自分らしい暮らし方をゆるーく考える【投げ銭式シェアハウス】DIYで交流シェアハウスを作る仲間を募集 *ワーケーションやお試し移住したい方
体験する
公開日:2020/11/05
終了日:2021/12/31

自分らしい暮らし方をゆるーく考える【投げ銭式シェアハウス】DIYで交流シェアハウスを作る仲間を募集 *ワーケーションやお試し移住したい方

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「移住に興味あるけど、踏み出せない」
「移住はハードル高いから、まずは関わってみたい」

いきなりですが、
試しに宮崎県小林市に来て、一緒に遊びませんか?笑
.
【お試し滞在しながら場づくりしたい人を募集】
畑とお庭と交流シェアハウスがある1,000坪の敷地を、
アイデアを出しながら少しずつ作っていきます!

一緒にDIYやイベントをしながら、
場づくりと仲間づくりを通して、
新しい土地で自分らしい暮らし方を考えてみませんか?
.
【投げ銭式シェアハウス】
ルームシェアしながら、
のんびりと地方のリアルを体験して、
あなたのアナザーセカイを見つけてください(笑)

※ゲストハウスなど他の宿泊施設も案内できます。
※宿泊方法など細かい相談に乗ります。

\\ 無駄 ・ 共創 ・ 発信 //

私たちのテーマは3つ

(1) 無駄を楽しめるコミュニティ
(2) 共に創るもう1つの地元
(3) 楽しさを共有するための情報発信
.
暮らしている土地に愛着を持ち、
そして、自分らしく生きるために、
必要なことって何だと思いますか?

私たちは
「仲間や家族と一緒に、過程を楽しんで、思い出を増やす」
ことだと信じています。
.
物理的に繋がれる空間
そこで生まれた思い出
それを確認し合える手段

これらを持つことで
【土地を超えた共通の帰れる場所】
(新しい地元)が作れると考えています。

お試し滞在・ワーケーションで一緒に場づくりをしたい人を募集!

詳細な情報や準備、滞在に対する不安や疑問などを考えるために、
事前にオンラインでお話ししましょう。
気軽にご連絡ください!

\\ こんな人は [興味あるボタン] をポチ //

# 無駄な会話を楽しめる人
# お試し移住で地方に関わってみたい
# 地方のコミュニティに混ざってみたい
# 移住後に地域コミュニテイへうまく混ざっていく方法が知りたい
# 場づくり・コミュニティづくりに興味がある
# クリエイティブなお仕事が地方にあるのか不安

\\ 共感した方は[興味あるボタン] をポチ//

ゴール や 結果 のみを求める効率性や生産性ではなく、
チャレンジや失敗から生まれる ストーリー に価値を感じていたい。

関わる人それぞれが目的やビジョンを持ち、
たとえゴールが違っても協力し合い寄り道を楽しめる、
そして、仲間の旅立ちを見送れる。
そんな関係性のコミュニティが広がってほしい。

失敗も無駄もエンタメと捉えながら、
自分たち価値基準で幸せも経済も作っていきましょう!

共感いただける方は気軽に連絡ください!

・無駄じかん を楽しめる人
https://www.youtube.com/channel/UCGcmL9Pw-BOX8VTFY-YsilQ/videos

・地方のゆるい発信 を楽しめる人(動画での発信に抵抗がない人)
https://www.youtube.com/channel/UCxu4dauMxPFB2QFztkPwtJw/videos

地方文化は捉え方次第でエンタメになる!

地方文化は捉え方次第でエンタメになる!

無駄じかんこそ価値!

無駄じかんこそ価値!

イベント・ツアー内容

所要時間:

費用:

定員:2 人

最小催行人数:1 人

集合場所:

解散場所:

小林市
Sho Ikeueが紹介する小林市ってこんなところ!

