「人と人とを繋ぐ宿」鹿児島県南端の地域密着型ゲストハウスで働くスタッフ募集!!
募集終了
働く・住む
公開日:2021/07/19
終了日:2022/05/30

「人と人とを繋ぐ宿」鹿児島県南端の地域密着型ゲストハウスで働くスタッフ募集!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

初めまして!
鹿児島県肝属郡錦江町に住んでいる山中陽(あきら)と申します!
28歳です!
自分は2019年4月に大阪から鹿児島県錦江町に移住し、地域課題である空き家問題の解決、新たなコミュニティを生む場づくり、とにかく面白いことに挑戦したいという想いから、地元の人たちや県内、県外の大学生たちと一緒に築90年の空き家を活用してゲストハウスを立ち上げ、運営しています。

今回はそのゲストハウスを一緒に盛り上げてくれる仲間を募集します!!

人との出会いが人生を豊かにする

今回スタッフを募集するのは2020年6月にオープンした「ゲストハウスよろっで」。

「よろっで」とは鹿児島弁で「みんなで」「一緒に」という意味。
空き家の活用方法、大掃除から設計、施工まで延べ200人以上の人たちとつくってきたゲストハウス。
みんなでつくったゲストハウスを、みんなの居場所にしたいという想いから「よろっで」と名付けました。

最初空き家の活用方法を検討しているとき、「空き家は多いけど泊まれる場所がない」「泊まる場所がないから宿にしよう。」と進めていましたが、宿だけだと地元の人にとっては楽しくない場所になってしまう。

そこで地元の人にとっても楽しい場所、ふらっと寄れる場所にするため、ゲストハウスにcafeとbarを併設して運営しています。

ここ錦江町は食材も豊富で、海や山などの自然も豊かです。

お肉もお魚も野菜も美味しい。元々2つの町が合併したので、町内に海も山もある。

そんな魅力たっぷりの錦江町ですが、移住した自分が感じる1番の魅力は美味しい食べ物でも豊かな自然でもなく、

「人」です。

ゲストハウスよろっでは【人と人とを繋ぐ宿】

地元の人と宿泊のお客さんの繋がりをつくるだけでなく、

地元にずっっと住んでいたけど、ここができるまでお互い知らなかった、というような地元の人と地元の人が新たに繋がる場所にもなってきました。

人との出会いが人生を豊かにする。

そんな人との交流、人との出会いを生み出すことに喜びを感じられる人を探しています。

まだオープンして2年目のゲストハウス。

やれてないこともやりたいこともたくさんあるゲストハウス。

まだまだ可能性だらけのゲストハウス。

現在は20代のスタッフ5人で運営していますが、

ここをもっともっと面白い場所にするため、さらに新しい仲間が必要だと思い、今回スタッフを募集することにしました。

空き家をみんなで一緒に大掃除

空き家をみんなで一緒に大掃除

オープン後のよろっででの1コマ

オープン後のよろっででの1コマ

【一緒にゲストハウスを盛り上げてくれる人 大募集】

【人との交流を楽しめる人】
オープンしてまだ1年しか経っていないゲストハウス。
地域にも名前が浸透してきて、地元の人がたくさん寄ってくれる場所になってきました。
その方たちと交流しながら、ゲストハウスをさらに盛り上げましょう!

【ゲストハウスが好きな方(興味がある方)】
ゲストハウスが好きでゲストハウスで働いてみたい方、将来自分でゲストハウスを開業したいと思っている方、私たちと一緒に試しに働いてみませんか?

【料理が得意or好きな方】
ゲストハウススタッフの主な業務として、カフェとバーの業務があります。
あくまでもゲストハウスですので、難しい調理はありませんが、簡単な調理補助をお願いするので、料理が得意または好きな人だとより楽しいと思います!

【田舎暮らしに興味がある人】
他の地域もそうだと思いますが、2泊3日などの短期滞在ではなく、1ヶ月や2ヶ月住んでみて初めてわかる魅力はたくさんあります。
さまざまな人が訪れる地域の交流拠点であるゲストハウスよろっででは、その魅力を特に感じられます。
ゲストハウスで働きながら、田舎暮らしも体験してみませんか?

お試しシェアハウス
https://smout.jp/plans/3107

※全ての条件を満たす必要はもちろんありません。
感覚で良さそうと思った方!
少しでも気になると感じた方!
お待ちしております!

BARで大人気!錦江町で有名なヒラマサのお茶漬け。

BARで大人気!錦江町で有名なヒラマサのお茶漬け。

休みの日は海に釣りにでも。

休みの日は海に釣りにでも。

ゲストハウススタッフ(cafe & bar)募集!!

