「我こそは歴史・伝統工芸が好き!」という方大募集!移住コーディネーターと先人の跡を辿る旅

▼背景
----------------------------------------------------
歴史や伝統工芸にたまらん「寺井」
国史跡の古墳群が並ぶ丘陵地帯と
田園風景が拡がるところで
九谷焼が発展したエリア
.
我こそは「歴史好き!」「伝統工芸好き!」という方向けの
「寺井」を巡るツアーを移住体験ツアーを企画します.
無料のお試し住宅も利用できますので、宿泊も可.
お試し住宅:https://nomi-iju.org/support/house-stay/
.
伝統工芸や歴史に触れながら
今後の生き方を再考していみませんか?
ご応募お待ちしております.

噛めば噛むほど、にじみ出る町。

▼プロジェクト内容
---------------------------------------------
5つの独立した「古墳」は国史跡だったり
式内社の1つ「狭野神社」は市指定天然記念物だったり
2人の名匠が築いた「九谷焼の里」だったり
寺井町は歴史・伝統工芸好きに
たまらないところなんです!
.
この寺井エリアに絞り
地域に詳しい移住コーディネーターが
町を巡る移住体験ツアーをご提案します🚲
.
(プログラム例:古墳)
〇古墳群をレンタサイクルでめぐる
〇古墳の上を歩きながら、町を眺める
〇博物館で、出土品をみてまわる

(プログラム例:九谷焼)
〇九谷焼の器で、ランチ・カフェをする
〇九谷焼美術館で実物をみる
〇能美市の九谷焼の開祖・斉田道開をまつる「陶祖神社」をめぐる

レンタサイクルで巡る

レンタサイクルで巡る

寺井町、景観保全された中心部

寺井町、景観保全された中心部

伝統工芸好き、歴史・史跡好きにぴったり!

▼こんな方、ご参加ください!
----------------------------------------------------------------
〇歴史・史跡好き
〇伝統工芸が好き、興味がある
〇移住に興味があり、現地で体験してみたい

国指定史跡「秋常山古墳群」

国指定史跡「秋常山古墳群」

SARAIで九谷焼の器ランチを

SARAIで九谷焼の器ランチを

イベント・ツアー内容

開催日程:2023年10月10日~ 2024年03月31日

所要時間:最短2時間、最長1泊2日の移住体験ツアー

費用:滞在費・参加費無料 ※現地までの交通費、現地での飲食費など実費負担

定員:3 人

最小催行人数:1 人

集合場所:現地集合(JR能美根上駅 or 小松空港ならお迎え可能)

解散場所:現地解散(JR能美根上駅 or 小松空港ならお送り可能)

スケジュール

例)九谷焼と古墳を巡るパターン
1日目
13:00 現地集合
13:30 「SARAI」で九谷焼の器ランチ
15:00 九谷焼美術館へ
17:00 お試し住宅にチェックイン

2日目
9:30  レンタサイクルで、古墳群を巡る
11:00 能美ふるさとミュージアムをぶらぶら
12:00 解散

※ご希望により、ツアー内容は随時変更可能です

能美市移住定住促進協議会/(株)ぶなの森
登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
能美市
迫 真琴が紹介する能美市ってこんなところ!

●「能美市」の概要
-----------------------------------
能美市は石川県の南部、加賀平野のほぼ中央に位置
県都金沢へは北東約20kmの距離にあり、
南には日本海側の拠点「小松空港」がある(小松市)

西部に白砂青松の美しい日本海を望み、
中央部には霊峰白山から流れ出る手取川と梯川に挟まれた扇状地、
東側には白山山系に連なる能美丘陵が美しい稜線を描いており、
海・山・川・平地の自然に恵まれた、非常に豊かな地域です。

▼詳細
-----------------------------------
●古墳群と田園が拡がる寺井地区
国史跡の古墳群が身近にあり
田園風景も拡がるこの町で
九谷焼は栄えていきました.

迫 真琴
(株)ぶなの森/能美市移住定住促進協議会
千葉県出身、2019年に石川県加賀市に移住。地域おこし協力隊として移住コーディネーターを経験し、60組100人以上の移住者誘致を手伝う。 . 2022年からは(株)ぶなの森の移住・定住コーディネーターとして、能美市・加賀市を中心に移住希望者のサポートを実施中。
10
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}