【注目】築105年の古民家で日本を盛り上げる。農業や畑・DIYの初心者・ボランティア大歓迎。月3万円の好立地シェアハウス。お試し移住生活も◎
募集終了
働く・住む
開催日:2021/09/25
終了日:2021/12/29

【注目】築105年の古民家で日本を盛り上げる。農業や畑・DIYの初心者・ボランティア大歓迎。月3万円の好立地シェアハウス。お試し移住生活も◎

pin 長野県辰野町
(サブエリア: 南箕輪村)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

わたしたちは「築105年の古民家から現代の日本へ」をテーマに古民家暮らしに役立つコト・モノ・体験を発信しています。
社会問題である「空き家の増加」に着目し、辰野町の古民家再生しています。耕作放棄地の畑利用や、古民家DIYを行って様々な形に変化させます。活用方法として現在はシェアハウス、無料撮影スタジオは進行中、この来年にはゲストハウス、蔵カフェ、サウナ、Youtube発信などの開業を考えています。現在105名の方にお手伝い頂きお子様から学生、子育て世代、40代の方までお手伝い頂きました。シェアハウスについては5名在住中。シェアハウスについては残り1部屋あるため、お試しナガノや1日移住体験も大歓迎です。南箕輪村もシェアハウス開業をしております。就労者によるボランティアスタッフそして更にたくさんの方に関わって頂きたいと考えております。1mmでも気になる方は「興味ある♥」、更にメッセージ付きだと嬉しいです。

築105年の古民家での生活をYoutubeやIGでの情報発信

私たちは「地域おこし協力隊」ではありません。私たちメンバーひとりひとりの心念は「地方の創生者である」ということです。たくさんの “ ひとびと “ に関わりたい気持ちとたった1人でも誰かの人生の何か+となれば…という想いを重ねて、畑やDIYを通して地方創生を “ ひとびと “ に伝えていきます。

背景としまして、
今後ますます場所にとらわれない働き方がスタンダードになっていく現代。おうち時間を大事にする動きも活発化し、生活の質を高めたい人も増え、都会の騒音から離れた田舎への移住に関心が高まっています。
私たちは3つの社会問題に着目しました。

①首都圏への過度の人口集中
地方移住に憧れる人は一定数いますが、田舎暮らしに関する情報が
少なくなかなか一歩が踏み出せない人がほとんどです。
ホームページやInstagramなどのSNSをはじめ、シェアハウスや
ゲストハウスでの生活で田舎暮らしの情報を提供し、働き方や暮らし方の見直しに繋げます。

②農業従事者の減少
後継者不足により毎年多くの田畑が耕作放棄地へと変わっています。
農業の楽しさを気軽に知ってもらえるイベントやSNSでの発信に加え、
加工品の販売を通して「儲からない」イメージを払拭し、農業従事者の増加に貢献します。

③空き家の再生
解体費用の問題や、所有者が高齢で維持できなくなり放置されている空き家は全国に多くあります。
そのような空き家を自分たちの手でDIYし、その姿をオンライン・オフラインで発信することで空き家問題の解決に繋げます。

このままでは日本の活力が低下して益々地方経済が鈍化していきます。そこで田舎に住む “ ひとびと “ を
増やしたいという想いで地方にある空き家活用を始めました。

実際の個室の1つ。寝具は揃っているので衣服だけで引越し可能

実際の個室の1つ。寝具は揃っているので衣服だけで引越し可能

活動の様子 10-40代まで、多世代型です。

活動の様子 10-40代まで、多世代型です。

古民家生活をしてみたい人。畑、DIYの体験をしてみたい人DMください

■出会いたい人
①畑体験、有機栽培、無農薬野菜に興味がある人
②DIY、壁塗りなどやってみたい人
③カメラ、画像、動画の撮影、文章作成を経験上達したい人
④イラスト、デザインアプリでWebデザインの経験ある方(オンライン・移住どちらでも可能)
④文章作成、コピーライティングが好きな方(オンライン・移住どちらでも可能)
⑤日帰りor泊まりで移住体験、シェアハウス定住をしてみたい方(地方最安値)
⑥野菜の定期便や食育×農業のコミュニティを一緒に設計したい人
⑦ニワトリとヤギの飼育をしたい方
⑧社会人・大学生による長期インターン(オンライン・移住どちらでも可能)

■やってみたいこと
・フライドポテトのテイクアウト
・鶏の卵販売
・中高生に向けてリーダーシップ研修
・ヤギ×古民家×youtube
・野菜の定期便(月イチ野菜BOXが届く)

◾️やっていること
・農業×DIY×情報発信のインターンシップ、プレゼン
・辰野町シェアハウス
・南箕輪村シェアハウス(母子家庭&多世代)
・古民家撮影スタジオ
・移住体験日帰り〜泊まり
・リモートワークスペース
・二拠点生活の場所として
・大学生、転職者向け就活相談
・インスタグラムの情報発信
・DIYリノベーション
・ニワトリとヤギの飼育
・ヤギ×古民家のyoutube(2021.10-)
・日本の文化×古民家のyoutube
・グリーンツーリズム

◾️大事にしていること
・体験は宝
・学校のようなインプット型はNG
・人に与えることを優先する
・市場の奪い合いではなく、総量で国民の幸福度を考える
・Hinataboccoのビジョンや考え方に共感できる

実際のInstagramの発信@hinatabocco_jp

実際のInstagramの発信@hinatabocco_jp

Hinatabocco 田舎暮らしのビジュアルイメージ

Hinatabocco 田舎暮らしのビジュアルイメージ

■募集しているボランティアスタッフ(関わり方)

◾️条件: 原則ボランティア
ただし、デザインやコピーライティングスキルがある人に関しては業務委託として報酬を得ることも可能です。
※詳細は説明会などでご興味あればお話しします。

