まずは島暮らしを体験して、「自分らしい暮らし」を探すきっかけをつくってみませんか?

住まい地域おこし協力隊募集暮らし体験仲間募集映像クリエイター大工料理人学生ノマドワーカー

「スカウトされたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
訪問しました!
移住決定しました!

この島で地域おこし協力隊として活動している五十嵐 杏美と申します。
東京での生き方への疑問を払拭できず、憧れだった島暮らしをするために移住してきました!

突然ですが、【あなたらしい暮らし】って何だと思いますか?
 
自給自足に憧れても、
多拠点居住が流行っても、
カフェやゲストハウスに挑戦してみたいと思っても、
自分に合うか合わないかは、また別の話。
 
ちょっとそれを試しに、島まで来てみませんか?
 
ということで、1週間以上~何ヶ月でも!
暮らしたいだけ暮らしてくれる方を、募集しています。

「島を含めた多拠点って、どうなんだろう?」
「宿のオープンって難しそうだけど実際どうなの?」
「憧れてるけど、自分に合った運営の仕方ってどんなだろう?」

このようなお気持ちがある方は、ぜひお越しください! 
 
記事内の写真提供:ゆのみふぉと

地域を楽しみながら、自由に暮らしてください!

お野菜やお魚、貝などをいただくこともしばしば。なかなかお返しが出来ませんが、スマホの使い方を教えると喜んでもらえて嬉しい!支え合いの"やさしさの循環"が心地いいです。

綺麗な景色、面白いこと、好きな場所を、地域の方のお話を聞きながら見つけるのが楽しい!

まずは、ごめんなさい。
仕事はご用意できません…。
 
そして、お願いします!
家の中にこもらず島を思いっきり楽しんでみてください!
 
ということで、こんな方にお越しいただきたいなと思っています。
 
◎パソコン1台でお仕事されている方
 (Wi-Fiあります!)
◎長期休暇や転職考え中で自分を見つめ直したいタイミングの方
 (きっと助けになる!ヨガのレッスンもしています。)
◎新しい暮らし方を試してみたいという方
 
3つ目は、私のできるお手伝いもさせてください。
 
私は東京のど真ん中で育ってきたので、
「田舎暮らし、憧れるけど絶対無理だろうな…」と思い込み、ずっと諦めてきました。
そんな私だから、乗れる相談もあると思っています。
田舎に憧れはあるけど、自分に合っているか分からない。自信がない…という方、
一度は試してみることを心底オススメします。
 
地域の行事に参加したり、釣りしたり畑したり、海や山で遊んだり。
楽しそうなことも大変そうなことも一緒にやってみましょう♩

また、【多拠点居住の拠点を探している方】や【古民家での宿運営に憧れている方】などもご相談に乗れます。
 
「島を含めた多拠点って、どうなんだろう?」
 
「宿のオープンって難しそうだけど実際どうなの?」
 
「憧れてるけど、自分に合った運営の仕方ってどんなだろう?」
 
もやもやを抱えている方も、ヒントが見つかるかもしれません!

空き家を救いたくてはじめた、古民家コリビング【Danaの家】

【Danaの家】では、イベントをしたりヨガのレッスンをしたり。人が出入りすると家も喜んでくれている気がします。

目の前が海なので、波の音が聴こえます。朝、太陽が水平線から昇る様子を臨むとそれだけで1日気持ちよく過ごせますよ!

ゲストハウスとシェアハウスの間みたいな。
観光以上移住未満の滞在みたいな。
地域の中にある"やさしさの循環"に入り込めるような。
そんな場所を作りたいなぁ…と考えていた折、
空き家を借りられることになりました。
 
海外のコリビングやコワーケーションを参考にしながら
1年以上かけてコツコツ準備をして、2019年4月ひっそりオープン。
 
なるべく多くの空き家を救いたいので、
「1軒の改修にお金をかけないようにしよう」と決めて
本業の合間でひとりで出来るリノベを地道にしてみました。
 
クラウドファンディングや融資を受けながら、
古民家をオシャレに改修する方が多い気がしていますが、
そのハードルを感じて諦める人にも出会ってきました。
 
それならば…「ハードル低くはじめる方法を実証してみたい!」
そうしたら、自分にもできるかも?と思ってくれる人が出てきて
街の哀愁感を高めている空き家を減らせるんじゃないか…?
という、私なりの実験でもあります。
 
気になる方に、ぜひ泊まりにきていただきたいです!
不便に感じる点もあると思いますが、それも楽しむ心を持ってきてもらえたら嬉しいです。
 
滞在の料金はこんな感じです。
 
1週間(7泊) 21,000円
2週間(14泊) 28,000円
1ヶ月(30泊) 45,000円
 
そして更に長く滞在したい方は!
2ヶ月目(30泊) 30,000円
3ヶ月目~(30泊) 20,000円
 
そしてそして!
私のお手伝いをしていただければ、割引or無料で滞在していただけます。(要相談)
想定しているお手伝いはこんな感じです。
 
◎家のDIY
◎家の掃除、備品管理
◎畑仕事
◎PR的な動画作成
◎SNS、ブログ発信(ある程度の影響力のある方)
 
「こんなことできるけど、どう??」というご提案も大歓迎です!
 
