世界的リゾート地に囲まれた自然豊かな町で四季を感じながら福祉施設で働いてみませんか?

こんにちは。北海道にある喜茂別(きもべつ)という町をご存知ですか?

喜茂別町は札幌市の隣にあり、周りはニセコ・ルスツ・洞爺湖という観光地に囲まれている人口1900人の小さな町です。日本一の清流に選ばれたこともある尻別川・喜茂別川など大小41の川が流れ、別名「えぞ富士」で親しまれる羊蹄山や尻別岳などの山々に囲まれ、のんびりとした空気が流れています。そんな自然豊かな町で福祉に関わるお仕事をしてみませんか?

田舎だけど魅力的な町で福祉業界を盛り上げるためのチャレンジを一緒にしませんか?

町内にある障がい者福祉施設「愛和の里きもべつ」が今回の舞台です。

【愛和の里きもべつ】
https://aiwa-kimobetsu.com/

みなさんは「福祉施設で働く」というとどのようなイメージをされるでしょうか?もちろん利用者さんの生活のサポートがメインになりますが、ほかにもさまざまな仕事があります。例えば、利用者さんが気持ちよく過ごしてもらうために施設内の環境を整備すること。自治体と連携し福祉環境の充実を図ること。地域住民と連携し、利用者さんと一緒に地域を楽しむこと。

また、職員のなかには福祉の学校の出身ではない方もいます。未経験でも安心して働けるよう、職員間のコミュニケーションも多く取ることを心がけています。研修などへの参加も積極的に推奨しており、働きながら資格を取得する職員も多くいます(町独自の資格取得支援制度もあります!)。

また、福祉以外のこれまでのご経験も活かしやすい職場です。
・カメラが好き、情報発信などが得意!
・大型免許を持っているのでさまざまな種類の車両を運転できる!
・DIYが好き!
・体力には自信がある!
・イベントの企画運営経験がある!
自身の特技を日々の業務に活かしている職員がたくさんいます。

 
==========【子育て中でも安心】==========
職員の多くは子育て世代です。「子どもが急に熱を出した」なんてときにでもお互いにサポートし合える環境も整っています。保育所の待機児童もほぼゼロ!小学生のお子さんのための学童保育施設も保育所に併設されているのでお迎えもラク!町内在住の職員のほとんどが自宅・職場・保育所・学校が車で5分圏内なのも魅力のひとつです。
働き方も柔軟で、
・フルタイムで働きたい
・子育て中なので時短で働きたい
・副業として週1-2日のみ働きたい
など、それぞれの希望に合わせた働き方にできるだけ対応したいと考えています。

 

==========【趣味もおもいっきり楽しめる環境】==========
また、残業時間が少ないことも特徴で、仕事以外の時間に自分の趣味を楽しめるのもいいところ。特に喜茂別は周辺にたくさんの観光地があります。夏は登山や釣り、キャンプ三昧。冬には世界でも有数のパウダースノーでスキーやスノーボードを楽しむ職員も!「仕事前や仕事終わりにふらっと自然を楽しむ」なんて贅沢なことが気軽にできます。

愛和の里きもべつ。職場からは尻別岳も一望できます。

愛和の里きもべつ。職場からは尻別岳も一望できます。

施設内にあるテラススペースは職員のDIY。

施設内にあるテラススペースは職員のDIY。

未経験でもOK!これまでの経験を福祉の現場で活かせます!

職員のなかにはSMOUTを通じて移住された方もいらっしゃいます。
2022年に入職された40代男性職員は、移住前は関東地方にお住まいでした。「田舎暮らしに憧れがあり、数年前から移住を検討した」ようで、以前訪れたことのあるニセコやルスツに近いこともあり興味を持ってくださいました。

=====================
Q:喜茂別町に住んでみていかがですか?
A: 近くにスーパー があるので、 最低限の買い物は大丈夫ですね。ただ営業時間19時まで。 日曜日がお休みなのには少しびっくりしました(笑)
自然が本当に豊かで身近にある印象で、実際に訪れてみたときに喜茂別川沿いからの羊蹄山の眺めを見て移住を決めました。