地方移住を応援するメディア「Remigrate Japan」

地方移住を応援するメディア「Remigrate Japan」

インスタグラムにて情報発信、Youtubeの主演候補募集中

インスタグラムにて情報発信、Youtubeの主演候補募集中

イベント・ツアー内容

開催日程:2021年09月25日

所要時間:10:00-16:00 途中参加可能 & 宿泊可能

費用:0円(ワンコインランチで各食ごはんも御用意できます。)

定員:15 人

最小催行人数:1 人

集合場所:現地集合またはJR羽場駅または中央道伊北ICバス乗り場

解散場所:現地集合またはJR羽場駅または中央道伊北ICバス乗り場、または辰野PA

スケジュール

参加者はいずれも4名以上いる状態ですが、追加で募集します。
参加希望はスカウトや IG @takki0710 までご連絡頂ければと思います。
もちろん日帰り・宿泊も可能です。(移住宿泊体験2,000円)
リモートワークのため、平日も対応可能です。
是非お友達お越しください。

◾️畑&DIY体験
・畑体験
・壁塗りなど
・廃材で野菜の看板作り

辰野町
@takki0710 デザイナー & カメラマン 滝 吉右が紹介する辰野町ってこんなところ!

「日本の真ん中ってどこだろう」と考えたことはありますか?

日本の真ん中に名乗りを上げている町はいくつかありますが、地理的中心は辰野町(たつのまち)といわれています。

長野県上伊那郡(かみいなぐん)の町で、「ひともまちも自然も輝く光と緑とほたるの町」というキャッチコピーどおり、自然とともにひとが生活している田舎町です。

「ひともまちも自然も輝く 光と緑とほたるの町 たつの」を
キャッチコピーにしている辰野町。
自然豊かな辰野町は、訪れる人を癒し、楽しませてくれます。

心地よい光に照らされて穏やかな風に包まれて、ゆっくりと深呼吸をして…そんな風に時が流れていく中で、10年前で時が止まってしまった古民家に今を生きる私たちの心を込めていけたらいいなと思います。

プロジェクトの経過レポート
2022/01/05

学びのある食卓

6958

Hinataboccoの食卓はここでしか食べられない地産野菜がたくさん楽しめる。
沢山人が集まった時は、普段の生活では味わえない豪華な夕食が楽しめることも…

料理は試行錯誤の連続
前日の残ったおかずをどうリメイクするか。
沢山収穫できた野菜をどう調理しバラエティ豊かにしていくか。
そんなふうに、学びの連続の食卓はとても楽しいです。

2022/01/03

早起きはやっぱりお得

6944

自然に恵まれたこの地では、
冬にしか見れない景色、
朝にしか見れない景色があります。

パコソンと睨めっこしてるだけでは得られない爽快な朝を迎え、1日を頑張ろうって気持ちにさせてくれます。
とはいえ、早起きで感じられる幸せは身近なところにあるかもしれません。
これは得したなというものを見つけて、お得に朝を迎えてみましょう。

2022/01/02

ほっとできる空間、仲間

6937

一年を通して、きっかけはそれぞれ、様々な人たちがここに集まってきます。
そんな愛される場所も、出迎えてくれる暖かい人の温もりがあるから。
見えないところで常に気持ちの良い空間を、空気感を作ってくれているからだと思います。
今年も、Hinataboccoのほっとした空間と仲間を求めて足が引き寄せられることでしょう

2021/12/29

田舎暮らしの醍醐味

6908

いつもと同じ行動もここでするとちょっと特別で、かっこいい時間を過ごせるかも。
都会よりも出来ることは少ないかもしれないけど、田舎だから過ごせる時間、落ち着いていて心地いい気分があります。
だからこそ、今いる場所にちょっと疲れたなと思ったらHinataboccoにいってリフレッシュしたくなります。

2021/12/26

だんだんとカタチになってゆく

6870

向き合う時間が長ければ長いほど、その過程と変化はおもしろくて愛着のあるものです。
今年の冬は去年の冬よりパワーアップして
迎える春は前年の春よりレベルアップさせて
カタチになってきた自分のチャレンジをまずは振り返り、これからに繋げていきたい。

2021/12/25

季節とともに移りゆく

6868

田舎の情景の変化とともに自分の思いも移り変わっていきます。
冷たい朝の植物たちは冷たい霜の下から、何かを訴えかけるようなエネルギーを感じませんか?
私たちも、季節・時間の変化とともに自分の好きなこと、やりたいことが出来た人もいることでしょう。
その気持ちの移り変わりに身を任せてみるのもありかもしれません。

2021/12/22

模索した先に

6820

自分の1番心地よい時間はどんな時ですか。
過去の体験、
今の挑戦、
全部が集まって今の自分の価値観はあるんだと思います。
そうやって模索した先に、どんな自分になれるのか興味はありませんか。
Hinataboccoでは、ここでしかできない体験と挑戦の連続です。

2021/12/19

見えなかったものが見えるようになる

6782

Hinataboccoの暮らし方は、自分で作ることを大切にしています。

初めて免許を手にし車を運転したとき、今までとは違う視点で見え、世界が広がったと思います。

初めて行った旅行先では、写真やネットの情報では得られないほど多くの情報を五感で受け取ったと思います。

同じように、Hinataboccoでは新しい自分の体験をどんどん行え、どんどん見えるものが多くなっていくはずです。

2021/12/18

伝統を読み解く

6777

今やどんな場所にいても、情報は簡単に手に入ります。
Hinataboccoでの田舎暮らしも例外ではありません。
様々な人脈とネットを活用すれば畑づくりも、家の補修も、野菜の調理法も簡単に知ることができます。