小林市は南国宮崎の山間部に位置する人口44,000人の中途半端な田舎(笑)自然もあれば、買い物エリアもあり、夜はスナック街が灯る、不便しない移住初心者向けの地域です。
行政の活動は活発で、例えば、動画で小林市をPR。移住促進を目的に制作したPRムービー「ンダモシタン小林」では、二度見してしまう仕掛けと「小林のあるある」を詰め込んだ動画で、多くの人たちに小林市を認知していただきました。事業者同士の交流を生むため「コワーキングスペースTENOSSE(テノッセ)」も創設。
地元の人は周辺の市町への行き来も多く、周辺地域の魅力も総じて、日本の文化や自然、歴史を感じることができる場所です。
何かあるようで何もない、何もないようで魅力ある、そんな街だからこそ活気のある人もたくさんいます。

プロジェクトの経過レポート
2625
2020/11/20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やっと物件の取得手続きが終わりました。
物件を買うって登記とか税金とか色々あるんですねー

ここでの暮らしが始まっていきます!
いよいよ皆さんに無駄と失敗のストーリーをお届けできる準備が整いました(笑)

**********************
YouTubeで我々の試行錯誤をお届けします。
https://www.youtube.com/watch?v=VjJXvtZ44fA

遊びに来たい方はぜひ動画をご覧になり、
皆様にとって適性かご判断いただければと思います!

宮崎県小林市には、もちろん他の滞在施設も存在しますので、そういったご案内も可能です。

新しい仲間と会えるのを楽しみにしています!

2502
2020/11/09

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このページを見て頂きありがとうございます!
関心を持って頂けてとても嬉しいです!

はじめにご理解頂きたい事と共有したい考えがございますので、
大変恐縮ですが、以下の内容のご一読に、
お時間をいただけますと幸いですm(_ _)m

**********************
【なぜこのプロジェクトをスタートするのか】

我々はこのプロジェクトを
自分たちの暮らしの楽しみとして、
そして、その楽しみを共有できる仲間を作るため、
また、地方で新しい暮らしを始めたい方にとっての選択肢となるために、
実験的な取り組みとしてスタートしています。
(正確にはこれからスタートします 笑)

そのため、人を招くような仕組みや場づくり、
コミュニティの可視化など、
これから全てを手探り&手作りで進めていきます。

ご覧頂いたプロジェクトの物件は、
これから我々も入居し、地域の人の協力を仰ぎながら、
ゆっくりのんびり進めていくつもりです。

その様子や過程や失敗を含めたストーリーを動画で発信し、
共感していただける人の輪を徐々に広げてきたいと考えています。
資金調達も基本的にはクラファンになります。

このような段階で募集をかけ、未完成の状態で進める理由は、
こういった手作り感、試行錯誤、ゆるさこそが地方の楽しみだと考えているからです。

**********************
【ご応募を検討される方へ】

ここで、ご応募いただく方にお伝えしたい事は、
この場は決してリゾートではなく、暮らしのリアルであるということです。

つまり、この地域やこの取り組みを我々は楽しみながら進めていますが、
その試行錯誤を丸々楽しんで頂けるか、が重要になります。

事前に、物件の様子や我々の人柄なども含め、
共感いただいた上でお越しいただく事が大切だと思います。
つきましては、近いうちに、この場所を紹介する動画を撮影してお見せします!
それを視聴いただき、それでも、関心があるというエンタメ心溢れる方がいらっしゃいましたら、
ご連絡いただき、一度オンラインでお会いできると幸いです。

勝手なご提案となり恐縮ですが、
お越しいただく方にとっても楽しい滞在とするために、
こういった段階を踏ませていただくことをご理解頂けますと幸いです!

では、動画でのご連絡まで今しばらくお待ちください!

東京で15年間の生活を経て、2018年に出身地である宮崎県小林市にUターン。現在は小林市の地域おこし協力隊をしながら、フリーランスで動画制作事業行っており、首都圏と地方の複数拠点でのワークスタイルと、田舎ならではの地域を楽しむライフスタイルを実践中。経済評価しずらい地方の魅力を、楽しみながら動画で発信する活動を行っている。2020年にはお試し移住施設を建設予定。
53
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
地域における居場所作りに興味があります
icon
キャンピングトレーラーを持ってます。拠点作りのため、色々探してます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}