【鹿児島移住オンラインセミナー2022_vol.1】#離島移住編を9/11(日)にZoomで開催!
募集終了
情報を集める
開催日:2022/09/11
終了日:2022/09/11

【鹿児島移住オンラインセミナー2022_vol.1】#離島移住編を9/11(日)にZoomで開催!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

「いつかは移住」と考え始めた方へ、鹿児島県の本当の魅力を。

鹿児島と聞いて思い浮かぶのはどんなイメージでしょうか?

桜島、錦江湾、西郷どん、さつま揚げ、芋焼酎、温泉、自然豊かな島々。
なんと600を超える離島を有する離島県でもあります。南北に約600km、全国2位の暖かさ。
自然の力強さをありありと感じさせる鹿児島県の移住セミナーがスタートします。

セミナー第1回目は、地方移住を考えている人なら誰もが一度は憧れたことがある『離島への移住』がテーマです。

憧れの離島地域での「穏やかな暮らし」

実は鹿児島県は、600超もの離島が分布する離島県。
うち28島の有人離島の中でも、特に有名でトップクラスの人気ともいえるのが、世界遺産でもある「屋久島」です。

標高1000mを超える山々が45以上もそびえる屋久島は、島の約9割が森林に覆われている、まるで自然の塊のような島。
映画「もののけ姫」の世界を再現したかのような(実際にそのモチーフとなったという噂も...)太古の森が広がっています。

ダイナミックな自然に包まれた屋久島ですが、実は2022年時点で約1.1万人が暮らす有人島です。
周囲約130kmの沿岸部には24の集落があり、島をぐるりと囲むように点在しています。

近年はUターンだけでなく、Iターンの移住者も続々と増えている屋久島。
その移住者によるおしゃれなカフェや飲食店、宿も増え、まちの様子も日々変化しています。

今回の移住セミナーではその屋久島からトークゲストとして、
東京都から屋久島町へ移住された中島 遼(なかしま はるか)さんをお迎えしてお話を伺います。

ゲスト:中島遼さん

ゲスト:中島遼さん

ゲスト中島さん『屋久島で見つけた”そのままの自分でいられる暮らし”』

北海道出身の中島さんは、10年間の東京生活を経て2016年屋久島へ移住。
民宿の女将を約4年つとめたのち、屋久島在住の漁師の息子さんとの結婚を機に、
「漁師の暮らし体験宿ふくの木」をオープンさせました。

東京ではアパレル関連のECサイトを運営していたという中島さん。
華やかな東京暮らしのなか、なぜ南国・屋久島への移住を決意したのか?

屋久島という土地がもつ唯一無二の魅力、そして地域の方々とのあたたかな交流。
1歳の男の子を育児中である中島さんに、屋久島で見つけた“そのままの自分でいられる暮らし”について語っていただきます。

イベントページはこちら!
https://kagoshima.life/5948/

※少しでも興味を持って頂けましたら、
「応募したい」ボタンも押してくださいね!
詳しい情報をお送りさせて頂きます!

漁師の暮らし体験宿ふくの木とその周囲の様子

漁師の暮らし体験宿ふくの木とその周囲の様子

中島さんご家族

中島さんご家族

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年09月11日

所要時間:13:00~14:30 オンライン開催・事前申込

費用:参加無料・定員あり

定員:100 人

最小催行人数:1 人

集合場所:オンライン開催(Zoom)

解散場所:

スケジュール

12:30  参加URLへの入場受付開始
13:00~ 開会
13:05~ 先輩移住者トークセッション・移住Q&A
13:50~ 参加自治体の紹介
十島村 ▶南種子町 ▶屋久島町 ▶喜界町の順に、それぞれのまちの特色を紹介!

14:20〜 ふるさと回帰支援センターの紹介
14:30  閉会

※内容は当日一部変更される可能性があります。

イベントページはこちら!
https://kagoshima.life/5948/
※合わせて「興味ある」ボタンも押してくださいね!

鹿児島県
かごしま暮らしが紹介する鹿児島県ってこんなところ!