その情報ら過去の発見の積み重ねです。
Hinataboccoにいると、「過程」を体験できます。
伝統を読み解きながら、暮らしを作りあげるのはとても楽しいです。

2021/12/15

学んで終わりにするのはもったいない

6723

実践、実体験で得るものはなにより大きいです。
畑の恵みは、自分のアクションによってなされるもの。

何事も方法を勉強するのはいつでもできるけど、実際に行動することが遠のいてしまってはいませんか?
やろうやろうで野菜の情報収集をしているなら、実際に自分の手で作ってみてください。
探せば意外と手段はあるものです。

2021/12/12

I appreciate your kindness

6691

人が支え合い、お互いのために動くこと。
目に入ることだけでなく、自分の知らないところでそれは起こっているかも知れない。

みんな日々葛藤しながら、暮らしを豊かにしようと頑張っています。みんなが支えてくれるから、私も困難にめげず、進んでいけます。
そんな心の支えとなる優しさに感謝しかありません。

2021/12/11

keep smiling

6685

常に楽しくあること。笑顔でいてみてください。
そうすればどんな景色も価値を感じてくるはずです。

季節は冬になり、多くの草木から緑色は抜け落ちていきます。
しかし、決して無色ではなく冬を物語る景色を与えてくれます。

行き詰まった時は外を見回して、冬らしさを探してみてください。力をもらえ笑顔になれるかもしれません。

2021/12/07

たくさんの支えがあるから私たちは今、ココにいる

6629

怪我をしたり風邪をひいたり。
どこにいようと日常生活にトラブルはつきものです。

自分の活動を、こんなにも充実してこなせているのは日頃からのみんなの支えがあってのもの。

ここまでの自分を支えてくれた人たちに感謝して、
今を支える同志に感謝して、
ココで活動を頑張っていきたいです。

2021/12/04

この古民家でひなたぼっこしたい

6594

自分を作るきっかけはどこに潜んでいるかわかりません。
1人でのんびりした時間ももちろん大事。しかし、私にとって本当にくつろげる時間は誰かとともにいて、リラックスしている時間です。
ここ、Hinataboccoでは同年代の頑張る友人がいるから、エネルギーが生じ、成長し続けることができるのです。
あなたも、この機会にここで日向ぼっこしてみませんか。、

2021/11/30

You can do it.

6543

自信をもてなくて、どうしたら自分らしく活動できるだろうって考えてしまいます。

いつも誰かに譲ってしまい、本当の自分は遠ざけてしまいがち。
だけど、人との出会い、そこで得た体験に気付かされます。

自分の本当に叶えたい夢に気づくことができるかもしれません。

2021/11/28

わたしたちに出来ることはなんだろう

6512

驚きと発見でわくわくする日々。
自分なりの関わり方で活動していくHinatabocco。

どんな場所にいても、どんな活動をするにしても1人では出来ません。
仲間がいるから頑張れると思っています。
そんな恵まれた環境のかな自分の出来ることはなんだろうと日々考えています。
そう思える自分が嬉しくも思います。

2021/11/27

歴史を大切に

6506

Hinataboccoの活動は歴史の積み重ね

物や考え方では古き良きものを残し、活動を楽しんでいます。
ひまわりは一度の夏を終え沢山の種を残してくれました。
このひまわりの種の遺伝子がHinataboccoの歴史を今後も見守ってくれると思います。

そんな体験をあなたも楽しんでみませんか?

2021/11/23

帰りは笑顔になっている

6435

ここでしか得られない体験で満たされています。
1日はあっという間に終わり密度の濃い時間になるはずです。

田舎の体験は一種の夢の国。地産地消野菜を食べ、ヤギと共に過ごす暮らしを送れば、帰るころにはみんな笑顔になっているはずです。

2021/11/21

タイムスリップしたみたい

6405

掘り起こした土と元気に伸びる根や草。
これをみてあなたは何を感じますか?

こんなにも土と対話できる場面なんて、今どきなかなかありません。
ここのHinataboccoでの営みを眺めていると、
文明ができる前に時代にタイムスリップしたみたいな気分になります。

2021/11/20

都会では感じられない田舎のあたたかさ

6398

辰野の気温は低くてちゃんと寒いけど、心はいつもポカポカしています。

畑仕事で得た達成感から得られる心の温かさ。
田舎ならではの結束、人間関係の温かさ。

近所の優しさなくして冬の暖かさは感じられません。

本当の暖かさは都会では感じられない、ここにしかないものなのかもしれません。

2021/11/16

ほっこりしたい場所へ

6311

畑で向き合っている時間は、自分の心を整える時間です。
自分の手で育てた畑の恵みは、達成感や充実感などを与え感情を豊かにします。

青空の下でほっこりした気分になりたいなら、あなたもこの場所でなにか育ててみてはいかがですか?

2021/11/14

So Good

6269

こんな大きなさつまいもが取れる暮らしってなかなかいいと思いませんか?
店にならんだ野菜はみんな同じに見えるけど、
自分で育てたさつまいもはそれぞれの表情や性格を持って生まれてきます。

収穫し、調理し、仲間と喜びを共有する時間。
私にとってすごく大切な時間です。

2021/11/13

Let it be…

6266

なるがままに
Hinataboccoの田舎暮らしは、畑とともにあります。
季節それぞれの彩りとなり、私達の日常に個性を与えてくれます。

あなたも大地を感じ、とれたての野菜を食べて人間本来の幸せをここで感じ取ってみてください。

2021/11/09

Hinataboccoでできること

6173

Hinataboccoは人を問わず誰でも挑戦できる場所です。

子どもは子どもの土俵で
パパやママは彼らの土俵で
学生は学生の土俵で

志ある人が集まるから他者と影響しあい、色々なことへ挑戦する欲が湧いてきます。

田舎で子どもののびのびとした自由な活動や自分自身の挑戦したいことがあるから、それはHinataboccoでできるかもしれません。

2021/11/07

季節を感じに

6119

夏の象徴のひまわりが枯れ、来年に向けタネを残しました。

あなたの身の回りで季節の変化を感じることはありますか?

