【1/5締切】起業型協力隊募集!「豊岡の資源×〇〇」あなたのアイデアをカタチにしませんか?
募集終了
働く・住む
公開日:2022/12/01
終了日:2023/01/05

【1/5締切】起業型協力隊募集!「豊岡の資源×〇〇」あなたのアイデアをカタチにしませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

豊岡市の地域資源を活かした面白いアイデアがカタチになれば、さらにまちが面白く楽しくなる!
そんな期待を胸に、2年の活動期間で準備し、豊岡市での起業を目指す「起業型」の地域おこし協力隊を募集します!
あなたのアイデアを実現することがまちの発展にもつながる、そんな素敵なアイデアをお待ちしています。

起業型協力隊5人が活動中!

豊岡市が地域おこし協力隊を導入したのは2014年度。これまでに81人の隊員を委嘱し、現役隊員は47人、活動終了後、21人が定住しています。
募集をすると募集枠をはるかに超えるたくさんの応募をいただいており、担当者としては嬉しい限りです。
豊岡を選んでいただけることだけでも嬉しいですが、更に嬉しいのが、豊岡への熱い思いを持って応募していただいていること。まちの取組みに共感して、私たちが提示した活動メニューの範囲を超えて、豊岡での大きな夢や可能性を語ってくださる方もいました。
そんなみなさんと一緒に、もっともっとまちを面白くしたい!そうした思いから、既にいろいろなアイデアをお持ちの方に、豊岡の地域資源を活かした事業をしていただく「起業型協力隊」の募集を昨年度から始めています!

<起業サポートも充実!>
豊岡市は、起業・創業を考えている人を応援するために、2019年に無料ビジネス相談窓口「IPPO TOYOOKA」を立ち上げました。活動期間中は「IPPO」も活用しながら起業準備を進めてください。
・IPPO TOYOOKA https://flap-toyooka.com/contact_ippo
・IPPOを利用し豊岡で起業した方を取材した記事はこちら https://tonderu-local.com/special/19979.html

また、市の創業補助金とは別で、地域おこし協力隊員向けの起業補助金も準備しています。
【対象経費の2分の1以内、200万円を上限】※補助金額は現時点のもので、今後変更になる場合があります。

起業型協力隊仲間 顔(エン)さん。家族で中国から日本に移住し大阪の会社でゲストハウス事業を担当していた。

起業型協力隊仲間 顔(エン)さん。家族で中国から日本に移住し大阪の会社でゲストハウス事業を担当していた。

起業型協力隊仲間 中田さん。フランス留学時に「ゼロ・ウェイスト」の考えと出会い、バルク(量り売り)ショップの開業を目指す。

起業型協力隊仲間 中田さん。フランス留学時に「ゼロ・ウェイスト」の考えと出会い、バルク(量り売り)ショップの開業を目指す。

豊岡市だからこそ花咲く面白いアイデアを持っている方と出会いたい!

「起業型協力隊チーム」の一員になっていただける方を1人募集します!
活動自体は個々で行っていただきますが、他のメンバーと情報共有や意見交換をしながら、切磋琢磨して活動していただきたいです。
もちろん、地域の方や他の協力隊メンバーとも上手く連携していただける方をお待ちしています!

<こんな人と出会いたい!>
・豊岡の地域資源を活かして地域を盛り上げたい方
・豊岡のまちだからこそ、自分のアイデアをカタチにしたい方
・移住して新たなことにチャレンジしたい方

<まちの地域資源例>
【自然系】
 ①コウノトリ②コウノトリ育む農法③但馬牛④但馬鶏⑤津居山カニ⑥若手農家(ネギマッチョ、有機ニンジン)⑦玄武洞⑧神鍋高原⑨竹野浜⑩オオサンショウウオ

【アート系】
 ①城崎国際アートセンター②出石永楽館③江原河畔劇場④農村歌舞伎舞台⑤芸術文化観光専門職大学⑥豊岡演劇祭⑦おんぷの祭典⑧豊劇(復活模索中)⑨伝統工芸⑩劇団青年団

【観光レジャー系】
 ①市街地復興建築群②城崎温泉街③出石城下町④竹野(ジオカヤック、サップ)⑤チューリップ⑥円山川ボート⑦シルク温泉⑧神鍋(スキー、自転車、パラグライダー)⑨モンゴル博物館⑩植村直己冒険館(どんぐりベース)

他にも豊岡市には多くの地域資源が…。たくさん情報収集してアイデアをブラッシュアップしてください!

起業型協力隊仲間 久保さん。フリーランスのパティシエとして活動。

起業型協力隊仲間 久保さん。フリーランスのパティシエとして活動。

起業型協力隊仲間 花城さん。鍼灸、空手ジム、薬膳カフェを軸とした「リトリート豊岡」を進める。

起業型協力隊仲間 花城さん。鍼灸、空手ジム、薬膳カフェを軸とした「リトリート豊岡」を進める。

起業型豊岡市地域おこし協力隊 受入条件

◎身分:個人事業主として、市と業務委託契約を締結する
◎活動支援組織:一般社団法人ちいきのて(活動へのアドバイス、地域情報の提供等)
◎活動期間:最長2年間(応募時点で2年間活動する意思のある方が対象)
◎活動時間:140時間/月(例:7時間/日×20日)
◎月支給額:上限333,000円(報償23万3千円、私用車・事務機器借上料3万円、家賃支援 上限7万円)※その他活動に関する費用は予算の範囲内で別途支払い(住居初期費用、ガソリン代、視察旅費、活動に関する消耗品等)
◎その他:活動時間外の副業OK

