いつでも空き家見学♪ いつでも移住相談♪
働く・住む
公開日:2021/04/15
終了日:2022/03/31

いつでも空き家見学♪ いつでも移住相談♪

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

このムラで暮らす

農山村へ移住を考えている方。
岐阜県郡上市和良町で暮らしたい。
住むところ、地域の情報、田舎暮らしについて、なんでもご相談下さい。

コンビニは無いけど、スーパーとか金融機関、農協、郵便局はあるし、診療所も消防署も、保育園や小学校、中学校もあります。もちろん山と川、自然はいっぱい、日本一の鮎は釣れるし、蛍もオオサンショウウオも鹿もいっぱい。

そんないいあんばいの田舎です♪

和良の様子を見に来てみませんか?

なぜ今、移住なのか

 和良町では、「みんなで楽しく暮らし続けられる集落」を目指して、いろいろな取り組みが行われています。そんな活動の一環に、集落内の空き家を活用して、この里に新しく住んでもらう人を歓迎する移住促進と定住支援があります。
 それはなぜか?と言うと。移住した人たちから、和良の良さを、改めて教えられることが多いからです。ずっと和良に住んでいる人たちが、訪れた人たちから元気と発見をもらって、いっしょになって集落づくりができると考えるからです。

和良川の子どもたち

和良川の子どもたち

和良町の人たち

和良町の人たち

和良の郷に移り住むには

 和良町には、空き家を活用した移住促進と定住支援に取り組む団体「和良おこし協議会」があります。地元住民らが参加する地域づくり団体で、移住相談の窓口として、移住者と集落をつなぐ案内人として、また、大家さんへの仲介役として活動しています。協議会の事務局がある施設「わらおこし」を拠点に移住相談をはじめ、自治会と協力しながら地域の活性化支援なども行っています。
 ここを窓口に、前もって和良のことや、「田舎での生活とはどんなものなのか?」などを、よく知ってほしいと思います。協議会では、集落に融け込んで、顔を合わせて、集落住民の一員として前向きに暮らしたい人の移住を応援します。少しずつでもかまいません。自分なりの視点で、ここに暮らす「小さな意味」を、ぜひ見つけてください。
 すべての人の田舎暮らしがうまくいくとは限りませんが、一緒に考え、精いっぱいお手伝いをします。

地域のお祭り

地域のお祭り

案内人

案内人

郡上市
和良おこし協議会が紹介する郡上市ってこんなところ!

 岐阜県郡上市和良町は、日本一うまい和良鮎がとれる清流和良川に沿って田んぼが広がり、集落が点在しています。人口は約1650人。地元に産業が限られるため、多くの人は近隣の町に車で勤めに出ています。食べる分だけのお米や野菜を作ったり、草刈りをしたり、夏には和良川で鮎を釣ったり、地域の行事に参加するなど、都会にはない田舎ならではの忙しいさもあります。
 コンビニはありませんが、小さなスーパーがあって、診療所があり、モダンな薪ストーブのある振興事務所(市役所の出先機関)があり、歯科、老人保健施設があり、保育園、小中学校があり、農協、郵便局、信用金庫があり、派出所、消防署があります。見わたすと緑豊かな山林があり、里を流れる川にはオオサンショウウオや蛍などたくさんの生き物が棲み、季節の野菜が収穫できる畑や、美味しいお米がとれる田んぼがあり、そこには、ひとなつっこい人もいっぱい住んでいます。

ふるさと和良町で「みんなで楽しく集落づくり」をテーマに地域づくりの活動を行なっております。
47
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
空家を見に行きたいです。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}