Hinataboccoでは畑と向き合いながら体験とともに季節を実感しています。

育てる野菜も夏野菜から冬の野菜へと変わり、冬に備えて雑草が引きこもるので草刈りの作業も楽になりました。

変化をダイレクトに感じられるHinataboccoであなたも、季節を感じにきてみてください。

2021/11/06

自分以外の誰か1人でも 誰かの人生の何かプラスになれば

6115

人と人の繋がりは、他者を思いやることから始まります。

自分のためだけの為に頑張れないことも、他者の為になることに気づければもっと頑張れることがあります。

自分の人生に影響を与えてくれたのも、誰か他の人のおかげ。
だから、自分も
「出会えてよかった」
「気づけてよかった」
と思われられる行動をしたい。
誰かのプラスになることで恩返ししたい。

2021/11/02

普段会えない人と出会える場所

6066

活動を通して出会った人

人と知り合って関係を築くこと。
他人ではないことって思ったよりも特別です。
私は、自分を変え、成長させてくれるのは他者の受容だと思っています。

いつもと同じ場所にいたら、新しい受容に巡り会えません。
Hinataboccoで新しい何かを掴んでみてはいかがですか。

2021/10/31

心がほっとできる場所を作りたい

6035

あなたにとって心がほっとする場所とはどのような場所ですか?

仕事や勉強のストレスを
自分の居たい場所にいられない言い訳にはできません。

ほっとする場所を自分で作り出してみてください。

自分の生活の質は、自分の少しの行動で改良できることも少しはあるかもしれません。

2021/10/31

2021年の夏

6031

気がつけば、長野はもちろん、東京でも長袖で過ごす季節に移り変わりました。
2021年の夏はいかがでしたか?

新しいことにチャレンジした人

やっていることを継続できた人

力を出しきれなかった人
様々あると思います。

季節が変わり、身を包むものが変われば心境の変化もあると思います。
心機一転、さらに自分に磨きをかけ、成長していきたいです。

2021/10/26

what a lovely day

5976

素晴らしい日。
Hinataboccoで汗を流しながら作業が進展させられた日。
充実感に満たされます。

Hinataboccoの1日は、普段の日常よりも濃密で、達成感を感じさせます。

素晴らしい日が、毎日続けばそれは素晴らしいと言わないでしょう。
いつもと違う場所で、
いつもと違う活動で汗を流し、
充実感を味わってみませんか。

2021/10/26

what a lovely day

5975

素晴らしい日。
Hinataboccoで汗を流しながら作業が進展させられた日。
充実感に満たされます。

Hinataboccoの1日は、普段の日常よりも濃密で、達成感を感じさせます。

素晴らしい日が、毎日続けばそれは素晴らしいと言わないでしょう。
いつもと違う場所で、
いつもと違う活動で汗を流し、
充実感を味わってみませんか。

2021/10/24

ひとりで見る夢は夢でしかない。 しかし、誰かと見る夢は現実

5935

Hinataboccoの成長は、みんなが様々な形で関わり合いながら出来たことです。
1人でみた夢が大きければ、挫折することがあると思います。

しかし、自分以外の誰かと夢を共有できたなら1人では出来なかったことが出来るようになるはずです。
みんなと夢を共有しながらこれからも成長し続けていきたいです。

2021/10/23

重ねてきた年月を感じつつ新たな時を刻む

5930

長い年月の中で、1日1日の出来事を全て記憶しておくことはできません。
ですが、今夢中で取り組む何かは
確実に自分を創り、価値観となって積み重なっていくものだと思っています。

あなたも、自分が今まで過ごした年月を振り返り、
「自分らしさ」を探ってみてはいかがですか?

2021/10/19

自然と笑顔が集まる場所

5866

小学校で育てた朝顔やヘチマ。
忘れない、みんなの懐かしい思い出となっていると思います。

このように畑には、万人共通の喜びがあります。

田舎での暮らしは、そんな畑の恩恵を直接実感することができます。みんなと過ごすここでの体験は自然と笑顔が集まる場所となっています。

2021/10/17

Tomorrow is a new day.

5835

明日はきっといい日になる。

苦しいことがあっても、必ず変化は訪れると信じたいです。困難に立ち向かうことは、畑がたどる過程と少し似ている気がします。

ただの荒地から、草を取りシートを引き、ゆっくりゆっくり
1日1日と確実に変化して美味しい野菜となるのです。

私たちも、ちょっとずつでいいので確実に、明日をいい日にしていきたいです。

2021/10/16

無限にある昔から変わらない良さを伝えたい

5828

田舎にある自分の空間はシックで心地よい場所です。

時代が変わり、きらびやかなものも沢山あることでしょう。
しかし、安らぎを感じ、癒やされる空間というのは時代に左右されない昔ながらの雰囲気だと私は思います。
オイルランプに照らされる木製の家具を楽しみながら、私は今日の疲れをリフレッシュします。