【料金に含まれるもの】
◎古民家の使用
 (寝室ドミトリー、その他のスペース・キッチン・お風呂・トイレなどは共用)
◎家電・日用品・基本的な調味料・タオル・寝具の使用
 (テレビ・電子レンジ・エアコン・基礎化粧品はありません。)
 (シャンプー・リンス・ボディソープ・石鹸・ドライヤーはありますよ~!)
 
【注意点】
◎食事は含まれないので、自炊or外食でご対応ください。
 食材もご自身で調達していただきますが、スーパーまでの送迎などご相談ください。
 お裾分けできるものがあればお持ちします!
◎ご用意している日用品は、広く一般的に使われているものではありません。
 「地球にも人にもやさしい暮らし」を目指しているので、ご承知おきください。
◎敷地内禁煙、お酒の飲みすぎ厳禁、早寝早起きを心がけましょう!
 
気になる点は、お気軽にお問い合わせください。
詳細をお伝えします。

五十嵐 杏美が紹介する隠岐の島町ってこんなところ!

"島"をイメージして降り立つと、意外と都会なことに驚く隠岐の島町。
 
大きなスーパーもドラッグストアもホームセンターも電気屋さんも。
病院も学校も保育園も。
おしゃれなカフェもバーもカラオケもダーツも。
 
結構なんでもあります。
 
私が住んでいる布施地区は、そんな栄えた"街"から車で30~40分ほど。
とってもとっても静かで、どこに住んでも海まですぐ!という"島っぽい"場所です。
私はこちらがお気に入り。
2本の神秘的な御神木があり、護られているような感覚もあります。
 
とはいえ、陸続きで大型店舗へいけるのは有難いものでもあり、
田舎暮らし初心者にはちょうどよい島です。
 
食に関しても、島らしい海の幸に恵まれているのはもちろんのこと、山の幸もたっぷり。
春は山菜やたけのこを楽しめるし、隠岐の原木しいたけは絶品です。
ブランド米の藻塩米も美味しく、もちろん畑もできます。
獣害がないことも、私的ポイントが高いところです。
 
また、隠岐らしさといえば、相撲や祭り。
1年中、島のどこかで伝統行事が行われて、とても面白いです。
 
そして。
「海も山も空も大地も、春・夏・秋・冬と表情を変えていくー。」
それがあまりに美しくて、
日本人として育ったのに忘れてしまっていた、"和の心"をここで取り戻しました。
 
この島は、暮らしを通して日本のよさを、日本人のよさを、再確認できる場所です。

プロジェクトの経過レポート
2019/04/17

[興味ある]を押してくださったみなさま、ありがとうございます!
やり取りさせていただくのが楽しい今日この頃です(о´∀`о)

地域おこし協力隊で行うプロジェクトを新たに掲載させていただきました!
島暮らし体験ツアー「しまびとごっこ」です。
このプロジェクトに掲載した【Danaの家】にお泊まりいただきます。

ぜひ、こちらをご覧ください!
https://smout.jp/plans/385#js-like-scroll-point

\\このプロジェクトの魅力//
・無料で3泊4日の滞在ツアーを通して島ぐらしを短期で体験することができます!(隠岐の島町までの往復交通費は自己負担)
・ツアー内で地域おこし協力隊の体験も行うことができます!

\\こんな方におすすめ!//
・移住先を探している方、移住をイメージしたい方
・なんらかの形で地域と関わっていきたいと考えている方
・日常から離れて自分の未来をゆっくり考えたい方

よろしくお願い致します♩

五十嵐 杏美
隠岐の島町地域おこし協力隊
シンガポール生まれ、香港と東京育ち。 学習院女子中高等科・学習院大学と進学し、卒業後はOLをしていました。 今振り返ると、以前の私は「東京至上主義」だったと思います。 しかし、いろいろなことがしんどくなり東京から逃げるように旅をし始めたら、地方での暮らし方がとっても素敵に感じて、自分もこう在りたい!と思うようになりました。 同時期にヨガに出会い、仕事を退職後にヨガ留学へ。 ヨガを学ぶことで、東京での生き方は自分らしくないと確信し、島への移住を決めました。 移住は周囲を驚かせましたが、自分の選択は間違いなかったと感じています。 ヨガと暮らしを通して、生き方の選択を柔軟にしていける社会を作り、自分らしさを取り戻せる人を増やしたいと思っています。
興味あるを押した人たち(38人)
38
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
島!行ってみたいです

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}