明治時代の香り漂う「秋田県小坂町」の移住体験住宅でお試し移住をしてみませんか?
体験する
公開日:2019/04/18
終了日:2021/12/31

明治時代の香り漂う「秋田県小坂町」の移住体験住宅でお試し移住をしてみませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

\このプロジェクトの魅力/
移住をしたい!でも 移住先がどんな町なのか 詳しくわからない…
そんな不安を解消するために 移住体験住宅を利用していただき
短期間の移住生活の中で 見て 聞いて 体感して 小坂町のことを知っていただけます!

\こんな方におすすめ/
・いきなり移住するのではなく お試し移住をしてみたい方
・短期間住むことで 地域の生活をのぞいてみたい方
・移住をするにあたっての仕事探しや住まい探しの拠点にしたい方 など

秋田県小坂町では暮らしを体験できる移住体験住宅を2棟整備しています!
秋田県の北部 十和田湖に隣接した町で 田舎の暮らしを体験してみてはいかがでしょうか

資格としては 秋田県外に居住されている 心身ともに健康な 移住希望者の方
(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団でないこと)

なお 詳細については 小坂町ホームページよりご覧ください
https://www.town.kosaka.akita.jp/iju_teiju/1151.html

小坂町で移住体験 こんな住宅をご用意しています!

小坂町の暮らし体験ができる「移住体験住宅」を2棟整備しています。
平屋建てでどちらも間取りは2LDKです
空き家を改修し 生活家電を備え付けていますので 短期間の暮らし体験がすぐできるようになっています(布団もございます)
冬場は雪深い日々が続きますが 5月から11月くらいまでは
とても過ごしやすい気候となり ゆったりとした時間の流れを感じられることと思います

小坂町への移住を考えているという方に対しての「移住体験ツアー」も用意しております
https://www.town.kosaka.akita.jp/iju_teiju/749.html

是非「移住体験ツアー」と「移住体験住宅」を利用して 小坂町へお越しください

移住体験住宅1号棟

移住体験住宅1号棟

移住体験住宅2号棟

移住体験住宅2号棟

内装(和室)

内装(和室)

内装(居間)

内装(居間)

小坂町
小坂町役場が紹介する小坂町ってこんなところ!

秋田県の小坂町って知っていますか? 聞いたこともないという方が多いと思います。
奥入瀬渓流と合わせて 年間およそ100万人もの観光客が訪れる神秘の湖「十和田湖」に面した
青森県との県境に位置し 周囲は山に囲まれ 冬は雪深いけれど 美しい自然が多く残っている町です。
明治時代の後期には 鉱山の鉱産額が日本一となり かつては県下第二の都市として繁栄しました。
その当時から続く製錬技術は 今もなお リサイクル関連産業へと引き継がれ レアメタルなどを回収。
その当時に建築された近代化産業遺産群には 現在では国の重要文化財となったものもあり 観光名所
として 町に独特の風景をつくり出しています。そして電気・水道・鉄道などの インフラ整備に関
する史跡などが数多く残るタイムトリップ感のある町です。

プロジェクトの経過レポート
2037
2020/09/14

現在 コロナウイルス感染症の影響で「移住体験ツアー」等は休止させていただいております

前回のレポートでお伝えしましたが
いよいよ「道の駅 こさか七滝」 にある
直売所「ハートランドマーケット」の店頭に
生食用のぶどうが並び始めました

この日は4種類のぶどうが販売されていましたが
多い時には10種類以上が並びます
また 鴇地区のぶどう畑のすぐ側にも直売所があります

この時期ならでは 多くのぶどうの味を
楽しんでいただければと思います

1948
2020/09/02

現在 コロナウイルス感染症の影響で「移住体験ツアー」等は休止させていただいております

小坂町でも8月20日以降 気温が30度を超える日々が続き
ワインの原材料となる山ぶどうも黒紫色になり 徐々に収穫が始まっています

あと数日もすれば生食用のぶどうが「道の駅 こさか七滝」 の「ハートランドマーケット」の店頭に並ぶことと思います(鴇地区には直売所もあります)

十和田湖へのドライブの道中 ぜひ立ち寄って 多くの種類のぶどうを味わってみてはいかがでしょうか

1873
2020/08/20

現在 コロナウイルス感染症の影響で「移住体験ツアー」は休止させていただいております

この季節の小坂町には多くの "ひまわり" を観ることができる場所があります
今年は太陽が顔を出している時間が少ないので
ちょっと元気が無い感じですが
その風景は美しく 癒しを感じさせてくれます