2021/10/12

これからもここに歴史を刻んでいく

5773

Hinataboccoは目まぐるしく変化していくけど、
そんな変化の裏には誰かの頑張りがあります。
一人一人が歴史を刻んでいるのです。

DIYでヤギ小屋を作ったり
漆喰で壁を塗ったり

Hinataboccoに来るたびに、
自分がDIYで作ったものがみんなの生活を支えているってすごく素敵なことだと思います。

2021/10/11

行動

5759

こんなご時世だからこそ、
行動することがより大切になってきます。
 
行動することで、責任感や物事に対する貢献意欲が高まります。
周囲も賛同して行動する人たちが集まります。

日常においても習慣化し、行動することで、
自分の理想に近づくことができるでしょう。

2021/10/11

行動

5758

こんなご時世だからこそ、
行動することがより大切になってきます。
 
行動することで、責任感や物事に対する貢献意欲が高まります。
周囲も賛同して行動する人たちが集まります。

日常においても習慣化し、行動することで、
自分の理想に近づくことができるでしょう。

2021/10/10

ときには思いもよらないことが

5740

田舎のまちの中には、新しい知識や体験が満ち溢れている。
カメラを通してたくさん発見することができ、ときには思いもよらない体験に巡り会うこともあるかもしれない。
畑の土から巨大なミミズが出てきたり、
四葉のクローバーを発見したり。
いつか、過去を顧みた時に「楽しい体験」となるものを積み重ねていきたい。

2021/10/09

無我夢中になれる場所

5737

夢中になるということは特別なことだと思います。
頭からは他のことを忘れてしまい、それしか考えられないような体験。
畑の作業も私にとっては夢中になれることの一つです。
疲れるけれど、自分の手で変貌させていく過程が楽しくて時間を忘れてしまいます。
Hinataboccoならあなたなりの無我夢中になれる体験を見つけられるかもしれません。

2021/10/05

辰野の朝

5669

辰野の朝。
日が上り、
鳥が鳴き始め、
電車が走る音が聞こえ、
爽やかな朝が始まります。

少し眠いけれど、朝一番に畑に水をやる時間は、田舎暮らしの醍醐味です。
鮮やかに彩るトマトやナスが私に季節の変化を与えてくれ、
私の日常を楽しませてくれるのです。

2021/10/03

日常を忘れて

5649

日常を忘れ、非日常の時間をゆっくり過ごすこと。
ずっと頑張りすぎるのは疲れてしまいます。
自分が心地いいと感じる場所で一休みしてみるのはどうですか?
いつもの生活で少し工夫をするだけで、ちょっとクールに時を過ごすことができるかもしれません。

2021/10/02

地産食材で暮らしを食農(たの)しむ

5644

スーパーに並んだ野菜と地産食材の違いは情報量ではないでしょうか。
種の状態から芽が出て大きくなる過程を知っているから
汗を流した思い出があるから
その野菜は美味しく感じる。
それが田舎での暮らしを食農(たの)しむということなのだと思います。
この味が忘れられなくて、田舎に来るのが辞められないのです。

2021/09/28

ずっと続く活動を...

5591

何事にも質を追求することは大切。
自分ができることを増やしたいなら、中途半端なことはできない。
「なぜそうなるの?」
「どうすれば解決するの?」
と頭を使って日々を過ごしていきたい。

そうやって自分を高めていくことで自分のやりたい活動は結果につながって、続けていけるのかもしれない。

2021/09/26

わたしたちだから出来ること

5558

雑草だらけの荒地を耕す。 
そこに種をまく。水をあげて育てる。

一見誰にでも出来る簡単なことかもしれません。でもこの古民家では、私たちだからこそ出来ると思うんです。

一度見放された畑を再生するのは根気も体力も必要。だけどここにいる人となら乗り越えられる気がするから。

これからもHinataboccoだから出来ることを追い続けたい。

2021/09/25

五感で感じる

5553

夢中になれるものは、何気ない日常の中に潜んでいるかもしれません。
どうせ私にはできないだろうと初めからチャレンジを諦めていませんか?
「面白そう」と感じたらすぐに行動していた子どもの頃を思い出してみてください。
五感の全てを研ぎ澄ませれば、今の私たちが夢中になれるものも、きっと見えてくるはずです。

2021/09/21

何でもいいから手近なところから始めたらどうかな?

千里の道も一歩からというように、Hinataboccoの畑も少しずつ開墾していきました。
途方もないような草地が広がっていても、1日を大切に少しずつ活動すれば気づけば見違えた景色が広がっています。
中秋の名月に何か第一歩を踏み出すのはいい機会です。何でもいいから始めてみるのもいいかもしれませんね!

2021/09/20

変化することが嬉しい

5486

>>>変化することが嬉しい>>>
キッチンの壁塗りは、もともとあった壁がベニヤ板のような素材だったので、そこに白い漆喰を塗っていくことに。
塗料はざらざらとした質感の残るコンクリートのような素材だったので、塗りむらがでます。
しかし、それがなんとも良い味を出してくれます。

自分たちの手で変化していく光景は、とても楽しく、癖になります。
移住体験、ゲストハウス利用、ボランティアスタッフ参加などの活動を通して、その快感を「体験してほしい」。
そう思います。

2021/09/20

変化することが嬉しい

5485

>>>変化することが嬉しい>>>
キッチンの壁塗りは、もともとあった壁がベニヤ板のような素材だったので、そこに白い漆喰を塗っていくことに。
塗料はざらざらとした質感の残るコンクリートのような素材だったので、塗りむらがでます。
しかし、それがなんとも良い味を出してくれます。

自分たちの手で変化していく光景は、とても楽しく、癖になります。
移住体験、ゲストハウス利用、ボランティアスタッフ参加などの活動を通して、その快感を「体験してほしい」。
そう思います。

2021/09/19

好きなコトを好きなトキにすきなだけ生産する

5480

秋分も近づき、夏野菜の収穫が出来るのもあと少しになるのでしょうか
本日も畑のある暮らしの醍醐味、野菜の収穫をしました!
生産者は自分達なのだから、何を作ってもどこで齧り付いても文句を言う人はいない!

