送信

佐世保バーガーに続け!海産物をつかったご当地スープ開発を担うフード・クリエイター募集

仕事暮らし募集UIJターン起業移住地域活動

入り組んだ入り江と小さな無人島が浮かぶ西海国立公園九十九島に臨む半島で、近海で獲れる魚を使っておいしいスープストックを作りたいと思っています。一緒に商品開発に取り組む仲間を募集します。

おいしいスープストックを一緒に作りませんか。

俵ヶ浦半島の多様な野菜たち

地元漁師の一本釣りフィッシュ&チップスはツッテホッテの人気商品

西海国立公園九十九島に臨み、海と森の豊かな自然に恵まれた佐世保市俵ヶ浦(たわらがうら)半島で、地域産品の直売とそれらの食材を使った軽飲食の店「半島キッチン ツッテホッテ」を運営しています。店で提供する料理のベースともなる、ご当地自慢の多様な食材を使ったスープストックを作りたいと計画しています。

開発にあたっては料理研究家のサポートがあります。2年間の研修員制度を活用して給与を支給します。

豊かな資源を生かして半島の未来を紡ぎたい

潮風が渡る半島の田んぼで

九十九島の奥深い入り江が生き物たちを育む

俵ヶ浦半島は森と海の自然に恵まれ、昔ながらの暮らしが息づくのどかな地域です。また、半島の中ほどにある公園「展海峰」は、西海国立公園九十九島を望み、年間15万人の観光客が訪れる景勝地です。一方で高齢化が進み、空き家も目立つようになってきました。

私たちチーム俵は、まだまだ生かしきれていない地域の素材を活用して地域の活性化に取り組んでいます。近海で獲れる多様な海産物を生かして、ここならではのおいしいスープストックをつくって商品化したい!と思っています。

チーム俵
※ プロフィールはまだありません