海に山にいいとこ取り、宝の【やまだ】山田町を体験できるオンライン移住ツアーの参加者を募集します!
募集終了
体験する
公開日:2021/07/20
終了日:2021/10/30

海に山にいいとこ取り、宝の【やまだ】山田町を体験できるオンライン移住ツアーの参加者を募集します!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

岩手県山田町では8月・9月・10月にオンライン移住ツアーを実施します。
zoom会議システムを利用したオンライン形式のツアーで、ライブ配信・先輩移住者などとの交流を予定しております。

昨年、開催し好評をいただいていたもので、本年度で2回目となります。
前回の経験を踏まえ、今年はよりグレードアップした内容でお届けできればと思います!
思うように動けない今だからこそ、来たるべき日に備えてオンラインでボルテージを上げていきましょう!

各回の実施日とテーマは次のとおり。

第1回 8/21(土) マリンスポーツ体験編 ~海の魅力を体験~
第2回 9/20(月・祝) 浜のくらしと食編 ~山田のグルメを知る~
第3回 10/30(土) 里山のくらし編 ~豊かな山の恵みを感じる~

参加費:1回1名につき1,000円

各回異なる町の特産品を事前送付します。
当日はぜひご自宅でつまみながらツアーにご参加ください。

参加を希望される方は、興味あるボタンまたは参加したいボタンでお知らせ願います。※7/14現在、第1回の募集を開始しております。2回目以降はこちらのサイトで順次、前回開催のツアーレポートと同時に詳細を発表します。

山田町、移住先としていいかも、これから検討するという方も大歓迎です!!
ふるってご参加ください!!

山田町のことを1人でも多くの方に知って頂きたい。

“無人島” “東北”でネット検索してみてください。

ハート型をした、南国のような美しい島の写真を見ることができると思います。 その島のある町が、岩手県・三陸の『山田町』です。

山田町ではここ数年、移住促進に力を入れており、主要な支援策が整備されてきました。
ただ、岩手県『山田町』の知名度はまだまだで、移住促進には町のPRが重要です。

この度、町のことを知らない方でも、まるで現地を訪れたかのようにリアルな生活やひとの雰囲気を知ることができるオンラインの移住ツアーを企画しました。

【岩手県山田町はこんな方におすすめです!】
★ 北国に興味はあるけど、寒いのは苦手。ちょうどいい気候の地域がないかな?
★ 海のある町に移住したい。どうせなら、ウニ、アワビ、イクラなど希少な魚介類が新鮮なうちに手に入るところがいいな。
★ 高水準の報酬を得られる地域おこし協力隊を募集している地域に移住したい。

アウトドア、だけど考えることも好きでコンセプトを1からつくることに興味がある方。

山田町では現在、オランダ島をはじめとする観光資源を生かした地域おこし協力隊の募集を行っております。現在、1名の方が【無人島を生かした交流人口の拡大】というミッションのもと活動していただいております。※詳しいインタビューはこちら→ https://iwate-you-i.com/?cities=山田町
同一のミッションに挑戦したい方、無人島以外の資源にも着目して様々なことに挑戦したい方をお待ちしています!基本的にはアウトドアな内容ですが、将来的な独立起業も視野に考えられる方。組織の立ち上げや運営まで視野に、仲間づくりを主体的に行える方をお待ちしております!!※もちろん、山田町のことを知りたい方であればどんな方でも歓迎です。その中でも、地域おこし協力隊への募集を考えている方は、今回の機会を存分に活かして頂きたくお伝えする次第です。

昨年のテストキャンプから

昨年のテストキャンプから

昨年のテストキャンプから

昨年のテストキャンプから

山田町
山田町移住促進 窓口が紹介する山田町ってこんなところ!

◎◎◎これさえ分かれば山田通◎◎◎
▼ 人口約1万5千人、面積約263平方キロメートル。
▼ 三陸復興国立公園のほぼ中央に位置している。
▼ 読み方は「やまだちょう」ではなく「やまだまち」である。
▼ 冬の平均気温が県内で最も高いともいわれ、積雪はほとんどなく、夏は涼しく過ごしやすい。
▼ 美しく円い鏡のような山田湾と、そこに浮かぶ東北唯一の無人島海水浴場のオランダ島。
▼ エメラルドグリーンの海と白い砂浜の対比が、映えスポットとして人気の荒神海水浴場。
▼ 特産品は、ウニ、アワビ、イクラ、マツタケなど、高級品が並ぶ。
▼ 牡蠣とホタテの養殖が盛んで、シーズンには蒸し牡蠣の食べ放題を目当てに多くの観光客が訪れる。
▼ 波の静かな特徴を生かして、シーカヤックやサップなどマリンスポーツを楽しめる。
▼ 里山地域の高齢者がクラウドファングで建てた水車小屋を拠点に、蕎麦を1からつくる農業体験を行っている。
▼ コンパクトなまちづくりを推進しており、陸中山田駅付近は生活利便施設が充実。
▼ 町内バス路線が充実していて、車のない方でも不便なく生活ができる。
▼ 洗練されたデザインの新しい店舗や公共施設が多い。