もちろん大変なこともあるけど、好きなことをして生きていく暮らしはやっぱり魅力的!

2021/09/18

最も大事なことは人生を楽しむこと 幸せを感じること それが全て

5470

今、楽しく生活できていますか?
なんとなく幸せだなって感じる時間を持つことは、すごく大切なことだと思います。
畑に水をやり新鮮な野菜を取って食べることができたり、DIYをしたり、
少し車でドライブする時間を作れば、湖や山頂から日の出を楽しんだりもできます。
そんな人間らしい生活を全力で楽しめる。それこそがHinataboccoの一番の魅力だと思います。

2021/09/16

「体験」なにかしていますか?

5430

>>>体験>>>
「体験」なにかしていますか?

「Hinatabocco 田舎暮らし」では日々体験を提供し、壁塗り、畑、移住体験などがあります。

自身が体験することで気付くこと。
・目で見る
・耳で聞く
感じることが大切です。

2021/09/14

人の温もりがよみがえる

5402

成長して大人になっていくにつれ、人との関わりに新鮮さを感じられていますか?
仕事、勉強を繰り返す日々でわすれてしまう人の本来の温もりが、ここでは素直に共有できます。
自然に囲まれた古民家で出会った人は、みんな助け合って暮らしています。新しい考え方に触れることができます。
人の温もりが欲しくなったらまたHinataboccoに帰りたいと思います。

2021/09/14

町民の方々が困っていることをなくしていく

5394

>>>社会問題解決>>>
地方の人口
減少が問題になっている現代。
長野県上伊那郡辰野町も、若者の減少や空き家が問題になっています。

「町民の方々が困っていることをなくしていく」
「町の中で見放されてしまった場所を再生する」


わたしたちにもできることはたくさんあると思います。
今できることを少しずつ…
行動することに意味があると信じて、今日もわたしたちは活動していきます。

2021/09/14

町民の方々が困っていることをなくしていく

5393

>>>社会問題解決>>>
地方の人口
減少が問題になっている現代。
長野県上伊那郡辰野町も、若者の減少や空き家が問題になっています。

「町民の方々が困っていることをなくしていく」
「町の中で見放されてしまった場所を再生する」


わたしたちにもできることはたくさんあると思います。
今できることを少しずつ…
行動することに意味があると信じて、今日もわたしたちは活動していきます。

2021/09/12

なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない

5361

うことはない>>>
忙しない生活の中でなりたい自分を諦めてしまう。そんな人が居るかもしれません。

でも、なりたい姿を目指すために一歩を踏み出すのは意外と難しくない。色んな人に助けてもらえれば、どんどん成長出来るはずです。

そしてもし「やりたい」のきっかけを探していたら、ぜひHinataboccoに来てみてください。何かを始めるのに遅すぎることはありません。

2021/09/11

沢山の仲間と温もりに囲まれて

5358

キャストさんや幅広い年代のボランティアの皆さんに加え、大学生の方々も多く来てくれます。

畑・DIYをしたり、食事をしたり、一緒に何かに取り組むことで、初めて会った人同士の間にもいつの間にか温かな空気が流れます。

仲間と一緒だからこそ感じる温かさ、楽しさを感じに来ませんか?

2021/09/07

未来を創造する

5302

「達成感」
昨日まで石ころや雑草と根っこだらけだった土壌が、
今日はフカフカの土と野菜の苗。

小さな体験だけど、自分自身でやってみると視野も広がる。

辰野の田園は、今回みたいな小さな作業の繰り返して、ずっと昔から一歩一歩積み重ねて繰り返されて形作られているんだな…

今日も私は小さな一歩で、Hinataboccoの畑の未来を創造していきたい。

2021/09/07

田舎暮らしを食農しむ

5301

食農しむ(楽しむ)には、色んなひとと一緒に食べたり畑作業をしたりすることから、農に魅力を感じて農業に携わるひとが増えていったらいいなという想いを込めています。

陽をいっぱいに浴びて毎日ぐんぐんと伸びる雑草取りや虫取り、固い土を耕すことは大変ですが、やりがいがあります。

そして一生懸命育てた沢山のとれたて野菜をみんなでシェアして食べるのは田舎ならでは。

何より古民家に来てくださる皆さんが美味しいと食べてくれる笑顔が幸せです。

2021/09/05

あたたかな偶然の出会い

5284

初対面の皆さんと、庭の草刈りをしてきました。
久しぶりに触れ合う自然に恐る恐るでしたが、
皆さんが優しくしてくださったおかげで、
楽しく活動させていただきました。

このような機会も、人間関係も、「一期一会」
Hinataboccoで一歩踏み出すと素敵な偶然の出会いがありました。

2021/09/04

満面の笑顔をありがとう

5278

誰かの笑顔を見て元気をもらったことはありますか?