[勤務地]
錦江町ゲストハウスよろっで
〒893-2302 鹿児島県肝属郡錦江町城元852-1

[勤務時間]
長期(3ヶ月以上)
週2日からOK
実働1日3時間〜8時間程度
シフト制(8:00〜23:00の間)
時給830円〜(昇給あり)
車通勤可能
社宅(シェアハウス)

[雇用形態]
パート社員

[業務内容]
cafe & bar調理補助業務
配膳、皿洗い業務
接客業務
清掃業務
予約管理、対応業務
チェックイン業務
企画作成、実施
上記に付随する業務

[応募資格]
18歳以上
学歴・経験問いません。
経験,スキル,資格よりやる気、想いを重視します。

求人のお問い合わせ先の
フォームはこちら
https://forms.gle/w9EbAEi4jYhbifzTA

錦江町
山中陽が紹介する錦江町ってこんなところ!

鹿児島県大隅半島の南端に位置する、人口約7,000人の町。

海もあって、山もある、鹿児島なのに冬には雪も降る、自然と季節感を満喫できる町です。

車で海沿いを通ると、天気の良い日は毎日のように地元の方や旅人が釣りをしてます。

西日本最大級の照葉樹の森では、緑あふれる幻想的な空間が広がっています。

澄んだ川もたくさんあり、子どもから大人まで、SUPなども楽しめます。

海岸から見える美しい夕日で1日が終わります。

こんな感じで歩いてすぐに海に行けたり、海に沈む綺麗な夕日をみたり、お風呂上がりに綺麗な星空をみたり、近所の方からお裾分けで食べきれないほど食材をいただいたり、贅沢な体験が当たり前のようにできる町です。

求人に興味ない方も、ぜひ1度錦江町に遊びに来てください!

プロジェクトの経過レポート
2021/10/13

長期(3ヶ月以上)スタッフ大募集!!

お世話になっております。
錦江町ゲストハウスよろっでを運営している(株)燈代表の山中です。
ありがたいことにたくさんの方からお問い合わせ、ご応募いただき、10月から3名の新しいスタッフがよろっでで稼働し始めました。
これまでは1ヶ月のみの短期の方も募集していたのですが、ゲストハウス以外の事業も拡大すること、ゲストハウスを任せられるような後継者を育てたいことから、短期の募集を一旦終了し、長期のスタッフの募集を行います。
(長期スタッフの採用が決まれば、また短期スタッフの募集を行う可能性はあります。)
3ヶ月以上働いてみたいという方、誰かの居場所をつくることに興味がある方、人との繋がりを大切にしたいという想いがある方、ぜひご連絡ください。
※こちらの都合で申し訳ないのですが、メッセージを送れる数に限りがございますので、興味がある方は「応募する」を押していただけると幸いです。

2021/09/04

スタッフ4名採用決定!まだまだ募集中!

40日ほど前から鹿児島県肝属郡錦江町にある「ゲストハウスよろっで」の新しいスタッフの募集をしてきました。

「SMOUT」「note」の記事への高評価として110件以上の評価をいただき、応募総数は9月3日現在で13名、その中でも8名の希望者と直接またはオンラインでの面談を行いました。

面談した方は1名が町内、1名が鹿児島市内、その他6名は県外在住。
移住相談も含めて面談を行いました。

将来的に「誰かの居場所を作りたい」「人と人との繋がりを生み出したい」と思っている方々が価値を感じ、

収入や生活より「経験」としてゲストハウスよろっでで働いてみたいという熱い方々が多かったです。

結果として新しく4名のスタッフを採用し、一緒にゲストハウスよろっでを、錦江町の人たちが錦江町での暮らしをさらに楽しんでいけるよう頑張っていきます!

※年末までのスタッフは決まりましたが、引き続き2022年1月以降に採用するスタッフは絶賛募集中ですので、興味のある方はぜひ山中までご連絡ください!!

- 錦江町ゲストハウスよろっで -
・Instagram→https://www.instagram.com/yorodde/

- 代表 山中の各種SNS -
・Facebook→https://www.facebook.com/akira.yamanaka.126
・Instagram→https://www.instagram.com/akira12.06/

山中陽
株式会社燈/株式会社hinata/NPO法人たがやす/地域おこし協力隊OB
福岡県出身。高校卒業後大阪教育大学に進学。卒業後は大阪で小学校の教師を2年、民間企業で2年勤務。社会人5年目となる2019年4月に鹿児島県肝属郡錦江町に移住し、地域おこし協力隊として活動。1年目で株式会社を設立し、空き家を活用したゲストハウスと2棟のシェアハウスの運営を行っている。2021年にもう1つ会社を立ち上げ、地域おこし協力隊の募集/採用業務や、子どもたちとのまちづくり活動として、小学生と一緒に公園の利活用を実施。何もない公園に子どもたちと一緒にツリーハウスをつくった。 2022年3月に協力隊3年間の任期を終え、任期中に設立した株式会社2社の代表として、引き続き錦江町で活動中。
84
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!