【9/15オンライン開催】 持続可能な地域づくりについて考える。 〜SDGs、サスティナビリティ、子育て、福祉…ダイバーシティ群馬を大解剖〜
募集終了
公開日:2022/08/16
終了日:2022/09/14

【9/15オンライン開催】 持続可能な地域づくりについて考える。 〜SDGs、サスティナビリティ、子育て、福祉…ダイバーシティ群馬を大解剖〜

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

『TURNSのがっこう群馬科2022』3限目のテーマは「持続可能な地域づくり」です。

 子どもも大人も、誰もが心地よく暮らせる地域ってどんな場所だろう?
 地域資源を有効活用できる道はあるのだろうか?

そうした課題を目の前にしながらも生き生きと暮らし、活動している移住者達が群馬にはたくさんいます。今回は、「多様性」を受け入れる群馬の魅力について紐解き、「暮らし」「仕事」の観点から、これからの持続可能な地域について考えます!

ぜひ、お気軽にご視聴ください◎

開催日 2022年9月15日(木)
時 間 19:30~21:00(19:15受付開始)
会 場 オンライン(zoomウェビナー)
参加費 無料

↓↓詳しくはこちら↓↓
https://turns.jp/66251

『興味ある』『応募したい』ボタンを押し、上記URLからお申込みをお願いします。

\学べるコンテンツ/

✔ 群馬のここが子育てしやすい!
✔ 群馬にあるSDGsなモノ・コト・バショ
✔ 多様性を受け入れる地域コミュニティ
✔ 群馬の働きやすさ、暮らしやすさ
✔ 地域資源を活かした循環型プロジェクト
✔ 持続可能な地域とはどんな地域?
など

瀧澤延匡さん

瀧澤延匡さん

水澤安津美さん

水澤安津美さん

\トークメンバー/

◆瀧澤延匡さん((株)上野振興公社 代表/上野村)
神奈川大学卒業後、出版会社勤務。地域が持つ未来への可能性と「地域ビジネス」に興味を持ち上野村にIターン。
(株)上野振興公社に入社、入社後は教育旅行、健康旅行、企業研修、ワーケーションなどの誘致。大学や自治体との連携などで交流・関係人口を増加させる。
現在は、常務取締役と(一社)上野村産業情報センターの専務理事も務め、上野村全体の観光誘客や観光開発、特産品の販路開拓や開発に携わる傍ら、大学や自治体での講演活動なども行う。
近年は、「上野村型ダイバーシティ」を掲げ、様々なバックボーンを抱えて入社する従業員達が働きやすく輝ける企業作りを目指している。

◆水澤安津美さん(キャンプ場「いとのにわ」代表/富岡市)
高崎市出身。東京にて数社のIT企業を渡り歩き、マネージメントやwebプロデューサー等を経験。約20年ほどの東京での生活や働き方に変化を求め、結婚/妊娠を機に地方暮らしを決意。そんな時に出会ったのが地元群馬の妙義山の麓にある広いお庭付の一軒家。妙義に越して5年。
現在は、テレワークで仕事をする傍ら、家族でキャンプ場を営む。最近、仲間と共に一般社団法人を立ち上げ、未来の子ども達の為の新たな活動はじめた。プライベートでは、ダウン症の5才児の母として奮闘中。

◆堀口正裕(TURNSプロデューサー)
TURNSプロデューサー/株式会社会社第一プログレス代表取締役社長/総務省地域力創造アドバイザー
国土交通省 二地域居住等の推進に向けた有識者委員、地域づくり表彰審査委員等、地方創生に関連する各委員を務める他、地域活性事例に関する講演、テレビ・ラジオ出演多数、全国各自治体の移住施策に関わる。東日本大震災後、豊かな生き方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから「TURNS」を企画、創刊。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。 プライベートでは、畑と合気道をこよなく愛する4児の父。

群馬県
ぐんま暮らし課が紹介する群馬県ってこんなところ!

群馬県は、関東の北西部、東京から100km圏内に位置しています。
南部に平坦地が広がり、北部や西部は山地が多くを占める内陸県で、面積は6,362㎢大きさは全国で21番目、関東地方では栃木県に次ぎ2番目です。山、高原、湿原、湖沼、河川など変化に富む豊かな自然があふれ、大人が遊ぶにも、子育てするにも、抜群の自然環境を満喫でき、田舎暮らしからタウン暮らしまで様々なライフスタイルが可能なところです。

東京にほど近い場所で、自然や食を満喫したい、そんな方にとって群馬はぴったりのロケーションです。 谷川岳や尾瀬を代表とする豊かな自然を持ち、冬はウィンタースポーツも楽しめて、温泉も豊富にある、そんな群馬へ、まずは遊びに来ませんか。 【群馬県の魅力の一部をご紹介】 ・都心からのアクセスが良い(100km、新幹線や東武鉄道で1時間圏内) ・自然災害が少ない(震度4以上の地震発生件数が関東一少ない) ・全国2位の物価の安さ ・待機児童がいずれの市町村もほぼゼロ ・全国有数の農業県 ▶群馬県の暮らしに関する情報、イベント情報はこちらにまとめています  (群馬県移住ポータルサイト「ぐんまな日々」)   https://gunmagurashi.pref.gunma.jp/
10
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!