自宅でも実家でもない、第3の居場所をみなかみ町で作りませんか?/みなかみ町オンライン相談
募集終了
もっと見る arrow

自然が多い地方で暮らしたい…でもすぐには移住はできないとお悩みのそこのあなた!
「多拠点居住」「週末移住」という言葉があるように、完全に引っ越ししなくても地方で過ごせる方法はあります!そんな自由な暮らし方をみなかみ町で探してみませんか?

群馬県みなかみ町は群馬と新潟の県境にあり、面積の9割が森林に覆われた町です。自然豊かな町でありながら、新幹線の駅(上毛高原駅)があり、都心へのアクセスがいいことが大きな特徴です。みなかみ町のシンボルとも言える、日本三大岩壁の1つがある「谷川岳」や、関東平野から太平洋まで流れる「利根川の源流」があり、周辺の地域とは少し違った景色が楽しめます。夏は川遊び、冬はスキーなど、特にアウトドア好きには魅力満載な場所です。そんなみなかみ町に少しずつですが、移住者が増えております。

「どんな町か知りたい!」「みなかみ町で自分のやりたいことができるかもしれない」そう思っていただけたら、ぜひオンライン相談会にご参加ください!みなかみ町のことを全く知らなくても、自然・山・温泉・アウトドアのいずれかが好きであれば大丈夫です!

もちろん本気で移住先を探している方も大歓迎です!!ご参加お待ちしております~!

みなかみ町暮らしのおすすめポイント❀

みなかみ町の魅力はたくさんありますが、今回は3つだけ紹介します!

1,四季折々の風景が楽しめる!
やはり自然が多い地域なので、新緑や紅葉、雪の景色を見ることができます!さらに嬉しいのが、長期間楽しめること。同じ町内でも気温差や標高差があるため、紅葉シーズンも都会よりも長く見ることができます。みなかみ町の風景は毎日変化するので、いつも見入ってしまいます…!

2,水が綺麗でおいしい!
利根川の源流があり、町内全域に透き通った綺麗な川の水が流れています。そのため水道の水も美味しいです!そんなみなかみ町の綺麗な水で作られた蕎麦やお米も絶品ですので、一度食べに来てください。また、カヌーなどの川のアクティビティも充実しているので、透き通った川の水を全身で感じてみてください!

3,地域の人との距離感
みなかみ町は昔から宿場町であったこともあり、人の出入りが多い地域です。そのため比較的移住者も地域に溶け込みやすい地域かと思います。食堂の常連客と仲良くなったり、町内のイベントで偶然知り合いに会って、気づいたら数人と一緒に楽しんだりなど、都会にはない交流ができるのが面白い所です!みなかみ町には多くの移住者の先輩がいるので、まずは移住者の知り合いを作ることで、地域の輪に入りやすくなると思います!

もちろん地方暮らしだからこそのデメリットもあります。メリット・デメリット両方を理解しつつ、ご自身に合った暮らしができるか考えていただきたいです。ここでは伝えきれないので、オンライン相談にてお伝えできればと思います!

利根川の上流はこんなに透き通っています!

利根川の上流はこんなに透き通っています!

個人農家さんにお手伝いへ行った時の写真。

個人農家さんにお手伝いへ行った時の写真。

みなかみ町のお友だちを作りませんか?

【日時】
5月17日(金)9:00~18:00

空いている時間帯(2024年5月15日 16:20更新)
9:00~ /10:00~ /13:00~ /14:00~ /15:00~ /17:00~

10組先着順です。当日相談員2名で参加いたします。
1時間あたり1組の個人相談です。ご家族やパートナーの方と一緒にご参加も◎

【必要なもの】
オンライン通話可能なPC、もしくはスマートフォン

【移住相談会までの流れ】
1、SMOUTページの「興味ある」・「応募したい」を押してください。
2、担当者が3営業日以内にGoogleフォームを送りますので、そちらから本申込みしてください。
3、日程確定次第、zoomのURLを送ります。(zoom以外のツールご希望の場合ご連絡ください!)
4、当日ざっくばらんにお話しましょう!

私たち相談員が、みなさんの新しいみなかみ町の友人になれればと思います!
どうぞお気軽にご参加ください!

暑い日は一緒にダム湖でカヌーしませんか?

暑い日は一緒にダム湖でカヌーしませんか?

年に数回地域の人が集まるイベントを開催しています!

年に数回地域の人が集まるイベントを開催しています!

イベント・ツアー内容

開催日程:2024年05月17日

所要時間:1組あたり1時間

費用:無料

定員:10 人

集合場所:

解散場所:

一般社団法人FLAP
プロジェクトの経過レポート
2024/05/13

本日のみなかみ町。

19021

田んぼのシーズンスタート!!本日は1日中雨が降っており、肌寒い1日となりましたが、農家の人は恵の雨だと言っておりました。今日はずっと肌寒い、みなかみ町はまだまだ長袖を仕舞うことはできそうにないです。

オンライン相談会、今週金曜日に開催です!!まだ枠がありますので、お忘れずにお申し込みください!
お申込みフォーム:https://forms.gle/5vLriX3orjJZWQD5A

2024/05/10

本日のみなかみ町。

18988

本日のみなかみ町の最低気温1度、最高気温26度と異常な気温差です…!流石に、こんなに気温差があることは珍しいですが、みなかみ町は夏でも朝方はひんやりしております。家の構造にも寄りますが、夜エアコンをつけず外からの風だけで過ごせます!これから暑くなると思いますが、涼しい時期のみなかみ町にぜひ来てみてください!

2024/05/08

本日のみなかみ町。

18950

気温も暖かくなり新緑がきれいなこの時期、利根川ではラフティングを楽しむ方々が増えてきました!気温が高くても、利根川の水はひんやり冷たいです。ラフティング以外にも、穏やかなダム湖でカヌーやSUPをするのも楽しいですよ。ぜひグリーンシーズンのみなかみ町に遊びに来てください!

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
みなかみ町
群馬県みなかみ町移住起業支援FLAPが紹介するみなかみ町ってこんなところ!

みなかみ町は東京から約1時間。ユネスコエコパークやSDGs未来都市に登録・認定された自然と暮らしが共存する町です。たくさんの温泉があり、夏は関東の水源利根川を使ったウォーターアクティビティ、冬は分水嶺の軽やかな雪と季節を通して荒々しくも素晴らしい自然環境が楽しめます。観光産業がメインの町なので、人を受け入れチャレンジを促す土壌はある程度あります。
水上エリアは自然観光の強いエリア、新治エリアは農村風景の残る里山の観光エリア、月夜野は暮らしのハブとなる町エリア、町内でもエリアによってそれぞれの特色があり、自分のライフスタイルにフィットするエリアが選べます。
何よりも地域でのチャレンジに抵抗が少ない土地ですので、新しいことを始めたい方や、自分の理想の暮らし方の実現などに取り組みやすい風土です。
最近は移住者や起業する方の新規参入も増えていますよ。
今なら視察のレンタカー補助や宿泊の支援体制も整備が進んでいますので、実際に町の空気に触れにきやすくなっています。
ぜひ一緒に地域を面白くしていきましょう!

群馬県最北端の町みなかみ町で移住・起業の支援をおこなっている一般社団法人FLAPです。 大事にしていることは持続可能なこと。移住も起業もはじまりでしかありません。地域に愛着を持ち、末長く地域で取り組んでいくためのチャレンジを官民連携で支援しています。 二拠点移住、副業・複業のご相談もお気軽に!
40
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!