年間50万人が訪れる、人口がたった1,400人の村で、2泊3日のワークショップを通じて観光分野で稼げるアイデアを一緒に考えてみませんか?
募集終了
体験する
開催日:2022/10/21
終了日:2022/10/15

年間50万人が訪れる、人口がたった1,400人の村で、2泊3日のワークショップを通じて観光分野で稼げるアイデアを一緒に考えてみませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}
もっと見る arrow

熱量高く、地域とビジネス視点で関わる都市部の社会人や意欲ある大学生を増やしたい!

そういった思いで、曽爾村役場と村の移住定住支援団体である(一社)SONI SUMMITが、「スモールビジネスで奈良を元気にする」をビジョンに掲げるN.PARK.PROJECT(中川政七商店)をアドバイザーに迎えて、プロジェクトを立ち上げました。

その名も『SONI アントレ・キャンプ』。

曽爾高原をはじめ、年間約50万人が訪れる観光資源にあふれる奈良県曽爾村で、2泊3日の合宿を行い、村内事業者との交わりの中から、観光分野で稼げるアイデアを産み出すプログラムです。

合宿の開催は、10月21日(金)~10月23日(日)

まずはお気軽に「応募したい」のボタンを押していただければ、こちらから応募方法等をご案内いたします。

ザ・中山間地域だけれど、年間50万人が訪れる観光資源あふれる曽爾村という舞台で、地域をビジネス視点で盛り上げたい方、ご応募をお待ちしております!

曽爾村を、熱量高く稼ごうとする人たちが集う場所にしたい!

一般社団法人SONI SUMMITは『ふつうに暮らす、そっと寄り添う』というコンセプトのもと、奈良県曽爾村で活動する地域団体です。

移住定住の支援を基軸に、住まいやしごとの紹介から、村内外をつなぐ交流の場作り、移住後のサポートまで、だれもが居心地よく暮らせる地域づくりを目指しています。

曽爾村では、村役場が主体となって、村内の産業振興に向けてさまざまな事業を立ち上げてきました。

ただ、村の中だけで物事を考えたり、行政主導の事業創造の取組だけでは限界があるかも、というような問題意識のもと、

『地域外の、とくにバリバリ仕事をされている社会人や意欲ある大学生の方々のチカラをお借りして、埋もれている地域資源を掘り起こすことで、いままでになかった稼げるアイデアを産み出せるかもしれない。』

そんな思いをもちながら、地域内のしごとづくりの観点から、曽爾村役場と共同で本プロジェクトを立ち上げることとなりました。

そして、本プロジェクトを審査・サポートするのは、『スモールビジネスで奈良を元気にする!』をビジョンに掲げるN.PARK.PROJECTを主宰する中川政七商店。プロジェクトで生まれたアイデアを2日目と3日目にブラッシュアップしていただく予定です。

<N.PARK.PROJECT>
https://n-park-project.jp/

『この機会に曽爾村に来て、観光分野で稼げるアイデアを膨らませて欲しい!そして、村と関わる熱量高い仲間を増やしたい!』

年間50万人の観光客を有するめずらしい中山間地域、奈良県曽爾村。このポテンシャルあふれた地域資源をフル活用して稼げるビジネスを考えてみたい、という意欲ある方をお待ちしております!

〈運営スタッフ〉曽爾村役場 椿井 / (一社)SONI SUMMIT 菊原・南

〈運営スタッフ〉曽爾村役場 椿井 / (一社)SONI SUMMIT 菊原・南

〈村外アドバイザー〉株式会社中川政七商店の安田さん

〈村外アドバイザー〉株式会社中川政七商店の安田さん

年間約50万人の観光客という地域資源をマネタイズするアイデアを一緒に考えたい!

