に改装オープンした当初の「やましぎの杜」、屋根はスギの皮で葺いていました。林業の村ならでは伝統工法を再現しようと、プロの手に頼るだけでなく一般の方にも募って参加型でのリノベーションを行いました。

859
2020/01/18

古民家ゲストハウスはこんな所!①
現在、諸塚村内に5カ所あるゲストハウス「森の古民家」。その中でも最も早くオープンしたのが「やましぎの杜」。標高約600m!尾根の上に位置する天空!絶景!!の集落にあった空き家を現地でそのまま活かそうと、リフォームを行ったのが平成11年の事。いまから20年前、古民家リノベーションの先駆けとも言える施設です。

田邉 薫
(一社)諸塚村観光協会
山形産まれの東京渋谷育ち。宮崎の山の中の小さな村で仕事をつくる! エコツーリズム/環境教育/地域づくり 好きな事:山登り/旨つまみ作りとビール 緑のふるさと協力隊の隊員を経て、2009年に縁もゆかりもなかった宮崎県諸塚村へ移住
118
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}