自分が楽しい、そう感じるのと同じくらい大切な人や一緒にいる仲間が楽しそうな姿は、嬉しく、元気をもらえますよね。

暖かな古民家の雰囲気と、その日に来た仲間との様々な体験を通して、自然と笑顔になれる、ひなたぼっこはそんな場所です。

2021/08/27

人を繋いでいく

5185

"農業"で人をを繋いでいく。
さまざまな理由や背景でここHinataboccoにあつまるから、新しい発見と出会いの連続。

Hinataboccoを盛り上げたいという目的のもと、今日もみんなクワを持ちスコップを持つ。
そこでの会話でまた仲間が増えていく。
ここは私のお気に入りの場所。

2021/08/24

自然と共生する

5140

手付かずの荒れた土壌を、耕し石や根を取り除きフカフカになっていく。
この変化の過程を見るのが、私たちは好きだ。

夏は天気が変わりやすいから、朝晴れてても雷が鳴り出すことも多々ある。

自然界と共生しながら、私たちの営みがあるんだなと改めて実感した。

ご興味ありましたらLINE yt.0710 またはHPやsmoutからお問い合わせください👍

また母子家庭の方々とも繋がりが多く「子育て」×「食育」×「移住」もフォーカスしております。相談事などありましたらぜひ。

2021/08/20

【 食育×DIY×IT 】移住体験者増加

5088

Hinatabocco田舎暮らしの広報です◎
毎週末、smoutやボランティアサイトを通じて20-30代の男女におこしいただいております。
平日も大歓迎でございます。
食育×DIY×ITを大切にして、ただ作業するだけでなく、きちんとターゲットなどを明確にして取り組んでおります。
ご興味ありましたらLINE yt.0710 またはHPやsmoutからお問い合わせください👍

また母子家庭の方々とも繋がりが多く「子育て」×「食育」×「移住」もフォーカスしております。相談事などありましたらぜひ。

2021/08/16

8/1〜8/2 畑作業

5027

・ラディッシュ(20)のマルチ設置と播種
・ラディッシュ(6)の畝作りと播種
・カブとラディッシュ(9)畝作りと播種
・ミニトマト(17)の日焼けトンネル作り
・ハーブエリアの赤しそ(1)の移植
・25〜27の畝を作るエリアを耕起

2021/07/20

エダマメの畝作り×2 →種まき ・砂利集め→駐車場に小石敷き詰め

4742

この日の畑は冬悟くんと松田の二人で作業⛏エダマメの畝作りと種まきを進めました。
実はここ3日間、二人とも畝作りをずーっと手掛けてました…そのおかげで、この日最後の畝が一番上手く仕上がりました!!

また、むつみさんの提案でエダマメの栽培工程をまとめました。(まだまだ改善の余地ありですが…)
今後色んな野菜の作り方をまとめたら需要があるという展望も伺いました🌿

畑以外では朝一番に、先日来てくれた農大生とサークル設立のための説明会がありました!Hinataboccoに学生がどのように参加できるのかイメージが掴めました。つい先日きたばっかりでサークルを作るなんて…このスピード感がHinataboccoらしいです!

今回の滞在は畑も制作もCampもボリューム満点でした。新しい経験がたくさん出来ましたし、何よりたくさんの人と話せたのがホントに楽しかったです😆
ありがとうございました!皆さんお疲れ様でした!

2021/06/20

今日は曇り時々小雨の中の作業でしたが激しく雨が降ることはなかった

4401

今日は曇り時々小雨の中の作業でしたが激しく雨が降ることはなかったので、予定していた農作業が全て済みました。

ラディシュ用の畑を耕すのに草と石との闘いでした💦
智恵美さん現場監督の元、力強いメンバーが揃っていたので、スムーズに進められました。

メンバーの得意が活かされて一人ひとりが笑顔で活動できました!

滝さんのご飯のお手伝いできて嬉しかったです!
みんなの美味しいが嬉しいですね!

今日も1日皆さん、お疲れ様でした。

2021/06/10

主に草刈り&畑拡張作業

4287

今回は、主に草刈り&畑拡張作業
蚊除けヘビ除けになるマリーゴールドを植えるスペース作り💐その為に、まず草むしりを4人で、綺麗に刈り取り作業しました。✨✨
よもぎも摘みつつ、
ミントエリアの畑拡張作業
(↑ 今回、1番がんばりました!!!🇯🇵)
傾斜になってるエリアを平らにするために、
くわで、必死に耕し、本来5日間?かけてやると
予定されてたこの作業を約3時間くらいで
終わらせました😂(笑)
最初、わたしとたつやくんで拡張した広さや形が
違ったみたいで、そこからさらに4人耕し、
ちゃんと丸に耕すことができました◎
この時間まで終わらせよう!と、分担もして
効率よく作業できたことがポイントです(笑)
わたしが勝手に偉そうに指示だして、一緒に頑張ってくれたたつやくん、しほさん、えりちゃんに
感謝です!楽しく作業することができました☺️◎
わたしは、腕から背中までくわで耕してた作業で、
筋肉痛になりましたが、3人は大丈夫かな、?
今回も、長野野菜満載のお昼ご飯には満足です😋

2021/06/10

主に草刈り&畑拡張作業

4286

今回は、主に草刈り&畑拡張作業
蚊除けヘビ除けになるマリーゴールドを植えるスペース作り💐その為に、まず草むしりを4人で、綺麗に刈り取り作業しました。✨✨
よもぎも摘みつつ、
ミントエリアの畑拡張作業
(↑ 今回、1番がんばりました!!!🇯🇵)
傾斜になってるエリアを平らにするために、
くわで、必死に耕し、本来5日間?かけてやると
予定されてたこの作業を約3時間くらいで
終わらせました😂(笑)
最初、わたしとたつやくんで拡張した広さや形が
違ったみたいで、そこからさらに4人耕し、
ちゃんと丸に耕すことができました◎
この時間まで終わらせよう!と、分担もして
効率よく作業できたことがポイントです(笑)
わたしが勝手に偉そうに指示だして、一緒に頑張ってくれたたつやくん、しほさん、えりちゃんに
感謝です!楽しく作業することができました☺️◎
わたしは、腕から背中までくわで耕してた作業で、
筋肉痛になりましたが、3人は大丈夫かな、?
今回も、長野野菜満載のお昼ご飯には満足です😋

