雪と暮らす秋田湯沢とつながって楽しもう!これまでのこれまでの活動とこれからについて
情報を集める
公開日:2022/03/25
終了日:2023/12/31

雪と暮らす秋田湯沢とつながって楽しもう!これまでのこれまでの活動とこれからについて

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

湯沢市は秋田県の中でも雪が多く、冬は市街地でも1mの雪が積もる特別豪雪地帯です。
雪と上手に付き合う暮らしは大変ですが、一方で豊かな自然が育くむ伝統もあり魅力がたくさんあります。

一方で、「湯沢」というと新潟県の越後湯沢を思い浮かべる方も多く、知名度は決して高くはありません。高齢化や過疎化等の地方が抱える課題にもまさに直面しています。

課題があるということは、つながりを作るキッカケもあるということ。
湯沢市を知ってもらい、参加者それぞれの興味に沿って湯沢と関わって欲しいと考えています。

これまで湯沢市で行なってきたこと 

湯沢市を知らない方へのキッカケ作りを行なってきました。

●令和元年度から「ゆざわローカルアカデミー」
 (1年ごとの連続講座で、令和2年度からはコロナのためオンライン開催)
 主に県外に住んでいる受講者が湯沢市内の人と交流し、理解を深めることが目的です。
 講座終了後には受講生が湯沢市の人と企画を行う等、交流が続いています。
R3年度の様子はこちらです。
https://www.city-yuzawa.jp/site/iju-teiju/4517.html

●令和2年度から「ふるさと食体験」(KitchHikeさん)
 湯沢市から参加者に食材を届け、オンラインで一緒に調理・試食を行いました。
 市内で作られている日本酒とともに味わい、食を通じて交流しました。
R2、R3年度の様子はこちらです。
https://www.city-yuzawa.jp/site/iju-teiju/4353.html

ゆざわローカルアカデミー/湯沢市をきっかけに交流しました

ゆざわローカルアカデミー/湯沢市をきっかけに交流しました

ふるさと食体験/ 市内の酒蔵で調理・中継しました

ふるさと食体験/ 市内の酒蔵で調理・中継しました

湯沢をキッカケに新しいコトを体験したい人に出会いたい

高齢化や過疎といった問題を抱える一方で、
厳しくも豊かな自然に囲まれている湯沢市はつながるキッカケもたくさんあります。

例えば
・雪国の暮らしを経験してみたい
 → 除雪作業を手伝ってみよう
・美味しい農産物を味わいたい
 → 農作業をしてみよう
・文化に触れてみたい
 → 後継者の少ない伝統を体験しよう
等です。

興味・関心のあることをキッカケに湯沢市とつながる人と出会いたいと思います。
ご興味をもっていただけましたらぜひ「興味ある」を押していただき、お気軽にメッセージにてご連絡ください。
またこれからの活動については随時、経過レポートでお伝えしたいと思います。

除雪車で寄せた雪が高く積もり、歩道に壁ができました

除雪車で寄せた雪が高く積もり、歩道に壁ができました

りんごの収穫作業

りんごの収穫作業

湯沢市
湯沢市ふるさと創造部まちづくり協働課が紹介する湯沢市ってこんなところ!

秋田県の南の玄関口・湯沢市は、小野小町の生誕の地として伝えられる秋田美人の里。人口4.3万人ほどのまちです。

江戸時代に整備された旧街道が通る地域だったことから、日本三銘うどんと称される稲庭うどん、800年の歴史を持つ川連漆器など数々の特産品や、市内に点在する秘湯・名湯に加えて、院内の石材、味噌醤油といった醸造業など、現在の地場産業の基盤となる産業が栄えました。

冬は市街地でも約1mの雪が積もる豪雪地帯です。

プロジェクトの経過レポート
2022/11/30

秋のフィールドワーク1

11663

ゆざわローカルアカデミー4期
『山と地域、生活の知恵を学ぶ旅』

主に首都圏に住む参加者が
湯沢市の地域や人と交流し、
それぞれの関わり方を探す旅

1日目は
まずは湯沢市の院内地域へ。
「院内石」のピザ窯で焼いたピザや、納豆汁、漬物など
地域の人と交流しながら郷土料理を味わいました。

2022/09/29

10月1日東京の商店街で湯沢マルシェを開催します!

10556

首都圏在住の受講生有志が、
「食」を通して湯沢を紹介する
湯沢マルシェを開催します。

5月に湯沢に訪れた受講生が感じた魅力を
ぜひ味わってください!

▶︎日時 10月1日(土)11時から20時
▶︎場所 タタタハウス
   (東急大井町線尾山台駅から徒歩約1分)
▶︎内容 ・湯沢の特産品販売
    ・湯沢の食材を使った料理の提供
    ・いぶりがっこタルタルソース作り
    ・地酒飲み比べ

2022/08/24

【募集終了】今年の『ゆざわローカルアカデミー』受講生の募集が始まりました!

9983


湯沢市の暮らしを体験したり地域の人と交流することで、湯沢市とつながるきっかけを見つける「ゆざわローカルアカデミー」
3年ぶりにフィールドワークを行います!

秋『山と地域、生活の知恵を学ぶ旅』
冬『雪国の伝統的な食材と熱い事業者に出会う旅』

どちらかお好きな方をお選びいただけます。

(募集は終了しました)

2022/05/31

山菜とり

8599

山菜採り

湯沢で生活する人にとっての日常が
都会に住む人たちに
新鮮な感動で受け止められた一コマ

県外からの参加者のみなさん、
最初は遠慮がちでしたが
様々な山菜を味わい、
最後にはたくさんのお土産を持って帰りました。

2022/04/12

りんご園で枝の片付け

8128

りんご園の今シーズン最初の作業「枝の片付け」を
秋田市から手伝いに来てくれました!

湯沢は雪国なので、
冬の間に雪の重みで枝が折れることがあります。
今回はそのような剪定した枝を拾って集める作業です。

単純ですが、
広い果樹園なので気が遠くなりそうに‥
それでも小さなノコギリやハサミで
楽しそうに枝を切っていました。

手伝いを経験し、
秋の収穫を一段と楽しみにしてほしいと思います!

「美と技が冴える、いで湯の郷」 秋田県の南の玄関口・湯沢市は、小野小町の生誕の地として伝えられる秋田美人の里です。 日本三銘うどんと称される稲庭うどん、老舗酒蔵が醸す銘酒、800年の歴史を持つ川連漆器など数々の特産品や、市内に点在する秘湯・名湯、そして何よりおもしろいプレイヤーと可愛いこまちちゃんがあなたをお待ちしています。
23
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
もっと自然豊かで美味しいお酒お水があること皆さんに知って欲しいですね(*^^*)お水がいいと食べ物も美味しいし温泉も女性にはありがたい効果いっぱいな気がします
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}