稲と海の食文化から地理気候を知り、空き家を見学する産地探訪プログラム
働く・住む
公開日:2022/09/06
終了日:2023/05/01

稲と海の食文化から地理気候を知り、空き家を見学する産地探訪プログラム

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

【秋の暮らしを感じながら、家を探す移住体験】

朝晩が涼しくなる初秋、石川県加賀市では「底引き網漁」が解禁され、
甘エビやハタハタ、メギスといった海底に生息する魚介類が水揚げされるとともに
待ちに待った新米も、いよいよ出回り始めます。

日々の食生活において献立の柱となる米の味や、その購入先は重要な生活情報です。
また稲は海の幸と合わさり、寿司や糠漬けなどの土台となるほか
さらには日本酒や米菓にもなる変幻自在な食材です。

そして食を通じて産地の自然環境を知ることは、地理・気候への理解にも繋がります。
滞在拠点のある加賀市は、自動車で30分圏内という小さな範囲に
山と海と温泉が隣接しており、巡りゆく季節と旬を感じられます。

このプログラムを通じて空き家の見学とともに、その周辺地域における暮らし振りも体験ください。

【滞在拠点】
名称  :お試し住宅
対象者 :石川県加賀市への移住を検討したい方
利用期間:2泊3日 (最大1週間まで滞在可能)
利用料 :無料(滞在中の食費などは実費負担)
所在地 :石川県加賀市大聖寺もしくは山代温泉
定員  :1~6名
申込方法:「応募したい」ボタンをクリック
設備案内:下記サイトよりご覧ください。
https://kaga-teiju.jp/support/house/
※観光や出張目的の方は、利用をご遠慮ください。

家賃5万円・5K以上の和風一軒家で、どのような暮らしを営むか?

「食文化と地理気候」の間には、深い関係性があります。
魚介類や野菜穀物が育まれる地形や気象条件を知ることは、居住地選びにも応用できます。
産地を散策し、自然環境を肌で感じながら、秋冬の生活スタイルも考えましょう。

加賀市では、移住者に空き家活用を進めてもらうため
まずは2年間程、地域生活に慣れるための賃貸一軒家をご用意しております。

当プログラムで見学いただく2棟にはそれぞれ特徴があります。
・学校やスーパーに近く、通学や買い物に便利な家。
・田園や潟に近く、古民家のように広々とした家。

こうした借家で、まずは1~2年暮らし始めることをお勧めする理由としては
・一年を通じた、気候の移り変わりを体感する。
・自分の生活スタイルに適した居住エリアや候補物件をじっくりと検討する。
・地域住民との関係性を築く。
などが挙げられます。

いわば移住の助走期間として
これからの加賀暮らしを考えるための借家としてご活用ください。
物件の詳しい情報は、チャットなどでお気軽にお問い合わせください。

物件1:保育園、小学校、中学校に近く、子育てに適した家。

物件1:保育園、小学校、中学校に近く、子育てに適した家。

物件2:潟や田園に程近く、広々とした民家。

物件2:潟や田園に程近く、広々とした民家。

空き家を活かす暮らしについて、ご相談承ります。

【ご相談方法】
・お手軽なチャット
・じっくりとテレビ電話
・現地訪問
様々な方法がございます。

「地方でどんな暮らしをしたいのか」
まずはチャットでお気軽にご連絡ください。

【ご相談内容の例】
・一軒家で、のびのびと子育てしたい
・住居+αの機能を考えたい
・自分だけのテレワーク環境や書斎を作りたい
などなど

石川県加賀市で実現できそうかどうかも含めて、ご相談承ります。

イベント・ツアー内容

所要時間:2泊3日程度

費用:無料

定員:6 人

最小催行人数:1 人

集合場所:お試し住宅もしくはJR加賀温泉駅

解散場所:お試し住宅もしくはJR加賀温泉駅

スケジュール

※ご要望に応じて予定変更できます

【1日目 八百屋・魚屋・直売所を訪ねる】
14:00 JR加賀温泉駅に集合
14:30 お試し住宅に到着
15:00 地場食材の販売店を巡る

【2日目 食の産地を訪ねる】
10:00 漁港 or 農村を散策
11:00 料理体験 or 飲食店(食費などは実費負担)
15:00 温泉街を散策

【3日目 住まいの見学】
10:00 2棟を内覧する
12:00 加賀温泉駅で解散する

加賀市
山田淳史が紹介する加賀市ってこんなところ!

温泉と工芸と自然の三拍子そろった石川県加賀市には、様々な移住者が集まっています。

・旅館で働いている先輩移住者
・レストランやカフェを開業した40代の夫婦
・梨農家のもとで経験を積み、独立した女性や夫婦
・伝統技法である漆芸の研鑽を積んでいる若い女性
・カヤック事業の立ち上げに向け準備する若い男性

など様々な移住者との交流も、加賀暮らしの醍醐味です。

山田淳史
加賀市定住促進協議会
私の出身地は石川県加賀市です。移住コーディネーターとして観光業や農業、製造業などへの転職をサポートしております。そのほか「お試し住宅」や「移住ツアー」の運営しております。趣味は植木と料理と工芸です。家の近くで採れた山菜や果物を味わう暮らしをしています。
13
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}