鹿児島県は南北600キロ、43の市町村があります。

東シナ海と太平洋に接し、海岸の総延長は全国2位の県で、
シンボルは世界的にも珍しい活火山・桜島や、3つの世界遺産、
日本で唯一の宇宙基地が2か所あり、食の宝庫です。

明治維新の偉人を多く輩出したのは鹿児島(薩摩)であることは有名です。

県内各地に移住した方々はそれぞれの地域でそれぞれの豊かな人生を歩んでいます。

ウェブマガジン「かごしま暮らし-kagoshima.life-」では、
移住者の方々の暮らしの様子を丁寧に取材させて頂き、公開しています。

40名以上の「移住者インタビュー」をこだわりの動画とともにご覧ください。

https://kagoshima.life / WEB「かごしま暮らし」で検索!

これからも継続して、鹿児島県内各地の移住者インタビューを取材・公開していきます。

プロジェクトの経過レポート
2022/10/14

【次回】鹿児島県移住セミナー開催のお知らせ!

10818

次回の『鹿児島・移住オンラインセミナー2022』ですが、
11/2(水)19:00-20:30にオンラインにて開催します!!

テーマは『農ある暮らし』。

「地方で農業をして心豊かに暮らしたい」。
そんな思いを叶えるために、
地方移住を考える人が増えています。

東京から鹿児島県指宿市に移住し、
初めての農業+初めての宿経営にチャレンジした
浦野さんご夫婦をゲストにお迎えし、
移住のコト、農ある暮らしのリアルな話を伺います!

現在、参加申込受付中ですので、
ご興味のある方は以下URLをご覧ください。
https://www.kagoshima-iju.jp/event/23842/

今回のセミナーは開催日時に参加できない方のために、
お申込み者限定でアーカイブ動画の閲覧をご案内します。

当日その時間に予定があったり、
家族の都合でライブ参加は難しいという方も、
ぜひ諦めることなくお申込みください♪

2022/09/10

【いよいよ明日開催!】まだ参加申込受付中ですよ〜!

10244

皆様、多数のお申込ありがとうございます!

本セミナーですが、
いよいよ明日開催となります!

鹿児島県主催の第1回目のセミナーテーマは、
移住検討者なら1度は憧れたことがある「離島移住」について。

東京都から屋久島町に移住された方をゲストに招き、
離島移住のメリットや魅力についてお話しいただきます!

まだ参加申込受付中ですので、
以下URLよりお願いいたします!

▼▼参加申込ページ▼▼
https://www.kagoshima-iju.jp/cat-topics/23539/

2022/09/10

【いよいよ明日開催!】まだ参加申込受付中ですよ〜!

10243

皆様、多数のお申込ありがとうございます!

本セミナーですが、
いよいよ明日開催となります!

鹿児島県主催の第1回目のセミナーテーマは、
移住検討者なら1度は憧れたことがある「離島移住」について。

東京都から屋久島町に移住された方をゲストに招き、
離島移住のメリットや魅力についてお話しいただきます!

まだ参加申込受付中ですので、
以下URLよりお願いいたします!

▼▼参加申込ページ▼▼
https://www.kagoshima-iju.jp/cat-topics/23539/

2022/09/10

【いよいよ明日開催!】まだ参加申込受付中ですよ〜!

10242

皆様、多数のお申込ありがとうございます!

本セミナーですが、
いよいよ明日開催となります!

鹿児島県主催の第1回目のセミナーテーマは、
移住検討者なら1度は憧れたことがある「離島移住」について。

東京都から屋久島町に移住された方をゲストに招き、
離島移住のメリットや魅力についてお話しいただきます!

まだ参加申込受付中ですので、
以下URLよりお願いいたします!

▼▼参加申込ページ▼▼
https://www.kagoshima-iju.jp/cat-topics/23539/

2022/09/03

たくさんの「興味ある」「応募したい」リアクションありがとうございます!

10122

多数のリアクションありがとうございます。
現在、各方面より多数のお申し込みを頂いております!

改めまして、本セミナーは事前に参加申込が必要で、
以下のWebフォームより申込をお願いしています。

▼▼参加申込ページ▼▼
https://www.kagoshima-iju.jp/cat-topics/23539/

※参加可能な人数には限りがありますので、お申し込みはお早めに!

かごしま暮らし
MBC南日本放送
鹿児島県の民間放送局MBC南日本放送が運営する移住・定住情報提供のためのウェブマガジン「かごしま暮らし」を運営。https://kagoshima.life/ [現在] 2021年度に続き2022年度も、鹿児島県の移住・定住情報発信のお仕事の委託を受けて活動していたり、県内各市町村の移住促進についてお手伝いしています!
47
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!