メッセージやオンライン相談で話を聞いてみたいという方は、下記ページで応募条件等をご確認のうえ「応募したい」ボタンを押してください!
https://tonderu-local.com/chiikiokoshi/bosyuyoukou/start-up/

ちょっと気になる!という方や、素敵な活動だけど応募できないという方は「興味ある」ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです。

起業型協力隊仲間 木本さん。ドイツで数十年アーティストとして活動し帰国。藍の栽培、藍染めを行う。

起業型協力隊仲間 木本さん。ドイツで数十年アーティストとして活動し帰国。藍の栽培、藍染めを行う。

月1回の起業型ミーティング。ブレストや壁打ちをしています。

月1回の起業型ミーティング。ブレストや壁打ちをしています。

豊岡市役所
豊岡市
飛んでるローカル豊岡が紹介する豊岡市ってこんなところ!

豊岡市は、兵庫県の北東部に位置し、日本海に接していて自然豊か、かつ兵庫県北部で最も人口が多く、地域経済産業の中心となっている、海あり、里山あり、街ありと多様な生活環境があります。

コウノトリ悠然と舞う豊岡市の自慢は、城崎温泉、竹野浜海水浴場、神鍋高原スキー場、出石そば、出石城下町、たんとうチューリップまつりなど、多様で豊かな地域資源と、それらの魅力を最大限引き出すことができる面白くて熱い人たちです!!

移住ポータルサイト「飛んでるローカル豊岡」にいろんな魅力をギューーーっと詰め込んでいますので、ぜひご覧ください!!
https://tonderu-local.com/

プロジェクトの経過レポート
2023/01/04

起業型協力隊の活躍④ 木本景子の場合

12220

藍の栽培から藍染め商品を創作したり、ワークショップを開催したり、藍に関することで起業を目指している木本さんですが、移住前のドイツでは画家として活動しておられ、移住後の現在も画家としての活動を続けておられます。
演劇やダンスなどのアートで地方創生に取り組む豊岡市。いろんな分野のアーティストが活躍してくれるのは嬉しいです。
地域おこし協力隊としての名刺も、ご自身の9つの作品からSNS通じて意見を募り作成されました。

2022/12/25

起業型協力隊の活躍③ 花城正樹の場合

12059

沖縄フリーク会、立ち上げましたー。はいさーい。

花城さんは沖縄出身で、起業を目指して豊岡に移住されましたが、もちろん故郷、沖縄も愛しておられ、豊岡在住の沖縄にゆかりのある方たちでフリーク会を作られたのです。

先日、12月初旬には第一回目の集まりがあり、大変盛り上がったようです。
ちなみに、豊岡市の西上副市長も、前職で沖縄美ら海財団でお仕事されていた関係でフリーク会の相談役になっておられます。

2022/12/18

起業型協力隊の活躍② 久保和代の場合

11942

ゴージャス⭐︎和代 心斎橋OPAにイベント出店!!

https://www.prdesse.com/posts/view/19967

フリーランスのパティシエの久保和代こと『ゴージャス⭐︎和代さん』出身である大阪に凱旋出店。
就任早々に豊岡や但馬の食材を使った様々なスイーツを開発し、いろんなイベントへ出店されています。大阪でのイベントでもたくさんのお客様がご来店されて毎回完売になるほどの人気!!ゴージャスさんに会いに来て、豊岡を知って、豊岡に遊びにいくよーって方もおられたそう!!お菓子やスイーツが地域を活性化させるとはこのことですね。

2022/12/10

起業型協力隊の活躍① 中田樹の場合

11823

環境のまち豊岡から発信する“ゼロウエイスト”
バルクショップ×地域農産物のグラノーラでの起業を目指す中田さん。
2022.10.27 鎌倉の建長寺で開催された「いざ鎌倉!JAPAN CHALLENGER AWARD 2022 in 建長寺」に出場しました。全国の超強者7名の中で堂々たるプレゼンをされました!!!こうしたビジコンでの出場をきっかけにビジネスアイデアがより具体的にブラッシュアップされたうえ、モチベーションMaxになったようです。

https://lab.smout.jp/special/japan-challenger-kamakura2022

飛んでるローカル豊岡
兵庫県 豊岡市役所
豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接しています。多彩な四季を感じられる大自然は、私たちにさまざまな恩恵を与え、時には心を癒してくれます。 豊岡市は 「小さな世界都市-Local & Global City-」を目指しています 。「小さな」を「Local」と訳し 、 豊岡というローカルに深く根ざしながら世界で輝く「小さくてもいい」という堂々とした態度のまちを創ろうとしています。 そのために、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくりや、生きものを育む農法など、いろんなことに取り組んでいます。 2005年9月には 国指定の特別天然記念物 コウノトリが自然放鳥され、人里で野生復帰を目指す世界的にも例がない壮大な取組が始まりました。現在では約200羽が日本の大空を悠然と舞っています。 日本一の生産量を誇る鞄産業、城崎温泉、竹野浜海水浴場、神鍋高原スキー場、出石城下町、たんとう花公園など、6つのエリアにある個性豊かな地域資源もまちの魅力のひとつです。 海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています!ぜひ一度お越しください!
46
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!