【締切 11/30】 気軽に参加できる オンラインでの 移住+婚活イベント「オンライン de ネバ婚」
募集終了
体験する
開催日:2020/12/11
終了日:2020/11/30

【締切 11/30】 気軽に参加できる オンラインでの 移住+婚活イベント「オンライン de ネバ婚」

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

長野県根羽村による2020年新企画!
気軽に参加できるオンラインでの移住+婚活イベント!

生きる力は都会人より高いだに!?
長野の山村で生きる男たちに出会いませんか?

長野県の最南西端にある根羽村は人口900人、森林面積92%
最寄りのコンビニは車で20分!

「険しい環境で生きてきたわたしたちはきっと生きる力は高いだに」

雑草の刈払い?そんなの朝飯前!チェーンソーだって、手軽に使える。

村で火事?オレらが出動!

そんな、都会では出会えない「7人の独身村男」と出会える「オンライン婚活」の場をご用意いたしました。

ちょっとだけ面白い出会いをしてみませんか?

村として初の取り組み!企画・進行は移住者のプロイベンターが行います。

例年では根羽村へのツアーもかねて開催していた婚活イベントですが、コロナ渦の中で不特定多数の来村が困難となりました。

「今年は断念か・・・・」とあきらめかけておりましたが、この社会変動をチャンスと捉え、新しい企画への取り組みにチャレンジすることを決断しました。

オンラインだから、より気軽に、フラットに出会えるチャンス。よければ応募してみませんか?

<どんなイベント>
1.結婚願望のある30代~40代の独身村男が参加
2.企画・進行は「イベントのプロ」が実施
3.目的は「出会いのきっかけ」。まずは一緒に楽しみましょう。
4.イベントでマッチングしたら、後日連絡先をお繋ぎします。

東海圏在住!将来的に地域への移住も視野に入れた出会いをしたい人。

1.独身男性との出会いを求めているアナタ
2.東海圏(愛知、岐阜、三重)に在住
3.田舎への移住に少しでも興味がある

今回はスマホ1つで、村の人と出会いができます

今回はスマホ1つで、村の人と出会いができます

個性すぎる? 都会では出会えない村男に会えます

個性すぎる? 都会では出会えない村男に会えます

イベント・ツアー内容

開催日程:2020年12月11日

所要時間:19:00-21:30

費用:3,000円

定員:7 人

最小催行人数:7 人

集合場所:オンライン

解散場所:オンライン

スケジュール

<全体フロー>
1.オンライン事前説明会への参加
日程その1:11/27(金)19時〜19時30分
日程その2:11/28(土)10時〜10時30分
(どちらかにご参加ください。内容は同一です。)

オンライン婚活って何?根羽村ってどんなところ?
参加に興味がある方へ主催者よりオンラインにてご説明いたします。

2.オンライン婚活イベントへの応募
定員を超えた場合は、抽選となります。
(応募締め切り:11/30(月))

3.イベント当日参加
当日は「オンライン会議ツール」を使用し
PCまたはスマートフォンで参加していただきます。

4.マッチングした人と、連絡交換
イベント後のアンケートでマッチング希望が一致すれば
後日LINEにてお繋ぎします。

根羽村
杉山 泰彦/ 杉山 有希が紹介する根羽村ってこんなところ!

もし、長野県根羽村をすでにご存知であれば、相当レアかと思います。

というのも、私たちはまだまだ発展途上の未完成な村です。

しかし、この数年少しずつ蒔いてきた種が実になりはじめています。教育・森林サービス・食・山村留学そして環境配慮。これらの観点でそれぞれのプレイヤーが活動を行う中で村としての確固たるアイデンティティが見えてきました。そしてその結果、2019年には13世帯、21名の方が新たに村に移住してきました。

ですが、実際には動き出したばかり。理想と現実にはまだまだギャップがありますし、取り組むべき課題も山積しています。また、全国各地の山村が持続することさえも厳しい中、私たち根羽村も決して健全ではなく、気が抜けない日々が続いております。

「まずは現場を見てみたい」「直接話を聞いてみたい」「根羽村の空気を吸いたい」「村民の話が聞きたい」などなど、気になる方はぜひご連絡ください。

2018年より長野県根羽村に移住。人口900人、源流のある森の村で、持続的な村づくりに夫婦で挑戦中。 <杉山泰彦> 1991年生まれ。小中時代、アメリカで過ごす。慶應義塾大学卒業後、スタートアップベンチャーに入社し社長直下チームのもと採用・マーケティングを主に担当。2017年より新規事業として地方創生事業の創業メンバーで参画。2年間で20地域に企画営業から納品まで行なった後、2018年12月に移住。地域おこし企業人として、村全体のPRブランドづくり、地域資源を活用した事業づくりを担当している。 <杉山有希(ゆき)> 新卒で東京都庁へ入庁。人からの評価や組織に合わせた人生ではなく、自分の意志で生きる人を増やしたいと思い、当時30人規模の株式会社CRAZYへ転職。CRAZY WEDDINGにて、結婚式当日までのプロジェクト管理等を200組以上を担当。2017年には自身の結婚式をCRAZY WEDDINGで挙げる。2019年4月より根羽村移住コーディネーターとして、移住者を増加を目的に、女性(ママ)視点で住みやすい環境づくりを目指し活動中。
10
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!