【木こりとして生きる】自伐型林業に挑戦!養父市の地域おこし協力隊として活動してみませんか?
募集終了

兵庫県の多自然地域である「養父(やぶ)市」は、422.91平方メートルの面積を有します。そのうち、森林面積は356.04平方メートルに広がり、これは市面積の約84%が森林で占めていることになります。そんな広大な養父市の森林を保全していくため、地域おこし協力隊として「自伐型林業」に挑戦をしてくださる方を新しく募集することになりました!主な活動内容は、養父市内の人工林で「自伐型林業」の実践と普及を行っていただくこと。自伐型林業は個人よりもチームで活動した方が施業しやすいと言われていて、養父市では現在、すでに活動をはじめている2名の地域おこし協力隊員がいます。
頼れる仲間たちといっしょに、一人前の「木こり」を目指してみませんか?

※自伐型林業とは、森林経営、管理、施業を自ら行うもので、大型林業機械を使用せず、チェーンソー、小型バックホウ等を使用して施業します。壊れない作業道を敷設しながら2割程度の間伐を繰り返す多間伐施業を実践し、長期的な森づくりを目指します。既存の施業に比べ、低コスト、少人数でも実施できるとされています。

よろしければ「興味ある」・「応募したい」ボタンを押して、応援をお願いします🌳

副業もできちゃう?木こりの仕事と両立で「独立」の夢を実現!

ミッションの主である「自伐型林業」と「林業を軸とした副業」にも取組んでいただくことが出来ます。養父市の場合は「個人事業主」扱いとなるので、市役所との直接雇用はありません。そのため、副業もしやすい環境であると言えます。
もちろんメインミッションが優先ですが、ご自身ならではのアイデアで、「自伐型林業」を普及するための活動を行うことや、新しく夢を描いていくこともできるのではないでしょうか。同じように「初心者」からスタートをして3年後に独立をされた先輩隊員もいます。そして今まさに林業を学び始めた仲間たちもいて、養父市の「自伐型林業」は市をあげて盛り上がっているところ……!「木こり」になれる環境は整っています🌳
「木こりとして生きてみたい。」そんなあなたの挑戦を、私達はサポートします!ご興味のある方はぜひご応募ください。

【業務概要】
行政、地域住民及び関係団体と協力、連携して活動をしていただきます。
・自伐型林業の技術習得、グループ活動
・自伐型林業の実践と普及に関する活動
・養父市林業活性化センターや林業経験者から市内の山林等の状況を学び状況を把握し自伐型林業を実践する活動
・他の自伐型林業従事者とチームで活動したり、将来的には個人事業主として林業に携わる活動

●副業は自由!自分のアイデアを実現できる!
メインミッションである自伐型林業に取り組んでいただく必要はありますが、副業は自由です。キノコ栽培、樹液採取、炭づくりなど林業と相性の良い副業はたくさんあります。豊富な森林資源を有する養父市が、地域おこし協力隊の自由な発想を実現する「仕事場」になります。

●初心者でも安心!充実した研修を受けて木こりになれる!
採用後はチェーンソーやバックホウなど使用する機材の安全な取り扱い方法、木材についての知識、作業道の付け方や木材の搬出方法などを自伐型林業を実施する団体と連携して学んでいただけます。林業未経験の方でも研修を受けることで「木こり」になる技術を身に付けることができます。

●起業の夢が実現できる!
地域おこし協力隊退任後は養父市の自然に囲まれて暮らしながら、協力隊で培ったスキルを活かして林業分野で就職するもよし、副業の規模を拡大して稼いでいくもよしです。新たに起業する場合、協力隊のための起業に対する補助金制度があり、それらを活用することで任期終了後に「独立」する夢を叶えることができます。

チェーンソーを扱います

チェーンソーを扱います

重機を扱う場面も

重機を扱う場面も

応募方法・条件などはこちら

【募集対象】
(1) 令和6年4月1日現在で年齢が20歳以上(性別不問)
(2) 三大都市圏等に在住し、採用後は養父市に生活の拠点を移し、住民票を異動できる方(ただし、条件不利地からの場合、制限されることがあります。
(3) 過疎地域等の活性化に意欲があり、地域住民と親交を深める意思のある方
(4) 契約期間満了後に養父市内で起業、就業して定住する意思のある方
(5) 自らの意思及び責任において活動を実施できる方
(6) 自らの力で生活を維持することができる方
(7)契約期間を全うする意思のある方
(8)心身ともに健康で、正常な状態で誠実に職務ができる方
(9) 普通自動車免許を有している方(ペーパードライバーでなく、実際に運転できる方)
(10)パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント・インターネット操作等)の一般的な操作のできる方
(11)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方