・すでにビジネスアイデアを思いついている方
・地域での起業を含むビジネスに興味がある方
・自然資源を活かしたサステナブルなビジネスづくりに興味のある方
・曽爾村という地域をもっと知りたい方

こんな方に出逢えることを期待しています。

今回は『宿泊』、『お土産』、『アクティビティ(観光ツアー等)』の3つのサブテーマをご用意。応募時には、取り組みたいサブテーマを順位付けのうえ、お申込みください。

現地でのツアーにかかる交通費は全額負担します。
※現地までの往復に要する交通費および現地での宿泊費は自己負担になります。

宿泊先は、曽爾村内の民宿を予定。
また、初日は1日1組限定のプライベートキャンプ場「TOPOS」にて、焚き火を眺めながらの懇親会を予定しています。

<TOPOS>
https://soniexperience.jp/spots/topos

※応募につきましては、「応募したい」のボタンを押していただければ、こちらから応募方法等をご案内いたします。

まずは、お気軽にお問合せください。

〈初日懇親会会場〉TOPOSの伊野さん

〈初日懇親会会場〉TOPOSの伊野さん

〈宿泊チーム訪問先〉森のオーベルジュ星咲~きらら~の芝田さん

〈宿泊チーム訪問先〉森のオーベルジュ星咲~きらら~の芝田さん

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年10月21日

所要時間:2泊3日の合宿を予定

費用:無料(現地までの交通費および現地滞在中の宿泊費は個別でご負担願います)

定員:12 人

集合場所:曽爾村役場

解散場所:曽爾村役場

スケジュール

1日目
◎バス 11:58 榛原駅発 ➡ 12:53 曽爾村役場 着
・曽爾村の会場(曽爾村役場)に到着後、フリータイム
13時~ 開会挨拶・オリエンテーション
13時半~18時 村を知るツアー
18時~19時 宿泊場所へ移動後、荷ほどき&フリータイム
19時~ 懇親会@TOPOS(飲食は、各自その場でお買い求めください)

2日目
午前中 ワークショップ
12時~13時 お昼ごはん
13時~18時 ワークショップ
18時~19時半 ショートプレゼン(中川政七商店による講評) 
18時半~ ショートプレゼンを終えたチームから、各自宿泊場所へ移動

3日目
9時~12時 ワークショップ
12時~13時 お昼ごはん
13時~14時 最終プレゼン準備
14時~15時半 最終プレゼン
15時半~16時 中川政七商店・村長による全体講評・閉会挨拶
16時 解散
◎バス 16:57 曽爾村役場発 ➡ 17:46 名張駅着

曽爾村
奈良県曽爾村移住定住相談窓口が紹介する曽爾村ってこんなところ!

曽爾村は、奈良県の東北端に位置する小さな村です。

「日本で最も美しい村」連合に加盟しており、初夏に舞う蛍や、満点の星空、金色に輝くススキの大海原など、豊かな自然が織りなす圧巻の風景が、日々の暮らしを彩ります。

また、瑞々しい夏のトマトや、厳しい冬の寒さで甘みを増した寒熟ほうれん草といった、高原地帯特有の気候を生かした農産物が生産されています。

プロジェクトの経過レポート
2022/10/27

イベント、無事終了しました

11074

2泊3日の行程、参加者の皆さまは楽しんで家路についていただけたかと思います!

詳細はまたしっかりレポ―トいたしますね!

取り急ぎ、参加者の皆さまお疲れ様でございました。

2022/10/13

いよいよ締切間近!

あと一席空いておりますので、お申込みをお待ちしております!

2022/10/10

今週末で募集を締め切らせていただきます。

いよいよ迫ってきましたね!

応募いただいた方には、万全の体制でワークショップに臨んでいただくため、事前に曽爾村の見どころや歴史を知っていただけるような資料を順次郵送させていただいております。

ギリギリの申込みですと、資料の読み込みも甘くなってしまうかも(笑)

2022/10/09

キャンセルにより、1席だけ空きました!

