山形の海辺にある女性専用シェアハウス、こがたん。
もっと見る arrow

シェアハウス&キッチンこがたん。は、山形県鶴岡市の沿岸部、小堅(こがた)地区にある女性専用シェアハウスです。

【公式サイト】
https://9473675074.amebaownd.com/

移住体験住宅として(1か月からの短期も歓迎!)、また、地区の人たちとご飯を食べるスペースを備える“シェアハウス&キッチン”として、2020年3月に完成しました。居室は2階に3つ。ぜんぶオーシャンビューです。大きな窓がたくさんある家なので、海だけでなく山も畑も線路も電車も、地区のおばあちゃんたちがトコトコしてる姿も、いろいろビューできます。

たとえば、こんな方、もしよろしければお問い合わせください。

・自然大好き
・人とのふれあいも好き
・地方での暮らしってどんな感じかな?
・大学を休学していってみたい!
・大学の地域インターンシップとして
・ワーケーション的にちょっとだけ(月単位契約)
・正直、自分探しです・・
・ほかいろいろ

などの方、いずれも大歓迎です。いちおう「移住体験」住宅とはなっていますが、私たち地区住民としては、移住しなくてぜんぜんOkで、「楽しそう、おもしろそう」くらいな方でも、ぜひ来てほしいと思ってます。軽い気持ちで「興味ある」してください!

コミュニティのある暮らし。

シェアハウス&キッチンこがたん。は、小堅地区自治振興会が運営しています。会には若者中心の部会があって、これにシェアハウスの“卒業”メンバー有志と、地元大学生たちが、応援団として参加しています。

小さな漁村集落にあり、また意図して集客もしていないので、街なかのシェアハウスやコワーキングスペースと違って、不特定多数の人たちとの出会いはありません。

でもその分、地区住民とのあったか~い交流があります。

地方で暮らせるかな、冬は大丈夫かな、交通手段は・・みたいな不安、たくさんあると思います。そしてたしかに不便です。だけどここには、「コミュニティのある暮らし」があります。

シェアハウスは小さな漁村をのぞむ高台にあります。

シェアハウスは小さな漁村をのぞむ高台にあります。

波(ha)のお部屋、海とムラ眺めて。

波(ha)のお部屋、海とムラ眺めて。

ここでの暮らしを楽しんでくださる方、きてくださいませ~✨

私たちシェアハウスをつくったメンバーがいちばんお会いしたいのは、「ここでの暮らしを楽しんでくださる方」です。他にはなんにもいりません。

港で漁師さんの手伝い、おばあちゃんたちと畑にいってお茶のみ、いただいたおすそ分けで美味しいご飯をつくろーみたいな、そんな暮らしに小さなしあわせを感じてくださる方なら、どなたでも大歓迎です

お問い合わせください。オンラインでの相談も大歓迎です✨

里(ri)のお部屋。窓3か所から海・村・電車・山と「里」全体を眺めることができます。

里(ri)のお部屋。窓3か所から海・村・電車・山と「里」全体を眺めることができます。

出張居酒屋こがたん。ときどきこんなイベントもやってます🍺

出張居酒屋こがたん。ときどきこんなイベントもやってます🍺

鶴岡市小堅地区自治振興会
プロジェクトの経過レポート
2024/04/08

よくある質問〜買い物事情〜

18700

よく聞かれるのは買い物事情について
地区にはスーパーはありません。隣の地区にコンビニと産直(こじんまりだけど品揃えはいい)、豆腐屋があります。シェアハウスの自転車か電車で一駅で行けます。
あとは週に数回魚屋や生協の移動販売が来ます。
車ない人もいたけど、シェアハウスメンバーや元住人に便乗して買い出し行ったり、電車で鶴岡にお出かけついでに買物したりでなんとかなってます。
あと最近は通販も充実してるから大きい買い物もそんなに不自由ないです。
野菜や山菜、魚はおすそ分けもらうのであまり買ってなかったり。肉や乳製品は週一で買い物行って小分け保存して使ったり。みんな工夫して、ここでの生活を楽しんでくれてました🌼大きい冷蔵庫もあります。
これから夕日もいい季節。お気軽に問い合わせください💗

2024/04/04

桜はもう少し先ですが

18674

先日、近場の公園の梅祭りに行ってきました。
シェアハウス〜車ですぐの所です。公園のある高台に上がると梅の香りがとてもいい匂い。目も鼻も春〜
シェアハウスの下の桜はもう少し先のようです。今月の春祭りの頃は花見もできるかな?
ちなみに小堅地区は小波渡と堅苔沢、元々2つの地区なので祭りもそれぞれあります。こんな小さい集落でも文化や慣わしに個性があります。神輿や隊列も微妙に違う?ので両方を見るとまた面白いです!
気になる今年の祭は小波渡21日、堅苔沢29日です。
この時期にシェアハウスお試し入居して見るのもありかもですね。お気軽にいいねしてください😊(元住人)

2024/03/29

旅立ちのとき〜空室出ました🈳

18652

今日1人シェアハウスを旅立っていきました。隣の地区に研修のため短期滞在でした。短い間だったけど地区の先輩方とも交流してくれて、地域の住民も楽しませてもらいました。また遊びに来てくれるのを楽しみにしてます。
うちのシェアハウス、リピーターや住人じゃないけど通ってくる市内在住女子とかなかなか面白いメンツがいます。シェアハウスが好きというより、地域のコアなファンて感じw
魅力を言葉にするとありきたりなんですけど、やっぱ人と環境につきます😊
そろそろシェアハウス下の桜も咲き、来月には春祭もあり、地区の方との交流の機会も増えます。ここは来てみないと正直わからないw体験入居やオンラインも随時受付中です!(元住人)

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
鶴岡市
鶴岡市小堅地区自治振興会が紹介する鶴岡市ってこんなところ!

 シェアハウス&キッチンこがたん。のある小波渡(こばと)・堅苔沢(かたのりざわ)は、両方くっつけて「こがた地区」と呼ばれます。鶴岡市街から車で30分(電車25分)くらいに位置する、ベッドタウンでなく“ベッドソン(村)”として、働く人の大部分は鶴岡に通勤しています。
 人口は600人くらい。この40年で半減しました。地理的には、漁港が2つ。海水浴場とプライベートビーチ的な浜と磯、そこに流れ込む小さな川、集落の裏に山へとつながる段々畑が特徴です。畑では「波渡なす」という在来作物が近年“発見”されたという素敵なストーリーが。
 それと、魚釣りにはパーフェクトなフィールド。船もってるメンバーもいます。堤防や磯からでもクロダイ(チヌ)、アオリイカ、青物系などなんでもいけます。
 最後にもうひとつ。鶴岡は、ユネスコの「食文化創造都市」ネットワークに国内で唯一登録され、“食”を通じた産業創出や観光,教育活動に熱心な土地柄です。
 いかがですか?ここで暮らすイメージを少しでも持っていただけたならうれしいです。

鶴岡市小堅地区自治振興会
鶴岡市小堅地区自治振興会
2018年頃から、地域の若者リーダーたちが集まって、空家や廃校の利活用を考えてきました。みんな仕事に家庭にと忙しい年代ですが、ワイワイ楽しんでます!
148
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
やはり、若者向けでしょうか?
icon
行ってみたいです…お仕事だけが気になります。私でも出来る仕事があるのでしょうか?
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}