島根県の市町村が紹介するピックアップ求人情報を公開!
働く・住む
募集終了日:2021/03/31

島根県の市町村が紹介するピックアップ求人情報を公開!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 島根県は、八百万の神々がいるといわれる神話の國です。古き良き日本の姿が、今も残っていることが島根の自慢です。(出雲大社を筆頭にパワースポット神社も多数!)
 松江市や出雲市等の市街地であれば、都市部と比較しても生活に困ることは少ないでしょう。ですが、本当の島根らしさが残っているのは、中山間地や離島であると私は感じています。島根の市街地に住みながら、週末は自然を満喫したい方も、島根の中山間地や離島に住みながら、どっぷり古き良き日本の姿に触れたい方も、こちらの求人情報から島根でお仕事探しをしてみませんか?

▼UIターン情報サイト「くらしまねっと」で仕事を探そう!
https://www.kurashimanet.jp/job/

個別の相談をご希望の方は「応募する」を押してください。追って詳細をご連絡します。

自分で仕事を探すのは大変…。まずは、市町村が募集している求人をチェック。

 「移住したい!」…そう思っても、なかなか決めきることってできませんよね。(私もそうでした。)まずは、生きていくために仕事を探し、次に、住まいを探し、そして、実現したい生活を思い描くと思います。
 そこで、島根県のお仕事探しを応援しているのが、ふるさと島根定住財団ですので、私たちを頼りにしてほしいのです!今回は、島根県の19市町村がそれぞれ紹介している求人情報をご紹介します。

▼UIターン情報サイト「くらしまねっと」定住プラン
https://www.kurashimanet.jp/lifestyle/shimane/muninews/teiju_plan.html

 例えば、雲南市では、医療人材・介護人材の等の募集をしています。「地域に溶け込み、暮らしに寄り添う存在に。」なってくださる方を求めています。
  市の中心部から出雲空港まで約20分、県庁所在地の松江市まで約40分、出雲大社の出雲市まで約30分の“ちょうどよい田舎”。中学卒業まで医療費無料や自然を活かした親子イベントなど、子育てしやすい環境があります。また、市内外のチャレンジャーを応援しており、若者や子育て世代の移住が増加しています。チャレンジと子育てにやさしい雲南市でほっこり暮らしてみませんか?

 他にも、飯南町では、トマト農家・パプリカ農家等の募集をしています。2年間の農業研修と農地確保、施設整備等、トータルにバックアップする体制の中、農家を目指す方を求めています。
 標高の高い飯南町は、涼しい気候を活かしたおいしい農産物の産地。リースハウスを活用し、初期投資を大幅に軽減可能です。自然豊かな環境で、本気で農家を目指してみませんか?

雲南市の求人情報

雲南市の求人情報

飯南町の求人情報

飯南町の求人情報

島根で自分らしく生きたい。そう心から思う人に届け、この求人!

 島根県に移住して8年が経ちました。東京での暮らしも、便利で、家族や友達もいて楽しかったけれども、今、ここ、島根での暮らしが私には合っているように思います。
 電車や船の本数が少なくて、不便だな…と思うこともありますが、その不便さが物事をやり繰りする力を身に付けてくれました。
 噂話に振り回されて、しんどいな…と思うこともありましたが、いつでも気にかけてくださる方々の存在に励まされもしました。
 何かあたらしいことが起こるたびに、笑ったり、喜んだり、時には怒ったり、悲しんだりもしてきました。でも、それらすべての感情や経験は自分の糧となり、今、ここの生活を豊かに幸せに過ごせる肥やしになってくれたのだと心から思っています。
 自分の人生を自分の手で切り開いていきたいと願う、そんな方にこの求人が届くことを願っています。

稲作体験で日頃のストレスも解消

稲作体験で日頃のストレスも解消

すぐそこには雄大な自然

すぐそこには雄大な自然

島根県
茶山 稚比呂が紹介する島根県ってこんなところ!

■島根県の概要について

【場所】

島根県は、中国地方の北部にあり、県土は東西に細く伸び、東西の距離(国道9号・安来市〜津和野町間)は約230kmに及びます。島根半島の北方40〜80kmの海上には、島前・島後などから成る隠岐諸島があります。 また、約1,027kmに及ぶ海岸線の美しさと広大な山野は至るところ自然景観に富み、きれいな空気と青い海、そして緑に囲まれた美しい環境をつくっています。

【気候】

積雪は、山沿いでは50cm〜1m、海沿いでは多くても約12cm程度です。 一般的には島根県は、太平洋側に比べて雨が多く、どんよりしているというイメージをもたれていますが、4月から10月までの日照時間は、東京より長くなっています。

【お問い合わせ】
公益財団法人ふるさと島根定住財団

茶山 稚比呂
ふるさと島根定住財団
島根県へIターンして8年。 島根の移住定住のご案内を仕事にしています。 ふるさと島根定住財団のくらしまねっとを管理しています。 https://www.kurashimanet.jp/ 島根らしさを日々模索中。
16
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}