プロジェクトの経過レポート
2021/10/12

山田の魅力は海だけじゃない!オンライン移住ツアー『里山のくらし編』参加者募集中

5760

※このイベントはオンライン会議システム〝zoom〟を利用します。

 本年度は8月から続けてきたた移住ツアーも残すところいよいよあと1回となりました・・・最終回は『里山のくらし編』と題して、里山のくらし・農業とそれらにまつわる地域おこし活動・先輩移住者の方に焦点を当てます。

【その1】まちの人口減少を憂えた地域の高齢者たちが〝まちを出ていった若者たちに再び故郷に注目してもらいたい!〟という想いからクラウドファンディングを利用して建てた水車小屋がランドマークの『白石(しろいし)集落ごっとん会』。山田町発の注目フードアカモクをつなぎに使用した十割そばを1からつくる農業体験が人気です。現地リポートでは実際に収穫したそばの実を挽いたそば粉を使ってそば作りに挑戦します。
底抜けに明るい地元住民との交流が実はメインだったりします😆

【その2】港町のイメージが強い山田町で農業を始められた先輩移住者の岩城創(いわきはじめ)さんの『いわき農園』を訪問します。ここでは移住者である岩城さんのもとで農業を志す移住者の若者たちが研修を受けるという好循環が生まれています。
 都会でサラリーマンをしていた岩城さんが農業を始めることにきめた経緯や、田舎暮らしのリアルをお伝えします。農業に興味がある方、特に海の近くでその恩恵も享受しながら農業をしたい!という方には特に必見のコーナーです。

【その3】今回の事前送付品は『道の駅やまだ』から山の魅力セットとして山田町秋の味覚を特別パッケージしてお送りします。
※収穫状況などにより内容は決定します。

ーーみちのりトラベル東北 申し込み専用サイトーー
10/30(土)昼の部 里山のくらし編 ~豊かな山の恵みを感じる~
https://www.michinoritravel-tohoku.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=042121100005

【その4】毎回の最終回恒例の夜の部『オンライン親睦会』を今回も実施します。これまで昼の部に申し込んでいただいた方へは必ずご案内をします。昼の部は予定があるため参加できないけど、夜の部は参加可能という方のために今回は夜の部のみの参加も可能としました。どんな雰囲気か少し覗いてみたい方や、移住担当者の雰囲気を知りたい方、この機会をぜひご利用ください。
 夜の部のみの参加の方は無料です。その場合は、下記のグーグルフォームより事前にお申込みください。当日までに参加URLを送付させていただきます。

ーー夜の部のみ参加の方用申し込みフォームはこちらーー
https://forms.gle/fsCa75QzJY9C5KTZ6

ひとの雰囲気やまちのことを知りたい方であればどなたでも歓迎します!質疑応答や支援制度紹介コーナーも設けています。
・・・皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

2021/09/14

\締め切り迫る!岩手県山田町オンラインおためし移住ツアー(残り①席)/

5379

※写真は第一回の事前送付品イメージです。
第2回目の『浜の暮らしと食編』の締め切りは今週15日です!
参加悩んでいる方のために、中継のなかみを少~しご紹介します。

中継1.山田町が発祥のアカザラ貝刺し、発案の漁師さんご本人のレクチャーと人情溢れる人柄に触れます。かなり有名人になってしまったのですでにご存知の方も多いと思いますが、かえってリアルより密に知ることができるかも。ぜひ一度体験してみてくださいね!

中継2.山田町において魚介類を燻製にする、という発想をメインストリームに押し上げた『スモークラボ香屋』と、香屋スタッフとして移住した移住者の方にインタビューをします!質疑応答あり。忖度なし。なんでも聞ける貴重な機会です。

中継3.役場移住担当者が教える一押しグルメスポット。運営ブースから店までその場で移動するリアル感。実食あり。請うご期待。

......と、羅列しただけで息切れするほど密な内容になっています。飽きさせません!きっと。
今回は発送品の関係で締め切り後の再募集はいたしません。申し込むか悩んでいる方いらしたらお急ぎお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☑山田町に帰りたくても帰れないという出身者の皆さん
☑移住したいけど情報収集が進まないという移住予備軍の皆さん
☑海の近くの暮らしにふれてみたい皆さん
☑漁師の仕事に興味のある皆さん
……そんな方々におすすめです。
町の移住促進の取り組みなども紹介します。
三陸・山田町ならではの海の暮らしと仕事にふれてみませんか❓
お申込みはみちのりトラベル東北サイトから❕
☟☟☟

第2回 9/20(月・祝) 浜のくらしと食編 ~山田のグルメを知る~
https://www.michinoritravel-tohoku.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=042121090057

【次々回も申し込み可能です!】
第3回 10/30(土) 里山のくらし編 ~豊かな山の恵みを感じる~
https://www.michinoritravel-tohoku.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=042121100005

山田町移住促進 窓口
岩手県山田町役場 政策企画課 まちづくりチーム
山田町移住コーディネーター
19
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
今月のスカウト上限を超えましたました。参加希望者の方は、https://www.town.yamada.iwate.jp/docs/3714.htmlからお入りください。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!