抽選で10名様に熊本県山都町の農産物をプレゼント!【オンライン収穫体験ツアー】有機農家さんから中継します!#山の都のたからもの収穫ツアー
募集終了
体験する
開催日:2020/11/01
終了日:2020/10/25

抽選で10名様に熊本県山都町の農産物をプレゼント!【オンライン収穫体験ツアー】有機農家さんから中継します!#山の都のたからもの収穫ツアー

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

 九州のへそとも言われ、九州の真ん中にある山あいの町、山都町。現在、山都町は実りの秋が到来しています。その山都町には有機農家がつくる有機農産物ががたくさんあります。体に優しく、栄養価もあって、味も抜群です。

 このオンライン収穫体験ツアーではそんな作物を育てた農家さんの解説と実演を見ていただいて山都町の有機農産物の実りを感じていただきます。農家さんへ質問していただく事もできます。

 なお、抽選で選ばれた方10名様に事前に農産物をお送りし味わっていただこうと思います!

 この機会にぜひオンライン収穫体験ツアーに参加し、実りの秋を感じてください。
開催日時:2020年11月1日(日曜日) 13時~14時30分
13:00 山都町着(オンラインにてバーチャル訪問していただきます)山都町の紹介、農業の概要
13:15 収穫体験(登場する野菜:こかぶ、さといも、アイガモ米など)
※農産物を栽培された農家さんを中継!バーチャル収穫をしていただきます。農家さんへの質問も受け付けます。)
14:25 山都町発(バーチャル帰路についてもらいます)
※基本的にはZoomウェビナーで参加していただきますが、ご希望があればマイクオンにして質問していただけます。

お申し込みは
★山都町公式ホームページのオンラインツアーの紹介ページ☆
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/kiji0036360/index.html

※11/1【オンライン収穫体験ツアー】山都町申込フォーム
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/dynamic/entry/pub/AnsForm.aspx?c_id=32&entry_ins=10&pg=1&mst=8

下の「♡興味ある」ボタンも是非押してください!

有機野菜がどのように作られて収穫されるのか知っていただきたい!

 山都町では、今まで「農業をしたい!」という方に農業インターシップという制度を利用してオーダーメイドツアーを実施してきました。
「専業の農家になりたい」や「農業の知識はないが、将来農作物を栽培して生活したい」などのご相談に丁寧に応じています。

 今回はその経験を活かし、もっと多くの人に有機農業を通して山都町を知っていただきたいとの思いでオンライン収穫体験ツアーを企画しました。

 皆さんが普段食べている野菜がどのように作られて、収穫されるのか知っていただければと思います。
有機野菜がたくさん作られている山都町でそれぞれの想いで有機野菜を作っている農家さんの声を聞いていただき、収穫を疑似体験していただく企画です。野菜作りや農業に興味のあ
る方に是非参加いただきたいです。

【山都町は有機JAS認証事業(農家)が全国ナンバーワンの町です!】
 熊本県山都町は40年以上も前から有機農業の取組みが盛んに行われてきた地域です。有機農業とは稲わらやモミガラ、家畜ふんなどの有機物を土に施して微生物が分解した養分で野菜を栽培する農法です。有機農業では微生物などの生物が多様にいることが大事な要素となります。
 山都町ではそのような環境に配慮した持続可能な農業を行っている農家数が自治体の中では全国No.1です。

 近年、有機農業を目指して移住してくる人も増えています。今回のオンラインツアーは有機農業の歴史があり、野菜にとって恵まれた環境で栽培された有機農産物を通して山都町を知っていただくために企画しました。


※Zoom(ウェビナー)を使ったオンライン収穫体験です。

7年前に農家を継ぐためにUターンされた田上さん。

7年前に農家を継ぐためにUターンされた田上さん。

移住者の強い味方!Bobyこと坂田さん。

移住者の強い味方!Bobyこと坂田さん。

農業や食、特に有機農業に興味のある方は必見です!無料オンラインツアー

☆農業や食に興味のある方
★有機農産物に興味のある方
☆農業を仕事にと健闘している方
★移住に興味のある方
☆田舎暮らし、農のある生活をしたい方
★第2の人生を九州で過ごしたい人
☆起業を考えている人
★とにかく山都町での暮らしを覗いてみたい人
☆自然が好きな人
★オーガニックに興味がある人
☆田舎暮らしの良いところを聞いてみたい人
★田舎暮らしの大変さを聞いてみたい人
☆犬が好きな人
★オンライン交流会が好きな人

山都町の有機野菜は栄養満点!