1817
2020/08/11

前回のレポートにてお伝えした「移住体験住宅のご利用」と「移住体験ツアーへの参加」についてですが、
新型コロナウイルス感染症の感染者数増大の状況を考え、
当面の間、休止させていただくことになってしまいました。

今後の状況を見ながら、1日でも早い時期に再開できるように祈りつつ、その日を待ちたいと思います。
また、その際は皆様からの応募をお待ちしておりますので、
よろしくお願いします。

1757
2020/08/03

大変残念なお知らせなのですが、ここ数週間の新型コロナウイルス感染症の感染者数増大の状況を考え、一部地域の方の「移住体験住宅のご利用」と「移住体験ツアーへの参加」をお断りしなければならない事態となってしまいました。
大変申し訳ございません。
今後の状況によっては、休止する事になるかもしれませんが 、その時は改めてレポートにてお伝えいたします。
どうぞ よろしくお願いします

1742
2020/07/31

新型コロナウイルス感染症の影響を受け
「明治の芝居小屋 康楽館」では常打芝居の上演を休止しておりますが
特別企画と致しまして 8月1日〜20日まで(予定) 「施設見学&映像観劇」が催されます

過去に康楽館で上演した公演の短編映像を館内のスクリーンでお楽しみいただくとともに
普段なら見る事のできない楽屋も公開し 明治の頃から舞台出演された方々が壁や柱に遺した 貴重なサインや落書きを見学することができます

この機会に ぜひ小坂町においでください

1676
2020/07/22

最近は "ダム" の人気が上昇しているということで
某国営放送の番組でも取り上げられていましたが
小坂町にも「砂子沢ダム」という重力式コンクリートダムがあります
ダム湖は「夢砂湖(ゆめすなこ)」
ダムカードの配布も行なっています

ダムの上からは素晴らしい景観を楽しむことができます

1626
2020/07/16

悩ましい日々が続きますが いかがお過ごしですか

小坂町には 日本の滝百選にも選ばれている名瀑「七滝」があります
この滝は 道の駅「こさか七滝」からも観ることができ
滝まで歩いてすぐに行くことができるという
絶好のロケーションにあります

ちょっとした疲れを癒しに来てみませんか?


1467
2020/06/22

コロナウイルス感染症の影響で 休止としていました「移住体験ツアー」ですが この度 再開することとなりました

「移住体験住宅」は現在2号棟が使用されている関係で
1号棟のみの受付となっています

これからの季節 過ごしやすい小坂町に
「移住体験ツアー」と「移住体験住宅」を利用して
ぜひ お越しください

1368
2020/06/03

現在 コロナウイルス感染症の影響で 移住体験ツアーに関しましては休止させていただいております

6月になりました
朝晩まだ肌寒い日々ではありますが
日中は汗ばむような陽気になってきました
こちらは小坂川 その流れは涼を感じさせます

奥に小さく写っているのは
旧小坂鉄道の小坂駅構外側線跡の橋梁です

1262
2020/05/08

現在 コロナウイルス感染症の影響で 移住体験ツアーに関しましては休止させていただいております

5月に入り 小坂町の桜も満開の時を迎えました
青空の下とはなりませんでしたが
ストレスの溜まる日々の中
癒される風景でした

1152
2020/04/13

はじめまして
秋田県小坂町で地域おこし協力隊を務めています、佐藤と申します。

現在、こちらの移住体験住宅のご利用についてですが、
コロナウイルス感染症の影響のより、休止させていただいております。

再開の時期に関しましては、今後の状況次第としか言えませんが、移住体験住宅自体が無くなるということではないので 、お待ちいただけたらと思います。

まずは、みなさん健康に気をつけてください。
手洗い うがい 元気!元気!! ということで。

よろしくお願いします。

奥入瀬渓流と合わせて 年間100万人もの方が訪れるという観光名所「十和田湖」 その「十和田湖」を有する秋田の町 それが小坂町です 明治時代後期に繁栄した「小坂鉱山」のおかげで 当時は2万数千人の人口を抱える県下第二の都市にまで発展しました その当時に建設された国の重要文化財を含めた「近代化産業遺産」や 電気・水道・鉄道などのインフラ整備に関する史跡などが町には多く残っていて ヨーロッパの町のような独特の風景を作りだしています 現在の人口は約5,000人 鉱山の技術を活かしたリサイクル関連産業と観光の町となっています 近年では 原材料となる山ぶどうの栽培・収穫から ワイナリーでのワインの仕込み・醸し・圧搾などの醸造工程を すべて町内で完結させて作る「日本ワイン」の生産に力をいれています
105
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
十和田湖に心惹かれ毎年通っています!祖父が鷹巣出身で秋田には縁があります。秋田心惹かれます。
icon
十和田湖に近いですね、行ってみたです
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}