世界一あたらしいスタートが生まれる町、宮城県女川町に移住体験!【お試し移住プログラム】
体験する
募集終了日:2020/03/31

世界一あたらしいスタートが生まれる町、宮城県女川町に移住体験!【お試し移住プログラム】

デザイナー起業家保育士経営者学生

「今すぐ話を聞きたい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

お試し移住プログラムは、女川町に5日間〜30日間に滞在し地方のライフスタイルが体験できるプログラムです。移住意思は問わず、少しでも地方で暮らすこと・働くこと・関わることに関心のある方がご参加いただけます!(※別途オリエンテーション費を頂きます)
プログラムを開始した2015年~400名を超える方々にご利用いただいております!!
(詳細はhttp://onagawa-kikkake.jp/programs/migrate-trial/)

☆ポイント1
「暮らし方は自由!現地スタッフがサポート」
目的や興味・関心に合わせて自由に滞在頂けます。「女川がはじめて」、「何ができるかわからない。」という方には、現地スタッフが事前のオンライン面談と現地でのオリエンテーションでご相談に乗ります!過去のお試し移住者の過ごし方はリレーブログをチェック!
http://onagawa-kikkake.jp/blog/

☆ポイント2
「シェアハウスとコワーキングスペースが無料!」
滞在拠点としてシェアハウスを貸出いたします。
また、女川駅前にあるコワーキングスペースが利用料無料でお使い頂けます。仕事に、学びに、ぜひ滞在中の拠点としてお使いください。

☆ポイント3
「様々な特典をご用意!」
特典①女川 復幸の教科書のプレゼント
「女川 復幸の教科書(税込1,080円)」をプレゼント致します。

特典②夜のお店で使える「お試し移住者限定チケット」2,000円分をプレゼント。
『女川の町は夜つくられる』、そんな言葉があるくらい、夜の町には町内外から人が集まり、交流の拠点になっています。女川の町についてもっと知りたい方は、女川の夜へ繰り出そう。

特典③女川温泉 ゆぽっぽが毎日半額。
お試し移住期間限定で、ゆぽっぽが毎日半額(500円→250円)で入れます。疲れた時やリラックスをしたい時は、「美人の湯」で心身を癒そう。
外出券を受付に伝えると、1日何回でも温泉を出入りすることが可能です!

〈プログラム概要〉
期間:5日~30日
参加条件:
 ・事前面談を受けて頂くこと。
 ・最初のオリエンテーションに参加頂くこと。
 ・お試し移住者リレーブログを執筆頂くこと。
 ・シェアハウスの清掃管理にご協力頂くこと。
 ・最終日に事後アンケートに記入頂くこと。
 ※女川町へ本格移住する意思の有無は、問いません。
 ※特定の政治活動・宗教活動などを行う目的での参加はお断りしております。
 ※参加条件を守っていただけない方のお申し込みはお断りいたします。
費用:
○シェアハウス賃料・水道光熱費等:無料
○オリエンテーション費:16,000円
(オリエンテーション内容:町の歴史・震災からの復興まちづくり・女川町の特徴などのレクチャー、町内散策、移住の心構え・ルールの説明、契約のご案内)
○保険料及び事務手続費用:2,000円(滞在期間中のケガや病気に対する保険。滞在期間による)

(詳細はhttp://onagawa-kikkake.jp/programs/migrate-trial/)

体験に興味のある人は、プロジェクト「興味ある」ボタンを押してください。
メッセージを返信してご案内いたします。

女川というフィールドを使って、挑戦したい人

震災後に生まれた起業家のもとでインターン

震災後に生まれた起業家のもとでインターン

地元の居酒屋の女将さんと

地元の居酒屋の女将さんと

プロジェクト募集を通じてこんな人と会ってみたいです!
・女川というフィールドを使って、新しいことに挑戦してみたい方。
・地方で働くことに関心をもっていて、地元企業でお手伝いやアルバイトをしたい方。
・起業を志しており、起業家のもとでお手伝いをしながら、学びたい方。
・地元の飲食店でお手伝い(まかない付)をしながら、地元の方と交流したい方。
・自分のスキルを活かして、副業・プロボノとして、地域企業の成長に関わりたい方。

プロジェクトの経過レポート
723
2019/11/30

【重要なお知らせ】お試し移住 男性受け入れの再開について

台風19号により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

先日の台風19号の影響により、2棟のシェアハウスが被害を受けたため、男性のお試し移住の受け入れを一時休止しておりましたが、シェアハウス移転の見通しがたったため、男性の受け入れを再開いたします!

再開をお待ちいただきました皆様、大変お待たせいたしました!

受け入れ再開日は、12月13日(金)からとなっております。
オンライン面談も再開しておりますので、参加希望の方は、フォームからのお申し込み、又は、ご連絡をお願い致します。

また、シェアハウス移転に伴い、移転費用の一部に充てるため、クラウドファンディングも検討中です。
詳細が決まりましたらお知らせいたしますので、何卒ご協力いただけますと幸いです。

引き続き、お試し移住プログラムをよろしくお願い致します。

597
2019/10/26

【重要なお知らせ】台風19号の影響によるお試し移住プログラム影響のお知らせ

台風19号により被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

現在台風の影響により、3棟のシェアハウスのうち2棟が床上浸水、停電などの被害を受けたため、当面の間復旧の見通しがたっておりません。
そのため、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、しばらくの間、男性のお試し移住の受け入れを休止させていただきます。
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

なお、メールもしくは携帯電話でのお問い合わせは可能でございますので、お手数ではございますが、ご連絡をいただきます際には下記宛までお願いいたします。

□メールアドレス:info@onagawa-future.jp
□携帯電話:0225-98-7175

NPO法人アスヘノキボウ
特定非営利活動法人アスヘノキボウ
宮崎県都城市出身です。 大学で北九州市に2年半暮らしました。 大学3年の頃インターンで半年間女川町に住み、大学4年生の6月から女川に移住しました。 現在は特定非営利活動法人アスヘノキボウで広報を担当しています!
52
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
東北に移住して働きたいです!
icon
地方での起業に興味があります。
icon
自然豊かで水がきれいな場所で、地域の方々と協力しながら起業したいと思っています。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}