2021/05/17
4026

■日時:5/9(日)
■内容:
・蔵整理(終了!)
・野焼き
・漆喰塗り
・にらエリア耕し&囲い作り
■感想:辰野の朝は早く、鳥のさえずりと共に5時に目が覚めました🐓(2度寝)
そしてHinataboccoの最大の目覚ましは電車の音。
6:00頃に家の前を通るのでその音で目覚めました🚆
私とちかこさんは6:00に起きて荒神山までウォーキング🚶‍♂️良い朝活でした♪
そして8:30から活動開始!今日で蔵整理が終わりました👏
蔵の2階にびっしり詰まっていた荷物を移動させて2階が綺麗に!
朝から重労働をしたので全員疲労困憊でしたが
美味しいご飯を食べてエネルギーチャージ!をしたので午後からも頑張れました🍙
午後からお子さんと一緒に見学に来てくださった方がいらっしゃったのですが
好奇心旺盛なお子さんで、Hinatabocco周辺を楽しそうに遊んでいました🥺
自然を堪能している姿を見てこちらも嬉しくなりました。(ほっこり。)
大人になっても好奇心を忘れず、1日1日を楽しみたいものです🌱
今日も1日お疲れ様でした😊

2021/05/10
3969

■日時:5/8(土)
■内容:
・漆喰塗り
・障子張り替え
・蔵整理
・土間改修
・杉部屋の壁制作
・よもぎ摘み
・摘んだよもぎでよもぎ餅作り
・トイレ破壊💣
■感想:今日は過去1多い運営&キャスト数が集まり上記内容の通り
作業がとっっっても進みました🌷今まで以上に大人数の方がいらっしゃったおかげで賑やかで楽しかったです😊参加いただいた方、ありがとうございました♪
ご飯はむっつんさん、タキさんを中心に下準備からしていただき
その中でも唐揚げが抜群に美味しかったです❤️🐓
そして…今回の参加者の中で最年少でタキさんから隊長!と呼ばれていた
印南くんがトイレを”大”破壊してくれました💣!!!サスガ!
沢山の方の支えがあるからこそ、この「Hinatabocco」の運営ができているのだと
改めて感じました♪皆さん、お疲れ様でした🌱

2021/05/02
3927

午前中、あやねちゃんとゆうたさんに教えてもらい、リビングの壁を釘で固定する作業をしました。その後えりことみなみはリビングの漆喰を塗る作業を行いました。棚橋くんとあやねちゃんは奥の部屋の壁をつくる作業、ゆうたさんは作業を教えてくださったり写真や動画撮影、お昼作りなどをしてくださいました。
そして、お昼はゆうたさんが作ってくださり、ひと休憩!リゾットや大根の煮物、フライドポテトに馬肉のハム?など美味しいお料理ありがとうございました🙌🏻
午後は漆喰塗りの続きや土間の上の木を下ろしたり、積もった埃の掃除などを行いました。
最後はゆうたさんに素敵な写真をたくさん撮っていただき、緊張しましたがとても楽しかったです🌿
初めての作業ばかりで、とても貴重な体験をさせていただきました!ありがとうございました😊

2021/05/01
3918

朝早くから、滝さんとゆうさんが木曽の奈良井宿まで木材の調達へ行ってくれました!その木材を土間に敷き詰め🪵まなやさんは、名古屋から高速バスで来てくれました🚌ཇཇ
そして噂の!?古民家の2階や屋根裏部屋へ、、、2階が思っていたより広くてびっくりしました!!
なおちゃんは、電気工事士さんとして屋根裏の配線整備や廊下の電気の付け方を試行錯誤💡新たな知識がたくさん学べました!
そして、お昼はゆうさんが作ってくださり、ひと休憩!美味しいお料理ありがとうございました🙌🏻
最後はみんなで写真撮影会!新たな写真スポットも発見〜📸滝さんのポーズが面白く笑顔いっぱいの写真が撮れました♪

2021/05/01
3917

3/13
今日はDIYメインに💪
キッチンの壁塗りと、工具使って和室の壁作成。
スタート直後は、どやって進めるのかな?って
思ってましたけど、みんなの飲込みの速さが
ハンパじゃなかったです!!
それぞれ手分けしてあっというまに
素敵な仕上がりに✨
午後から雨も上がったので外の作業もgo!🤗
休憩にはmainaの美味しいコーヒー☕️
頂きながら、本当に楽しい1日を
過ごせました♬

@takki0710 デザイナー & カメラマン 滝 吉右
Hinatabocco 田舎暮らし / 古民家シェアハウス&ゲストハウス作り&DIY&畑 / アクセス◎移住体験&定住者募集
運営代表の自己紹介:2 0 1 4 年、愛知県の私大を卒業。その後、筑波大学にてジャズ研の音楽の講師を行う。2 0 1 6 年、株式会社G R O O V E の創業時から参画する。現在は株式会社A I N E X T と兼任し、社内で唯一のデザイナー兼アートディレクター。創業立ち上げ5 年で年商6 0 億円まで牽引し社畜のサラリーマンとして働き続ける。週末は株式会社ラブグラフでカメラマンとして活動。1 0 - 2 0 代限定、日本最大規模の登山サークル「タンデム」の運営代表を務める。2 0 2 1 年、日本の社会問題に着目し、古民家再生事業「H i n a t a b o c c o 田舎暮らし」を立ち上げ、シェアハウス運営、畑やD I Y 、リノベーション、S N S コンテンツマーケティングの事業を行う。
181
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
4人家族で自然が豊かで温かいコミュニティがある場所への移住を検討しています。オーガニック、自然栽培の野菜作りに興味があります。
icon
現在3人の子どもを育てながら、Webデザイン関係の勉強し始めた主婦です。地方創生、子育て、教育に興味があり何らかの形でお手伝いできると嬉しいなと思っています。
icon
古民家に住むのが夢です。リフォーム含めとても興味あります。日程調整つけば参加したいです。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!