【体験できます】旅人も住民も気軽にくつろげる“まちのリビング”|柳川ゲストハウスほりわり
体験する
公開日:2023/08/28
終了日:2025/03/31

【体験できます】旅人も住民も気軽にくつろげる“まちのリビング”|柳川ゲストハウスほりわり

福岡県の南部に位置し、有明海に面した水郷・柳川市。筑後川と矢部川に挟まれたこのエリアは、“堀割”と呼ばれる水路が街中に張り巡らされた水のまちです。川下りが楽しめる人気の観光スポットで、詩人・北原白秋の生誕地としても知られています。

そんな柳川市を「日常と非日常が隣り合うまち」と表現するのは、柳川ゲストハウスほりわりのオーナー島田侑季さん。自然に触れながら日常の延長上で余暇を楽しめたり、非日常の旅を通じて地域の生活を垣間見れたり。「肩の力を抜いて過ごせる時間がある」と話します。

川下りの船頭の声が聞こえるほどの距離に宿を構えるほりわりは、柳川の魅力を体現したかのようなゲストハウス。旅人や地域の人が気軽にくつろぎながら交流できる“まちのリビング”のような存在です。

「地元の人の話を聞き、その土地ならではの風景、食べ物、時間の過ごし方を味わい、時には地域の活動に関わらせていただく。ガイドブックでは得られない貴重な体験ができるのは、地域の伝統や文化が残っているからこそ」

そう話す島田さんは、ゲストハウスを通じて「街の風景、地元の祭り、地域の資源や生活習慣を継承するお手伝いをしたい」と奮闘しています。

単なる宿泊施設に留まらない柳川ほりわり。ここで、ゲストハウスが地域の資源や文化の継承にどう貢献しているのかを学びましょう。

今回体験できる内容

柳川ゲストハウスほりわりは、年齢も国籍もさまざまな宿泊者を年間約400組以上受け入れています。スタッフは、柳川のまちとゲストを最初につなぐ案内人です。

“まちのリビング”に自然と人々が集まり、多様な交流を通じて知らなかったモノ・コトに出会う。その出会いが、どのように演出され、どんな相乗効果が生まれていくのかを間近で体験しましょう。

「宿としての役割はもちろん、情報や文化を共有する起点として、マルシェなどを通じた地域のコミュニティの場として、新しいチャレンジを支えられる場として、まちをワクワクさせたい人たちの後押しができる場所にしていきたい」と島田さん。

ゲストハウスの空間をレンタルスペースとして開放していますので、ここで開催されるさまざまなイベントを一緒に楽しむこともできます。ゲストハウスを地域に根付かせるためのヒントが見つかるはずです。

また、島田さんは「柳川暮らしつぐ会」という空き家の活用を軸に、古物市や手仕事ワークショップなどを行う団体の活動にも参加しています。

市内の建築や不動産の専門家のほか、地元の歴史を長く見てきた大先輩やUターンの若者など、幅広い年代のメンバーで構成されており、地域を盛り上げる多様な人材との出会いも期待できるかもしれません。

しごと・くらしの特徴

柳川市で生まれ育った島田さんは、進学のために上京。大学卒業後は大手住宅メーカーの現場監督として働いていました。その時に生の英語を学びたいと外国人旅行者との出会いを求めてゲストハウスを訪れたことが転機に。

「普段の生活では、日本と海外、住民と観光客といった社会的なボーダーがある。でも、ゲストハウスのリビングは、立場や年齢を超え、そのままの”人”として関われる可能性がある」と実感したそうです。

ボーダーを超えた先に、地域が楽しくなる、ワクワクするような何かが生まれるのではないか。そのきっかけづくりのために自分が一番力を発揮できるのは、やはり地元・柳川。そう考えてUターンを決意し、祖母の住んでいた古民家をリノベーションしてゲストハウスを開業しました。

「私たちの世代は、同業者でも見せ合って教え合う。今は”共有”することで”気持ちの良い競争”をしていける時代」と話す島田さんは、さまざまなノウハウの共有にも積極的です。

島田さんからは、いわゆる地方創生が都市と地方の経済的格差を縮小するだけでは決してなく、文化的な面も含めた豊かさを日本全体で底上げしていく。そんな気概を感じます。

ぜひ、島田さんの元で地域を元気にする秘訣をたくさん吸収してください。それがきっと日本を元気にするきっかけになるはずです!

イベント・ツアー内容

所要時間:2泊3日程度 ※ご都合に合わせて調整可能です。

費用:無料 (宿泊費:5,000円/泊まで補助あり ※初回の体験のみ適用 |食費:自己負担 |交通費(自宅~集合場所):自己負担)

最小催行人数:1 人

集合場所:柳川ゲストハウスほりわり|福岡県柳川市沖端町7

解散場所:柳川ゲストハウスほりわり|福岡県柳川市沖端町7

スケジュール

1日目(13:00~17:00)
1.ごあいさつ、やりたいことや目的の確認
2.「柳川ゲストハウスほりわり」の仕事の説明
3.仕事のお手伝い
・ゲストの対応やご案内
・喫茶バーでの接客
※実際の仕事状況によって変更があります。

2日目(9:00~17:00)
1.仕事のお手伝い
・ハウスキーピング
・ゲストの対応やご案内
・イベント等の準備・運営
2.柳川の観光資源を知る
・地域住民やゲストとの交流
・周辺散策
3.柳川暮らしつぐ会に参加
※実際の仕事状況によって変更があります。

3日目(9:00~15:00)
1.仕事のお手伝い
・ハウスキーピング
・ゲストの対応やご案内
・イベント等の準備・運営
2.最後のまとめ
・体験の感想、質疑応答
※実際の仕事状況によって変更があります。

■宿泊場所 :柳川ゲストハウスほりわり

福岡県
登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
福岡県
福岡県 政策支援課が紹介する福岡県ってこんなところ!

北九州市・福岡市の2つの政令市を持ち、2つの空港を有する福岡県。九州のビジネス拠点のイメージが強く、都会な場所という印象を持っている方も多いと思います。
しかし、実は都心部から少し離れるだけでマリンスポーツができる海や、日本の原風景を思わせる里山があり、自然との距離がとても近いのが特長です。
都会と自然が近い福岡では、普段は田舎でスローライフを楽しみながら、都心部に気軽に遊びにいけるなど、ライフスタイルに応じた様々な生活を楽しむことができます。
都会も自然もバランスよく楽しめる福岡ならではの環境で、あなたの「理想のくらし」を探してみませんか。

福岡県 政策支援課
福岡県企画・地域振興部 政策支援課

福岡県庁内で移住を担当している、「政策支援課」と申します。ここでは、福岡県が参加するイベントや、セミナーについてのお知らせを投稿していきますので、ぜひご覧ください!!

63
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}