未経験者大歓迎!「秘境de農業」
働く・住む
公開日:2021/02/10
終了日:2021/07/31

未経験者大歓迎!「秘境de農業」

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

椎葉村は九州中央山地ど真ん中!
宮崎県といえど標高は高く、そんな立地を生かした高冷地園芸も行われています。
ミニトマトやほうれん草などが主軸で、移住者も専業で取り組んでいます。
農業に興味はあるけとやった事ないし不安だという人も大丈夫!
熟練農家さんの指導のもと、研修が最大3年行えるので、初心者でもやる気があれば大丈夫です。
就農の際には村で整備したハウス団地を借りれるので初期当初も少ないです。
ただし、そんなに稼げないし夏場はかなり忙しいので、その覚悟は必要です。

このプロジェクトは地域おこし協力隊として取り組むものです。
応募に際しては、椎葉村ホームページをご覧ください。
旅費支援を行うお試し体験も行っています。

農業は「秘境暮らしを楽しむ」糧

椎葉村のようなところに住みたい!って声は頂きますが、お金はやっぱり必要です。
そんな人たちに農業も収入源として考えてもらえればと思い、研修制度やハウスリースなどを行っています。
夏場にしっかり働いて、農閑期の冬場は別の事をやるっていうスタイル。
実際に移住者で就農した人も、冬場は猟を楽しんでいます。
収入も自分が頑張ったほど、気象などに上手くはまったほど良いし、ほかの人の責任ではなく自己責任。会社みたいに上司から言われることはないけど、自分には厳しくなければならない。農業を主軸にどういうライフプランにするかはあなた次第です。一度、椎葉村に体験で来てみれば何か見えるかも。

ミニトマトの栽培風景

ミニトマトの栽培風景

ほうれん草の栽培

ほうれん草の栽培

自立した新しい農業スタイルを創りませんか?

椎葉村は高冷地を活かしたミニトマトやほうれん草、花きといったビニールハウスでの園芸が盛んです。自然溢れるこの地で熟練農家の指導で学び、冬期の農閑期には6次化など、自立に向けた取組を行い、新しい農業スタイルを創ってみませんか?
農業就業の際には、基盤整備されたハウス等をリースで借りられるなど、移住者ならではの農地確保の問題も心配ありません。
就農するためのフォローはどこにも負けません!

椎葉村
梅北実利が紹介する椎葉村ってこんなところ!

椎葉村(しいばそん)は、ほぼ九州のド真ん中に位置する宮崎県の村で、日本三大秘境の1つです。東京都23区をひとまわり小さくした程の面積に、約2,500人の村民が暮らしています。急峻な山々に囲まれており、田舎暮らしというよりかは、山暮らしといった方がしっくりくる、そんな村です。

椎葉村を語る上で外せないキーワードはこちら→/焼畑農業/神楽/狩猟/ひえつき節/世界農業遺産(GIHAS)/日本民俗学発祥/平家落人伝説....etc...

大切に固有の文化風習を受け継いできたロマン溢れるこの村にここ数年、若者のUIJターンが増加しています。農業と他の職業を組み合わせたパラレルワーク(複業)で生計を立てる等、新しい暮らし方・働き方の実践が始まっています。

梅北実利
椎葉村 地域振興課
宮崎県宮崎市で生まれて、5歳のとき家族で椎葉村にUターン。それから大自然の椎葉でのびのびと育ててもらいました。高校は宮崎市でその後、椎葉村役場に入庁し、今に至ります。 プライベートでは、子供の時から大好きだった神楽を保存会に入って継承しています。憧れだった面神楽もさせてもらえるようになりました。 椎葉での生活は便利ではないけど、それほど不便でもありません。
47
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}