山都町の有機野菜は栄養満点!

恵みに感謝です。本当においしい!

恵みに感謝です。本当においしい!

イベント・ツアー内容

開催日程:2020年11月01日

所要時間:13時から14時30分

費用:無料

定員:100 人

最小催行人数:10 人

集合場所:オンライン

解散場所:オンライン

スケジュール

13:00 山都町着(オンラインにてバーチャル訪問していただきます)山都町の紹介、農業の概要

13:15 収穫体験(登場する野菜:こかぶ、さといも、アイガモ米など)

※農産物を栽培された農家さんを中継!バーチャル収穫をしていただきます。農家さんへの質問も受け付けます。)

14:25  山都町発(バーチャル帰路についてもらいます)

※基本的にはZoomウェビナーで参加していただきますが、ご希望があればマイクオンにして質問していただけます。

お申込みフォームはこちら→
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/dynamic/entry/pub/AnsForm.aspx?c_id=32&entry_ins=10&pg=1&mst=8

山都町
熊本県山都町が紹介する山都町ってこんなところ!

【山都町は有機JAS認証事業(農家)が全国ナンバーワンの町です!】
 熊本県山都町は40年以上も前から有機農業の取組みが盛んに行われてきた地域です。有機農業とは稲わらやモミガラ、家畜ふんなどの有機物を土に施して微生物が分解した養分で野菜を栽培する農法です。有機農業では微生物などの生物が多様にいることが大事な要素となります。
 山都町ではそのような環境に配慮した持続可能な農業を行っている農家数が自治体の中では全国No.1です。

【位置と気候】
山都町は九州(沖縄県及び離島を除く。)の真ん中「九州のへそ(商標登録)」に位置しています。その町域は、東西約33キロメートル、南北約27キロメートルにおよび、面積は544.67平方キロメートルで、県内自治体で3番目の広さを誇ります。
世界最大級の阿蘇カルデラを形成する南外輪山のほぼ全域をおさめ、南側は九州脊梁山地に接しています。
一級河川である五ヶ瀬川、緑川は町内の山間部にある水源を源流とし、分水嶺を堺にそれぞれ東西に流れています。
標高は、200メートルから1700メートルにあり、そのうち200メートルから900メートルにある居住域については、平野部との気温差は各月平均で4度ほど低く、準高冷地の気候です。

【地勢】
山都町は、緑川を堺に、右岸の南外輪山の準高原地帯と左岸の九州脊梁山地の山岳地帯に分かれます。右岸の準高原地帯は、阿蘇カルデラが形成されるときに噴出された火砕流堆積物に覆われている台地で形成されています。外輪山山頂部を水源とする小河川は、大小多数の谷を形成し、緑川若しくは五ヶ瀬川に合流します。火砕流堆積物は、浸食作用に弱いため峡谷が形成されやすく、町内には紅葉の美しい景勝地として有名な蘇陽峡、緑仙峡、内大臣峡などがあります。また、川の急な崖にはしばしば滝が形成され、五老ケ滝(県指定名勝・天然記念物)、鵜の子滝、聖滝(県指定名勝・天然記念物)などの美しい滝が多く点在しています。

緑川左岸にあたる地域は、急峻な山岳地帯で、国見岳(1739メートル)を頂点として、西から目丸山、京丈山、高岳、三方山、向坂山、黒峰と続いていきます。この一帯は、人の手が入っていない照葉樹林や国特別天然記念物であるニホンカモシカも多数生息するなど、豊かな自然環境が数多く残されています。

熊本県山都町
山都町役場山の都創造課山の都づくり推進室
 九州のど真ん中にある熊本県山都町。阿蘇の外輪山の南にある標高の高い山間の町で、夏は涼しく、冬はマイナス以下になることも。滝や渓谷など景色の良い場所がたくさんあります。流れる川にはヤマメなど、きれいな水辺にすむ魚が泳いでおり、時には田んぼまで流れてくることもあります。夜は手を伸ばせば届きそうなほどの満点の星がキラキラ輝いています。駅はないので、基本的に移動は車です。スーパー、ホームセンター、コンビニもちゃんとあります。 オンラインでの魅力発信を随時行います! まずはお気軽に遊びに来てください♪ (山都町公式HP) https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/
11
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!