都会から地方へ風の時代だからこそ!新たなる居場所をより良い未来作りに
体験する
公開日:2021/01/15
終了日:2021/03/30

都会から地方へ風の時代だからこそ!新たなる居場所をより良い未来作りに

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

東松島に移住し3年を迎えます、震災を伝承することのお手伝いをさせていただく為に移住してきました。芸術を通じてお伝えできること、自然体験を通じてお伝えできること。東松島だからこそできることばかりです。それは、東京にいる時には感じることもできなかった事ばかりで、大切な人生の歩みを共にいただいています。
2021年3月31日まで、宮城県東松島市にあります体験型宿泊施設「KIBOTCHA」にて、移住ツアーを開催しています。交通費だけのご負担で、宿泊・食事・体験費用は全て東松島市のご負担にて体験可能です。私達の町東松島市がどんな魅力的な町であるか、移住後はどんな生活を送ることができるのか、などなどゆっくり町での体験と、お宿でのお話にて充実した移住ツアーをご用意しておりますので、是非ご参加ください。日本には、自然豊かな地域が沢山存在します。私達の町は、被災地から文化を残し、歴史を残し、その上で新しい町へと変化を求めている地域です。是非一度訪れていただき、共に語らい共にお互いの未来を想像して見ませんか

自然と素敵な笑顔が宿るSDGs宮城県東松島市で移住体験ツアー

震災から10年を迎える宮城県東松島市は、再生に向けて町づくりが加速し、若者からお年寄りまでが豊かな海と山に囲まれた自慢町づくりを行なっています。
そこで、現在廃校になった小学校をリノベーションし、体験型宿泊施設KIBOTCHAにて、21年3月31日まで、1泊または、2泊無料でお泊まりいただき、ゆっくりとこの町での移住体験をしていただきながら、沢山のお話を体と心で実体験をしていただきたく、東松島市と共にプロジェクトを開始いたしました。若いうちに田舎で町づくりをしたいあなた。家族で移住を考えているあなた、海の仕事をしたいあなた、地方で起業を考えるあなた、など一人一人の可能性に寄り添い、移住し起業した私の経験も含め、沢山の疑問にもお答えしていく寄り添いプロジェクトです。交通費のみでのご参加です。滞在費用は、東松島市でご負担いたします。

宿泊施設KIBOTCHA

宿泊施設KIBOTCHA

多くの町づくりの応援者が訪れます

多くの町づくりの応援者が訪れます

地方への移住を考える人、共に新しい自分に出会いたい方と出会いたい

古民家をリノベーションし、住んで見たい方
地方で起業を考える人
家族で田舎暮らしがしたい方
町づくり町おこしを文化と共に触れたい方
自分探しをしたい方
自分挑戦をしたい方
農業をしたい方
漁協をしたい方
アートで町つくりをしたい方

農業を楽しく営みに

農業を楽しく営みに

田舎暮らしを楽しんで

田舎暮らしを楽しんで

東松島市
移住ツアー三井紀代子が紹介する東松島市ってこんなところ!

東松島市は、海も山も楽しめる自然豊かな住環境。東洋経済新報社「住みよさランキング快適度部門」なんと3年連続(2017~2019)全国No.1。スローライフを豊かな自然環境の中で実現した町です。壮大な景色が一望できる宮戸島にある大高森からみる景色は絶景であり、沈む夕日と共に感動の景色がご覧いただけます。また、縄文人が長く暮らした町でもあり、今でも多くの足跡を残してくれています。牡蠣と海苔の養殖が盛んで10月から3月のシーズンには、多くの食卓を賑やかにしてくれます。また、市街日は、航空自衛隊松島基地が存在し、新型コロナウィルスに立ち向かう医療従事者への応援メッセージを東京の空に登場した「ブルーインパレル」の本拠地でもあり、平日には、訓練飛行もお目見えし、私達も元気をいただいております。助け合い地域で、それは震災を経験した地域だからこそでもあります。暖かい人、豊かな自然に囲まれた町です。

移住ツアー三井紀代子
貴凛庁株式会社
宮城県東松島市に移住し、3年。震災から復興を目指すこの街で、廃校になった学校を拠点に、宿泊型体験施設KIBOTCHAの運営を行なっています。文化を大切に、海山に囲まれた豊かな町を元気にする活動をしています
40
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}