【体験可能!】私たちと学童保育を通じて子どもの「感性」「主体性」「協調性」を育みませんか?
働く・住む
公開日:2023/12/07
終了日:2024/03/31

【体験可能!】私たちと学童保育を通じて子どもの「感性」「主体性」「協調性」を育みませんか?

【子どもたちの本来もつ力が輝く社会を目指して活動しているNPO法人をご紹介します!】

「あそぼらいつ」は三重県熊野市で活動しているNPO法人です。

共働きの世帯の助けとなるもう一つの家庭「学童保育」や小規模保育室、農場の経営などいろいろな事業を展開していますが、活動の根っこには子どもたちの本来もつ力が輝く社会を目指していきたいという「思い」があります。

今回は事業の一つである学童保育「くまのっ子学童クラブ」で一緒に子どもたちと真剣に向き合ってくれる仲間がいま少なくなっており、SMOUTを通じて探したいとのことでお話をお伺いしました!

子どもたちの輝ける場所「熊野市」であってほしい!

熊野市には山、川、海など豊かな自然が身近にあります。子どもたちが自然を満喫し自然から学べることがたくさんあります。

NPO法人の理事長は「子どもの支援」とは何だろうと常に考え、職員とともに子どもたちと向き合ってきており、日々成長する姿や気持ちを自分たちのNPO法人を通じて発信していくことも大切な役割だと考えています。

そんな中、子どもをもつ家庭は共働きも多く、学童保育「くまのっ子学童クラブ」を利用する家庭が多い状況です。特に夏休み期間中は学校がなく、朝から夕方まで子どもと向き合うため職員も楽しくやりがいを持ちながら、業務を行っています。

しかし、NPO法人の活動が大きくなり、受け入れる子どもの数も増えてきたことから職員の手が自分たちが納得いくところまで子どもたちに届いていないと感じており、子どもたちが成長しより輝いていくために、一緒に子どもたちに真剣に向き合い働いてくれる仲間を募集しています。

「まずは、私たちの事業所を見学して、私たちの法人の想いや活動を知ってほしい。そして共感してもらえたら、少しの時間でもいいので一緒に子どもたちの力を育んでほしい。」
理事長や職員のみなさんは強い思いをもっており、「子どもたちのために何かをしたい」そう思っていることがひしひしと伝わってきました。

外遊びも子どもの心を育むために大切!

外遊びも子どもの心を育むために大切!

宿題も自分たちで取り組みます。

宿題も自分たちで取り組みます。

子どもたちと真剣に向き合ってくれる人と出会いたい!

理事長がNPO法人として仕事を始めるにあたり、日々実践する中で忘れないようにしている言葉があると教えてくれました。

「子は親の鏡」「大人は社会の鏡」「今の社会は過去の社会の鏡」この3つです。
理事長は「子どもは今まで体験したこと、それ以上でもそれ以下でもなく、ありのままを生きている」と語ってくれました。
子どもたちが新しい経験をすることはとても勇気がいることで、その経験が子どもたちに変化をうみます。NPO法人では子どもたちのどんな変化も「子どもたちの成長」だと捉え、真剣に子どもの変化を受け止め尊重してくれるそんな人に出会いたいと思っています。

〇NPO法人あそぼらいつではオンラインで事業の内容を聞いたり、現地にお越しいただければ一緒に働くことができます。ぜひ「応募したい」をクリックしてください。

どんなNPO法人なのか気になった方はメッセージをお待ちしております。

小学生の放課後活動の見守り、生活援助などを行います。

子どもたちと真剣に向き合ってくれる方なら経験、未経験は問いません!

勤務条件などを聞いてみたい方は「応募したい」「興味がある」をクリックしてぜひメッセージを送ってください。

お待ちしております。

三重県熊野市役所
登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
熊野市
濱田 直行が紹介する熊野市ってこんなところ!

 三重県熊野市は紀伊半島の南東部に位置し、農林水産業のほか、世界遺産に登録されている「熊野古道」をはじめ、海と山それぞれに絶景を望める場所が数多くあることから、観光客が多く訪れる「世界遺産のまち」として観光業が発展しています。
 年間を通して温暖で、気候を活かしたスポーツ交流も盛んです。特にソフトボールは、毎年全国大会や実業団などの公式戦が開催されており、熊野市で合宿をした選手が日本代表選手に選ばれたり、オリンピックに出場したりしたことから、いつしか「ソフトボールの聖地・熊野」と言われるようになりました。
 他にも、自然を活かしたアウトドアスポーツも人気で、海ではSUPをはじめとしたマリンスポーツ、山ではボルダリングやトレイルランニングなど、様々なイベントが開催されています。
 七里御浜海岸で毎年8月に開催される熊野大花火大会は全国屈指の花火大会で、ぜひ一度は体験していただきたい花火大会です。

濱田 直行
熊野市役所
三重県熊野市役所で移住定住の担当をしています。三重県熊野市は豊かな自然、多くの世界遺産をもっており、子育て支援も充実しています。 新しい働き方やライフスタイルが生まれてきている今こそ、魅力ある熊野市への移住を考えてみませんか。 地域おこし協力隊の募集も行っていますよ~。
10
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}