【50代以上限定】移住して法人の代表理事に就任いただける方募集
募集終了
働く・住む
開催日:2022/02/20
終了日:2022/02/20

【50代以上限定】移住して法人の代表理事に就任いただける方募集

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

ホシノマチ団地には、20代~40代の個人事業主、社長予備軍の入居者が集まっています。

スキルも多種多才で建築、IT、起業支援、クラシックバレー、デザインと幅広い分野の集団です。

Youtube動画、オリジナルホームページ、プログラミング教室、バレエ教室、シェア農園や木工イベント、地域清掃など、様々な取り組みが行われるようになっています。

そんなメンバーが地域で活動していくための法人があったら良いよねということで一般社団法人チームホシノマチの立ち上げを考えています。

そして、その代表理事に移住して就任いただける方を募集します!

コンセプトに共感した20代~40代の移住者が約半年で10組集まった団地

社長ばかりが住む団地を作る」

ホシノマチ団地には、この想いに共感する人が集まっています。

「ホシノマチ団地」が考えている社長というのは、みなさんが頭に浮かぶ社長とは少し違います。それは、どういうものかというと、自分の好きなことをして、その対価としてお金をもらえるという状態です。

これまで仕事というのは、お金を稼ぐためにするもので、大変なのが当たり前、つらいのが当たり前でした。会社を立ち上げるからには、たくさんの利益をあげなくてはいけない。社員を養わなくてはいけないという責任感が伴うというのが多くの方が抱くイメージだと思います。

「ホシノマチ団地」では、そういった義務感ではなく、自分のペースで、自分の強みを活かした仕事というのをしていただきたいと思っています。

そして、2021年3月から、そんな考え方に共感した方々が多く移住してきていただくことができました。

そして、移住してきた方々はすべて20代~40代の方々でした。

小さいお子さんもいる家庭が多い中で、いろいろな活動が生まれてきています。

ただ、その中で気づいたこともあります。

想いを持っていて、行動力もあって、専門的なスキルもある。

みんなが思い思いの活動が生まれて、かなりも盛り上がりが出てきた。

しかし、団地としての一体感も必要ではないかと。

それぞれが個人としての強みを持ち、1人で生きていく力があるからこそ生まれる活動。

それらをまとめて地域と一体になって進めていける人材が必要ではないか。

そのために、団地としての法人を立ち上げ、その代表者を移住者として募集してみてはどうかという話になりました。

団地内のコワーキングスペース(ホシノマチオフィス)

団地内のコワーキングスペース(ホシノマチオフィス)

ホシノマチオフィス外観

ホシノマチオフィス外観

絶対につぶれない社団法人で新たなビジネスの創出と地域づくりを行う人を募集!

立ち上げは、一般社団法人チームホシノマチ(仮称)を考えています。

実施事業は団地メンバーとして一緒に進めていくことになると思いますが、現状では以下のものを考えています。

・地域通貨の立ち上げ・運営
・地域電力会社の立ち上げ・運営
・ふるさと納税事業
・プルーン栽培

地域の人たちと一緒に進めていくことから、役員や社員として入ってもらう人集めから進めていくことになります。

新規に立ち上げる法人のため、報酬はありません。

設立コストや運営にかかる法人住民税については、ホシノマチ団地の運営法人が出資するため、負担がないため、人件費部分を除けば赤字には決してならない法人となります。

一方で、事業としての伸びしろは無限大です。

そんな可能性に魅力を感じていただける方を募集します!

3,4階居室(リビング)

3,4階居室(リビング)

3,4階居室(キッチン)

3,4階居室(キッチン)

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年02月20日

所要時間:14時~15時

費用:無料

定員:20 人

最小催行人数:1 人

集合場所:オンライン

解散場所:オンライン

スケジュール

14:00 ホシノマチ団地の紹介 
14:15 一般社団法人チームホシノマチについての説明
14:30 応募方法についての説明
14:45 質疑応答
15:00 終了(予定)
※終了後、個別でお話することも可能です。

佐久市
ホシノマチ団地が紹介する佐久市ってこんなところ!

ホシノマチ団地は、新幹線佐久平駅から小海線で約25分のJR臼田駅近くにあります。

半径500mの範囲にTURUYAという長野県で最も充実しているスーパーがあり、佐久総合病院という長野県の冠たる病院があり、コンビニがあり、お風呂に入れる公民館があり、電車の駅があります。

団地の中には市のコミュニティバスのバス停もできました。
団地住民でのカーシェアもあります。

車があると便利ですが、道はアップダウンが少ないので、歩いても生活できる環境です。

日本のプルーン栽培発祥の地で、9月頃には生のプルーンがとてもおいしいです。

ホシノマチ団地
株式会社みんなのまちづくり
軽井沢郊外の長野県佐久市にある移住者向けのシェアオフィス付き住宅です。 2021年3月にオープンし、地域との交流や新規のプロジェクトがスタートしています。 暮らすだけでなく、地域を楽しむことができる団地ですが、田舎独特の濃すぎるコミュニティにはならないように心がけています。 サービス付き高齢者向け住宅のバリアフリー基準をクリアしています。
132
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
41歳、公益財団法人で民間事業者との官民共創の新規事業開発の経験があり、今後地域に自ら入り、その地域の方々と共に地域に根ざした、地域づくりを行いたいと考えております。41歳という年齢が今回の求人の条件を満たさないと思いますが、何とかチャレンジしたいと思っております。
icon
まだ50代ではありませんが、逆転の発想とも言うべきユニークさに興味を持ちました。今後の展開に期待しています。
icon
現状、すぐに移住は難しいのですががオンラインの会に興味があります。参加可能ですか?
icon
もちろん応募可能です!佐久市の団地のため、市の規則上現状では犬と一緒にというは難しい状況です。申し訳ありません。
icon
3月で50歳になります。応募可能でしょうか?あと、犬と一緒に暮らせますか?
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!