Q:「愛和の里きもべつ」で働いてみてどうでしたか?
A:入職する前は、正直「知的障がい≒怖い」イメージがありました。ただ、 施設見学や担当職員の方たちの話を聞くなかで、これまでの社会人経験などが活かせるのではないかと考えることができました。実際に働いてみて、1年目には喜茂別町や職場の支援のなかで、介護福祉士実務者研修を受講させていただくことや強度行動障害支援者研修など各種の研修やセミナーに参加できたり、施設内でも勉強会や講習、 先輩職員からの教えなどもあり、日々、恵まれた環境で働いてます。

Q: 移住先として喜茂別町を選択して、これまでの暮らしと変わったことはありますか?
A:山や川が本当に近いので、アウトドア環境が贅沢です。 特に世界中からJAPOW を 求めて観光客が来る冬場は、 ルスツが10分。 ニセコも40分とスキー/スノーボーダ ーであれば理想的な場所だと思います。 ちなみに、私も昨シーズンは30回以上滑 りにいけました。 以前は、2~3時間かけて高速乗って滑りに行っていた事を考えると本当に贅沢です。
暮らしのなかでの変化といえば、近くにファミレスやファーストフード店などが無いので、 自然 と自炊などの健康的な食生活になりました。 あと早寝早起きにもなりましたね。 春と秋は早朝の尻別川付近で羊蹄山を眺めながらの散歩が贅沢な朝の過ごし方です。
=====================
ご自身の暮らしのペースを楽しみながら働くことのできる環境で、新しい暮らしの一歩を踏み出してみませんか?「喜茂別町が気になる」「福祉の仕事がしてみたい」と感じた方は、ぜひ【応募したい】を押してみてください。

職員同士で勉強会なども定期的に実施しているので、未経験でも安心!

職員同士で勉強会なども定期的に実施しているので、未経験でも安心!

先輩移住者さんが「贅沢な朝の過ごし方」という散歩コースの風景。

先輩移住者さんが「贅沢な朝の過ごし方」という散歩コースの風景。

きもべつ関係人口推進窓口
登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
喜茂別町
きもべつ関係人口推進窓口が紹介する喜茂別町ってこんなところ!

喜茂別町は札幌市の南側と隣接しており、札幌や新千歳空港からは車で90分のところにあります。近隣にはニセコ・ルスツといった世界的にも有名なスキーリゾートや洞爺湖などの温泉郷があります。町内からは蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を見ることができます。

人口は2000人程度。面積の80%が山間部で内陸にあるため寒冷な気候(毎年-30℃近くになる日もあります!)かつ豪雪地帯です。基幹産業は農業。アスパラガス栽培の発祥の地として知られてます。 

町内に有名な観光地などはありませんが、のんびりとした空気の流れるのどかな町です。

近年は、少しずつ「田舎で新しいチャレンジをしてみたい」と移住をしてくる方も増えてきて、まち全体で「チャレンジを応援する」空気ができています。

きもべつ関係人口推進窓口
喜茂別町まちづくり振興課

=====【喜茂別町の紹介】=====

喜茂別町は札幌市の南側と隣接しており、札幌や新千歳空港からは車で90分のところにあります。近隣にはニセコ・ルスツといった世界的にも有名なスキーリゾートや洞爺湖などの温泉郷があります。町内からは蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を見ることができます。

人口は2000人程度。面積の80%が山間部で内陸にあるため寒冷な気候(毎年-30℃くらいまで気温が下がる日も!)かつ豪雪地帯です。基幹産業は農業。アスパラガス栽培の発祥の地として知られてます。

町内に有名な観光地などはありませんが、のんびりとした空気の流れるのどかな町です。

近年は、少しずつ「田舎で新しいチャレンジをしてみたい」と移住をしてくる方も増えてきて、まち全体で「チャレンジを応援する」空気ができています。


=====【担当者の紹介】=====

《 加藤朝彦 》
2017年8月に喜茂別町に地域おこし協力隊として移住してきました。任期終了後は、町内でシェアスペースを運営や地域おこし協力隊の活動支援など、さまざまな形でまちづくりに携わっています。

「“理想の暮らしを実現するための気持ちの整理”のお手伝いから具体的な移住のサポートまでできればと思っています。まずは気軽にご相談ください」

SMOUTアカウント:https://smout.jp/scoutees/8617

16
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}