キャンセルが出たため、募集枠が一席空きました。

ご関心いただいておられる方は是非お申込みください!

2022/10/09

応募総数が参加枠数を突破しました!

おかげさまで本プロジェクトの応募総数が参加枠数を超えました。

皆様、本当にありがとうございます!

今後ご応募いただいた方には、これまで応募された方がキャンセルされた場合にご参加いただけるよう、まずはウェイトリストに入っていただく格好となります。

ご了承くださいませ。

2022/10/08

応募期間があと1週間となりました。

残る募集枠は、あと1つ。

募集は10/15まで受付しております!

2022/10/04

参加枠数が残り1席となりました!

おかげさまで本プロジェクトの応募総数が11名となりました。

残る募集枠は、あと一席!!!

ご検討中の方は、お早めにお申込みください!

2022/10/02

参加枠数が残り少なくなりました!(まだまだ募集受付中です 〜10/15まで)

おかげさまで本プロジェクトの応募総数が10名近くとなりました。

皆様、本当にありがとうございます!

残る募集枠は、あとわずか。
募集は10/15まで受付しております!

現地までの移動費・宿泊費以外、参加費用は全額運営側で負担させていただきます。

大学生・社会人問わず、ご参加頂けるプロジェクトになっていますので、ご応募、お待ちしております!!

2022/09/29

1日目の見学ツアーでは、屏風岩公苑も見学します!

10552

今回のワークショップでは、1日目にすべてのチームが、村のもう一つの絶景スポットである屏風岩公苑を見学します。

ノコギリの刃のように鋭くそびえ、垂直にそびえる柱状節理の岩壁、なんと横幅約2㎞、そして縦幅約200m!

今はちょうど芸術祭Mind Trailの作品が置かれている会場でもあるので、こんな使い方もできるのか~、と、面白いインスピレーションが得られるかもしれません!

2022/09/25

1日目の見学ツアーでは、すべてのチームで曽爾高原を見学します。

10453

年間50万人が訪れるといわれる曽爾高原。

秋はススキの大平原となり、インスタ映え間違いなしの絶景スポットです!

一方、これだけの人をどのように村につなぎとめるのか。それが、これまで村で観光に携わってきたみなさんが悩んできた課題でもあります。

今回のワークショップでは、「宿泊」「お土産」「アクティビティ」すべてのチームで、1日目は曽爾高原を見学します。

目の前に広がる絶景、楽しみにしておいてくださいね~。

2022/09/23

「宿泊」サブチームでは、「森のオーベルジュ星咲」を見学します!

オーベルジュとは?

フランス語で宿泊施設付きのレストランという意味です。

標高550メートルほどの位置にある自然に囲まれた場所で、夫婦二人のおもてなしが受けられる「森のオーベルジュ星咲 ~きらら~( ※星咲でキララとあて字です。)」

https://www.kirara-soni.com/

「宿泊」サブチームでは、オーナーの芝田さんとのトークセッションが入っています。

曽爾村の絶景を活かしたあたらしい宿泊の形。

こちらもなんとも楽しみですね~!

2022/09/19

「宿泊」サブチームでは、プライベートキャンプ場「TOPOS」を見学します!

森の中に突如として現れるプライベートキャンプ場「TOPOS」。

ワークショップ初日の懇親会場です。

https://www.topos.space/

奈良県の別の場所で宅配ピザ屋を経営しているオーナーの伊野さんが「TOPOS」開業に至った経緯はこちら。

http://locallifejournal.jp/20200120_soni_topos/

「宿泊」サブチームでは、TOPOS見学と伊野さんとのトークセッションが入っています。

楽しみですね~!

2022/09/17

MIND TRAIL(奥大和 心のなかの美術館)、本日より始まります!

