※満員御礼※9/10(土)17:30~【オンラインで山口県の郷土料理にチャレンジ♪】やまぐちYY!ターンカレッジ~山口をあじわうpart2~
募集終了
体験する
公開日:2022/08/04
終了日:2022/09/10

※満員御礼※9/10(土)17:30~【オンラインで山口県の郷土料理にチャレンジ♪】やまぐちYY!ターンカレッジ~山口をあじわうpart2~

pin 山口県
(サブエリア: 宇部市)

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「やまぐちへの入口」をコンセプトとして、「やまぐち暮らし」の魅力を発見していただく今年度の「YY!ターンカレッジ」。
第3回目となる今回は、「山口をあじわう」part.2として、山口県産の「いりこ」から出汁を取り、「味噌汁」と山口県の郷土料理「けんちょう」をご自宅で作っていただきます。
地域で味が異なると言われる「味噌」からも山口県の魅力をお伝えします。

食から山口県を知ってほしい!

第1回目のYY!ターンカレッジでは、山口県を代表する定番メニュー「瓦そば」を皆さんと一緒につくって盛り上がりました!
オンラインイベントの第2弾は、山口県の郷土料理「けんちょう」にチャレンジします。
けんちょうとは、山口県のほぼ全域で食されている作られる、大根・にんじん・お豆腐というシンプルな具材でつくる家庭料理。
シンプルな料理だからこそ、「だし」がとっても大事。今回は、出汁教室を主宰する影山みづきさんに、山口県周防大島町産のいりこを使っただしの取り方を教わります。郷土料理「けんちょう」だけでなく、お味噌汁もつくります。

山口県の家庭料理・けんちょう

山口県の家庭料理・けんちょう

前回は「瓦そば」にチャレンジ!みんなで、いただきます♪

前回は「瓦そば」にチャレンジ!みんなで、いただきます♪

お申込いただいた方に、山口県産お味噌といりこを送付!是非一緒につくりましょう!

▷日時:9月10日(土)17:30~19:30
 ※申込締切:8月31日(水)
▷場所:オンライン ※PC・スマホ等から参加できます。
▷スケジュール
17:30~ オンライン料理体験
18:45~ 交流会
19:30  終了
▷募集人数 40名(先着)
※山口県とのつながりや山口県への移住を検討されている方
▷参加申込 参加ご希望の方には、お味噌といりこをお送りします。
まずは、興味あるをポチッとして、お申込ください。

▷ご注意ください
・参加していただく方には、山口県産の味噌といりこをお送りします。
その際に、調理に必要な野菜等の材料等も併せてご案内します。
・食物アレルギーのある方は、ご留意ください。

カレッジには宇部市が参加。宇部市って実はアニメの聖地なんです♪

カレッジには宇部市が参加。宇部市って実はアニメの聖地なんです♪

宇部市って実は、彫刻で有名なまちでもあります♪

宇部市って実は、彫刻で有名なまちでもあります♪

山口県
やまぐち暮らし支援センターが紹介する山口県ってこんなところ!

本州の最西端に位置し、三方が海に開かれた山口県。
豊かな自然と温暖な気候風土に恵まれています。
山口県って、意外にいいかも!と思える魅力にあふれています。
そんな山口県で、あなたのちょうどいいを叶えませんか?

プロジェクトの経過レポート
2022/08/07

オンラインで山口県の郷土料理にチャレンジ!お申込はこちらから!

9740

興味ある!にポチっとして下さってありがとうございます。

今回は、オンラインで、山口県の郷土料理にチャレンジしてもらいつつ、やまぐち暮らしの魅力をお伝えします♪♪
山口県産のいりこを使って、じっくり出汁とりからスタートです。お申込いただいた方は、いりことお味噌をお送りしますよ。是非、山口の味を知ってくださいね。
お申込はこちらから!
https://www.ymg-uji.jp/consultation/yyturn2022_event03/

やまぐち暮らし支援センター
やまぐち暮らし支援センター
山口県への移住をサポートしています。有楽町にある東京交通会館や、日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」に出没します。おいでませ山口館では、山口と関わってみたい!という方と地域をつなぐ「山口つながる案内所」がスタート!
16
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!