【募集人数】
1人

【活動範囲】
養父市全域

【活動時間】
契約する活動に対して、予定している成果を達成することができる日数
※一か月単位で判断します(原則20日間/月)
※活動内容によっては、土・日・祝日の活動も含まれます。

【任用期間】
委嘱日から活動開始年度の3月31日まで(予定)
(任用期間は活動に取り組む姿勢、活動成果等を勘案し、最長で3年まで延長します。)

【活動謝金】
月額200,000円(2年目以降変更あり)

【活動費】
月額150,000円程度(2年目以降変更あり)
(例:住居手当40,000円以内、車両手当21,000円程度、活動費必要な消耗品など最大90,000円程度)

【募集期間】
令和6年3月13日(水)から随時

【審査方法】
第一次審査:書類審査
第二次審査:一次面接
第三次審査:二次面接

広大な森林を抱える養父市ですが、人口減少や高齢化に伴う林業の担い手不足により、保育や間伐遅れの森林が年々進行している状況です。そのため、養父市では地域おこし協力隊として「自伐型林業」を実践し、山を守り、山を仕事場としてくださる担い手を募集することになりました。自分にもできるだろうか?と不安に思うかもしれませんが、先輩方もはじめは皆「初心者」でした。
実践者から話しを聞いたり、研修会に参加をしたり、ゼロから教えてもらえる環境があるので、安心して挑戦ができたそうです。

経験者の話しを聞いてみたい。
市担当者からもっと詳しく聞いてみたい。などのご要望も受け付けています。
「木こり」として一人前になってみたい……!
そんな真っすぐな思いを、仲間たちが受け止めて、ともに育っていける環境が養父市にはあると思います。あなたの新しいチャレンジを、私達は応援しています!!

まずは「応募したい」ボタンから、お知らせください🌳

木を切り出して運びます

木を切り出して運びます

「道をつくる」達成感の瞬間です

「道をつくる」達成感の瞬間です

養父市役所 やぶぐらし・地方創生課
プロジェクトの経過レポート
2024/04/18

【応募締切が間近となりました】

18802

養父市地域おこし協力隊「自伐型林業」の募集に興味を持ってくださった皆さん、ありがとうございます!

反響をいただいたため、今週末(4月21日/日曜日)に≪応募を締め切り≫とさせていただきます。
採用の結果次第にはなりますが、募集情報が今後再掲載となる可能性もございますが、今回の募集に関しては一旦終了となります。応募をご検討いただいている方は「応募したい」よりお知らせをお願いいたします。

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
養父市
養父市地域おこし協力隊が紹介する養父市ってこんなところ!

 兵庫県の中山間部に位置する養父市は、面積の8割ほどが山林です。兵庫県最高峰の氷ノ山(標高1,510m)や、天滝(落差98m)を有する豊かな自然環境。但馬エリアのほぼ中央に位置し、日本海側の山陰気候。夏は暑く、冬は寒く、積雪もある気候です。自然環境を生かしたアクティビティや、農業にも適しています。移住者の関心も「農業・林業・狩猟」と多様になってきました。「子育て環境のため」「自身の夢のため」など、皆さんの叶えたい暮らしはどのようなものでしょうか?私達が、新しい暮らしに向けた第一歩をサポートいたします。

養父市地域おこし協力隊
養父市地域おこし協力隊

養父市地域おこし協力隊
~活動内容一覧~
・関係人口の活動(広域連携)
・獣害対策(ジビエ・狩猟)
・自伐型林業(山林や環境保全)
・地域自治協議会での活動
・養蚕プロジェクト
・観光協会での活動
・コミュニティデザイナー(住民会議のファシリテーション)
・コミュニティナース(社会的処方のまちづくり)
(2024年4月現在)

7
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!