奈良県南部・東部に位置する奥大和を舞台に5時間以上かけて歩き、雄大な自然を作品を通して体験する唯一無二の芸術祭『MIND TRAIL』が今日から始まります!

https://mindtrail.okuyamato.jp/

世界遺産でもある吉野町、天川村、曽爾村がその舞台。今年で4回目の開催です。

村全体をキャンバスとして捉えたこんなアクティビティ、なんとも壮大ですね!

2022/09/13

「村外アドバイザー」を務めていただく安田さん

10295

「SONI Entre Camp」で生まれたアイデアを審査・サポートするのは、『スモールビジネスで奈良を元気にする!』をビジョンに掲げるN.PARK.PROJECTを主宰する中川政七商店の安田さん。

ワークショップが本格化する2日目の終わりに予定しているプレゼンと、曽爾村長も出席する予定の3日目の最終プレゼンにて、各チームの案を事業目線から審査していただきます。

審査。なんだかドキドキしますね~(笑)

2022/09/12

「サブテーマ:アクティビティ」チームを支えてくださるチームサポーター:平畠さん

10279

「SONI Entre Camp」の『アクティビティ(観光ツアー等)』テーマのチームサポーターは、(一社)そにのわGLOCALを率いる平畠さん。

https://soniexperience.jp/

平畠さんからひとこと。
「曽爾村の豊かな地域資源を知って頂けるように、地域限定旅行業を発足しました。風光明媚な観光や農林業、伝統文化、食を交え体験をして頂けるように日々チーム一同で頑張っています。」

2022/09/11

「サブテーマ:お土産」チームを支えてくださるチームサポーター:立花さん

10257

「SONI Entre Camp」では、『宿泊』、『お土産』、『アクティビティ(観光ツアー等)』の3つのサブテーマに分かれて検討を深める予定です。

『宿泊』テーマのチームサポーターは、曽爾高原近くで、新鮮な野菜の販売や、お土産販売、レストラン・温泉施設の運営をされておられる「ファームガーデン・お亀の湯」の立花さん。

「地域のつながり、あり方、活かし方」などを元に特産品、ふるさと納税などの企画、地域プロデュースを担当されるとともに、地方創生の講演なども行うなど、精力的に活動されておられます。

2022/09/10

「サブテーマ:宿泊」チームを支えてくださるチームサポーター:東口さん

10239

「SONI Entre Camp」では、『宿泊』、『お土産』、『アクティビティ(観光ツアー等)』の3つのサブテーマに分かれて検討を深める予定です。

『宿泊』テーマでは、村内で民宿・お食事処・ストアなどを手広く手掛けておられる「2・7(ツーセブン)」の東口さんが、チームサポーターとしてみなさんをサポートさせていただく予定です。

東口さんからひとこと。
『国指定天然記念物・鎧岳を一望出きる! 合宿、観光、お食事に!遊べる学べる施設が盛りだくさん。
何もないから何でもできる!それが民宿27(ツーセブン)です。』

2022/09/07

公開数日ですでに募集人数の約半数までご応募頂きました!まだまだ参加者受付中です!

記事を公開させていただいてまだ数日ではありますが、すでに多くのご応募を頂いています。

皆様、本当にありがとうございます!

本プロジェクトは、募集人数を超えた場合には先着順ではなく、サブテーマへのご関心などによる選考によって参加者を選ばせていただきます。

そのため、まだまだご応募は可能となっております。

参加希望の方はメッセージをくださいね~!

引き続き、お待ちしております。

募集期限:10月15日

こんにちは。 一般社団法人SONI SUMMITは『ふつうに暮らす、そっと寄り添う』というコンセプトのもと、奈良県曽爾村で活動する地域団体です。 移住定住の支援を基軸に、住まいやしごとの紹介から、村内外をつなぐ交流の場作り、移住後のサポートまで、だれもが居心地よく暮らせる地域を目指しています。 移住相談におけるワンストップ窓口として、ひとりひとりの暮らしや生き方にそっと寄り添い、 あなたらしい移住のカタチをサポートしています。
23
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!