【入居者募集】家賃5万円の広い一軒家から見つめる、温泉地の工芸と自然と生活。
働く・住む
公開日:2024/05/02
終了日:2024/07/30

【入居者募集】家賃5万円の広い一軒家から見つめる、温泉地の工芸と自然と生活。

もっと見る arrow

【初夏の温泉暮らしを感じながら、家を探す移住体験】
日本海に面し、山に囲まれ、温泉を有する石川県加賀市。まだ本格的な暑さが訪れる前の初夏は、温泉に適した清々しい季節です。5月頃、タケノコ掘りや茶摘みが終わると、いよいよ梅や木苺、クワの実が次々と熟す季節に入り、せっせとジャムを作りたくなります。

新茶が待ち遠しくなる時期ですが、ほうじ茶や抹茶、紅茶、中国茶も味わえます。これらのティータイムを演出するのが工芸です。この地域は古くから漆器と陶磁器の産地であり、九谷焼と山中漆器が根付いています。

日々の生活に、自然や工芸をどのように取り入れるか、移住体験を通じて考えてみませんか。このプログラムでは空き家見学とともに、その周辺地域における暮らしぶりも体感いただけます。

【滞在拠点】
名称  :お試し住宅
対象者 :石川県加賀市への移住を検討したい方
利用期間:1泊2日~3泊4日
利用料 :無料(滞在中の食費などは実費負担)
所在地 :石川県加賀市大聖寺もしくは山代温泉
定員  :1~6名
申込方法:「応募したい」ボタンをクリック
設備案内:下記サイトよりご覧ください。
https://kaga-teiju.jp/support/house/

※お試し住宅を利用せずに、近隣の温泉旅館などに滞在いただいても問題ありません。

古民家ぐらしを体感できる広い家(家賃5万円/月)

短期滞在ができるお試し住宅とは別に、石川県加賀市では1ヶ月~24ヶ月までお試し感覚で住める移住者向け住宅も用意しています。

【物件の状態について】
「リフォームせずに、すぐ住める家を探している」
「趣味の道具をたくさん置ける家に住みたい」
「家族で移住したいが、アパートなどでの生活音が気になる」

そんな方にお勧めの物件です。

8Kという豊富な部屋数が特徴で
目を引くのは1階にある30畳ほどの空間と
その奥に配置された「田の字」型の和室4部屋です。
お子さんも思いっきり走り回れる、圧倒的な広さが自慢の物件です。

2階にも2部屋あり、夫婦の寝室や子供部屋も作れます。
キッチンのシンクやトイレなどの水回りもリフォーム済みです。

【エリアについて】
この物件は石川県加賀市柴山町に建っています。
町の周囲には田園が広がっており、農家さんも住んでいるエリアです。

近所には使われていない畑も存在するという情報もあり
古民家に暮らしながら家庭菜園を始めたい方に向いています。

家のすぐそばには、「柴山潟」による雄大な水景も広がっています。
車で10分ほどのところには片山津温泉があり
仕事帰りに広い湯舟でリフレッシュという温泉地ならではの暮らしも実現できます。

【より詳しい物件情報】
https://kaga-teiju.jp/archive124/

古民家の趣きが漂う柴山の家

古民家の趣きが漂う柴山の家

約30畳の空間

約30畳の空間

眠っていた古民家を活かしてくれる方を募集

■この古民家に住みながら、何かをしたい人を募集します。
そのための最初の足掛かりとして、3つの滞在サポートを行います。

■サポート1 観光で終わらせない町歩き
人口6万人の小さくて多様な地域「石川県加賀市」
この地域には温泉街や城下町、漁港や農村などがあり、多彩な生活シーンが垣間見えます。
たとえば、毎日温泉に通う住民や、漆器や焼物を作る職人、茶文化を嗜む人、農家、漁師、料理人などがいます。
こうした人々と何ができるか?考えましょう。

■サポート2 自然や気候について知る
この地域には3つの温泉街があり、いずれも山や渓谷、潟湖と隣り合わせになっています。
町内にある鮮魚店やスーパーを訪ねることで、分かる情報は多く
その1つが「どの時期に、どの鮮魚や野菜が流通しているのか」ということです。

