新しい世代の米崎りんごを一緒に作っていけるスタッフ募集
働く・住む
公開日:2022/03/11
終了日:2022/12/31

新しい世代の米崎りんごを一緒に作っていけるスタッフ募集

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 NPO法人LAMPでは、岩手県陸前高田市(りくぜんたかたし)で約130年の歴史があり、「海の見えるりんご畑」という日本でもとても珍しい環境で作られて来た米崎りんごを守り後世に繋いでいくために、生産、販売、交流活動に取り組んでいます。
 また、スタッフには映像やデザイン、音楽などのスキルを持ったスタッフも働いており、そのスキルを活かして、SNSを活用して積極的に米崎りんごの情報発信、PRも行なっています。
 現在、米崎りんごにおいて本格的な6次化の取り組みはなく、今後当法人で初めての米崎りんごの6次産業化に取り組むために、新たな拠点整備、商品開発、観光農園整備と、新たな会社の設立も予定しています。
 それに伴い、新しい世代の米崎りんごのために、陸前高田市の未来のために、情熱を持って、積極的に携わり、一緒に歩んでいける仲間を募集します。Uターン者大歓迎!!

「海の見えるりんご畑」を守り、一緒に新しい世代の米崎りんごを作りたい!!

 陸前高田市で古くから受け継がれ、歴史ある農産物の米崎りんごですが、近年では東日本大震災の煽りも受けて、農家の高齢化による廃農が相次ぎ、後継者である若者も減少し衰退の一途を辿っています。
 日本の主なりんごの産地は山々に囲まれた内陸がほとんどで、広田湾を望む「海の見えるりんご畑」は日本でも数少ないとても貴重な環境であり、地元の人たちにとっても古くから親しまれてきた故郷の原風景です。現在、陸前高田市で農業生産高第2位の米崎りんごですが、このままではあと20年後にはそれが失われてしまいます。
 故郷の原風景を守り、米崎りんごを新しい世代に伝えていくためには、しっかりとした地域産業にしていく必要があります。その為に、当法人でも6次産業化などの事業展開を予定しています。これからの活動や米崎りんごを支えていくために1人でも多くの仲間が必要です。

 米崎りんごはこの10年で少しずつ認知度も上がってきてはいますが、まだまだ知らない人が大半であり、知る人ぞ知る米崎りんごです。
 しかし、空と大地と海、自然の全ての恵を受けて育つりんごは、初めて食べる誰もが驚くほどのみずみずしさと酸味と甘味のバランスが良い深い味わいです。
 お客様の中には沢山の方がリピーターになり米崎りんごの虜になっています。
 もっと多くの方に米崎りんごを食べて、「海の見えるりんご畑」に来て、5感で味わっていただきたいと思っています。

 日本全国で比べると生産量も多くはない小さな産地ではありますが、地域の宝を守り、地域を照らす灯火として、50年、100年と続くように後世に伝えていく新たなスタートを切りたいと考えています。

 知る人ぞ知る貴重な米崎りんごがもっとに輝きを放てるように、何かちょっと面白いこと一緒にやってみませんか?

広田湾を望むりんごの花

広田湾を望むりんごの花

「海の見えるりんご畑」の再生を目指しての市民参加型の植樹会

「海の見えるりんご畑」の再生を目指しての市民参加型の植樹会

情熱を持ってやりがいと責任のある仕事に一緒に取り組める米崎りんご仲間募集!!

今回の募集は農園作業や事務的な業務スタッフではありません。
(状況により農園などの現場作業の補助に出ていただくこともあります。)
 事務局長や事業マネージャーとして、また経営のサポートとして携わり、法人の体制や事業作り、米崎りんごに関わる様々な活動の企画などを一緒にやっていける仲間を募集します。
これから自分の経験や知識を活かして、自分にできることで米崎りんごに携わる仲間を増やしていきたいと考えています。
 経営やマネジメント経験のある方、自信のある方、興味のある方、米崎りんごのために、陸前高田市のために、経験を活かして一緒に米崎りんごに情熱を注げる仲間になりませんか?
新しいチャレンジ、新しい暮らしを陸前高田市で始めたい方は是非!!
【募集詳細】
○募集人員 :事務局長兼事業マネジャー 1人
○主な業務 :事務局管理、事業マネジメント、経営サポート
○雇用形態:正社員
○就業時間:9時00分〜18時00分 (休憩時間 60分)
○給与:月給 180,000円〜230,000円 (雇用保険、健康保険、厚生年金への加入あり)
○学歴:不問
○経験等:不問(マネジメントや経営等の経験あれば尚可)
○免許:普通自動車免許要(AT限定可)
○PCスキル:ワード、エクセル、パワーポイント、メール、SNS等の操作
○その他:確固たる決意と情熱のある人。
     陸前高田に戻って地元の為に働きたいというUターン者大歓迎!!

※募集期間:2022年12月

さらに詳しい内容については
「興味ある」や「応募したい」でお知らせください。

米崎りんごの仲間たち

米崎りんごの仲間たち

LAMP生産隊長

LAMP生産隊長

陸前高田市
松本玄太が紹介する陸前高田市ってこんなところ!

岩手県の中でも比較的穏やかな気候の陸前高田市は、夏は涼しく冬は雪も少なく1年を通じてとても過ごしやすい地域です。海、山、川の3つが揃い、釣りや海水浴、川遊び、登山など様々なアウトドアが楽します。家庭に必ずと言っていいほどバーベキューセットがあるほどバーベキューは日常的。誰かが通りかかれば声をかけ、いつの間にか輪が広がっている。
自然の中でのびのびとした子育てもできます。
また、歴史的な隠れた観光名所もあり、マニアにはおすすめ。
三陸の海産物はもちろん、氷上山から広田湾に流れる雪解け水によって豊かな土壌が形成され農産物も豊富です。そんな海の幸や山の幸がほぼそのままの状態で食べられるのはなんとも言えない贅沢です。
一見田舎の何もない地域に見えるかもしれませんが、探してみると自分の暮らしを豊かにしてくれる新しい発見が沢山あります。みんなとワイワイ楽しむのも良し、1人でゆっくり過ごすも良し。過ごし方は人それぞれ。そんな毎日が宝探しのような暮らしを楽しめるまちです。

松本玄太
特定非営利活動法人LAMP
広島県出身。2012年4月陸前高田市に移住。 米崎りんごに出会い2016年4月NPO法人LAMPを設立し、米崎りんごを地域の産業として新しい世代に受け継ぐために、生産、販売を始める。 元々は東京でゴスペルを中心としたピアニストとして活動していたことから、移住後もイベントやライブ出演、地元のアーティストサポート、楽曲提供、ゴスペル指導などの音楽活動も継続。
26
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}