食材の豊かさは、その土地の自然や気候を物語っています。冬場にはどれくらい雪が降るのか?など気になる点も隠さずお伝えします。

■サポート3 工芸を学ぶ
工芸品もまた、その土地の自然を物語っています。
石川県加賀市が2つの伝統工芸「山中漆器」と「九谷焼」の産地であるということは
その材料を自然界から調達してきた歴史を示しています。

この地域には、さまざまな職人やアーティストが暮らしており
個性的な作品が、食文化や茶文化に彩りを与えます。
ギャラリーや美術館などを訪ねることで
その歴史や活用方法などを考えましょう。

石川県九谷焼美術館2階のギャラリー&カフェ

石川県九谷焼美術館2階のギャラリー&カフェ

山中漆器を支える職人を育成する研修所もある

山中漆器を支える職人を育成する研修所もある

イベント・ツアー内容

所要時間:物件の内覧は30~60分ほど。1泊2日~3泊4日の移住体験も受け入れています。

費用:無料 (滞在中の食費・交通費などはご負担ください)

定員:1 人

最小催行人数:6 人

集合場所:「JR加賀温泉駅」もしくは「お試し住宅(石川県加賀市大聖寺神明町46)」

解散場所:「JR加賀温泉駅」もしくは「お試し住宅(石川県加賀市大聖寺神明町46)」

スケジュール

物件内覧や移住体験のスケジュールは
滞在日数に応じてご提案しております。

ご希望の方はチャットのメッセージにて、ご相談ください。

・参加希望日
・お越しになる人数
・お探しになっている物件や移住先の条件
など可能な範囲でご記入の上、お問い合わせください。

オンライン面談による移住相談も承っています。

加賀市定住促進協議会
プロジェクトの経過レポート
2024/06/07

子どもが主役になれる地域

19372

加賀市では「子どもが主役」を合言葉に教育改革が進められています。STAME教育や自由進度学習といった新しい授業デザインに取り組む先生方には脱帽です。

地方で子育てしたいと考えているご家族向けに、住まい探しや学校探しのサポートも行っています。

■一人ひとりの可能性を伸ばす教育改革
https://kaga-teiju.jp/archive135/

2024/05/31

オンライン相談も承っています。

19272

まずは、地域の話を聞いてみたい
という方にはオンライン相談がおすすめです。

・30~60分程度、オンライン会議システムを用いる方法や
・メールやチャット、電話
などご都合のよろしい方法でご相談いただけます。

「応募」ボタンを押していただき
チャットよりご相談ください。

2024/05/17

温泉地の住まい探しサポート

19086

毎日、温泉に通う。
そんな暮らしを加賀市では実現できます。

不動産会社も複数あり
共同浴場に近い物件探しもお手伝いしています。
「こういう暮らしがしたい」というイメージがあれば、お気軽にご相談ください。

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
加賀市
山田淳史が紹介する加賀市ってこんなところ!

加賀市は石川県の最南端にあり、本州のほぼ中心に位置しています。
 加賀市での生活に自家用車は欠くことのできないアイテムですが、車で5~10分ほどの距離には医療機関やスーパーマーケットがあり、金沢市へは車で1時間足らずで行くことができます。
 2024年には北陸新幹線も開業。陸路、空路と多様な交通手段で東京・大阪・名古屋などの都市圏へのアクセスは良好です。
 清新な空気や四季折々の風景、「山代温泉」「山中温泉」「片山津温泉」と3つの温泉があり、どれも日々の生活を豊かにしてくれます。
 また、日本海に接した橋立港では海の幸が、田畑ではこしひかりやブロッコリー、ルビーロマンなどのおいしい食材があふれています。
 食べ物がおいしい!空気がおいしい!自然が美しい!自慢のまちです。

山田淳史
加賀市定住促進協議会

私の出身地は石川県加賀市です。移住コーディネーターとして観光業や農業、製造業などへの転職をサポートしております。そのほか「お試し住宅」や「移住ツアー」の運営しております。趣味は植木と料理と工芸です。家の近くで採れた山菜や果物を味わう暮らしをしています。

93
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}