【地域おこし協力隊募集】木材のサプライチェーンを確立し、国内外にPRする!!
働く・住む
公開日:2020/07/06
終了日:2021/06/24

【地域おこし協力隊募集】木材のサプライチェーンを確立し、国内外にPRする!!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

はじめまして!
一般社団法人 南三陸YES工房 代表理事の大森 丈広です。

私たちは2011年に発生した東日本大震災後、南三陸町住民の「雇用」と「交流」の場づくりを目指し、立ち上がりました。
その中でYES工房のモノづくりは、南三陸名産のタコをモチーフとした合格祈願の縁起物『オクトパス君』の製作の再開からはじまり、南三陸の養蚕の歴史と文化を伝える『まゆ細工』の製作、そして南三陸町の森林資源の利活用をかかげた『木製品』の製作まで広がりました。

漁業が基幹産業である南三陸町ですが、実は面積の約8割を森林が占めています。
町内で降った雨は森林の栄養分を蓄え、そのほとんどが町の海へと流れ込み、豊富な漁場を形成している、ということを震災後改めて知り、同時に森林保全の大切さと国内における木材産業の現状も実感しました。

モノづくりや体験プログラム、そしてそれらを通じた人が集まる場づくりや学びの場づくりなど、今までの南三陸には無かった方法での、“木”という地域資源の利活用。

「“木”という地域資源を活かし今まで地域に無かった価値を創造する」
YES工房だからこそ出来る方法を考えながら、事業に取り組んでいます。

【「木材の新たな価値創造する町」としてのブランドを広く世に伝える】

【森林資源が持つ価値を世の中に伝える】
南三陸の杉は、古くは伊達藩の時代から良質の杉として重宝されており「南三陸杉」というブランドになっています。

また、持続可能な管理が出来ている森林のみに与えられる国際認証「FSC」を一部の森で取得。
南三陸町が目指す「森 里 海 ひと いのちめぐるまち」の一翼を担う「森」「木」という地域資源を未来に残す・繋げる取組を、町で推進しています。

しかし、その重要な役割を担っている地域資源が、危機に直面しています。
森林を管理するのは、林業者ですが補助金がないと経営が成り立たないのが実情です。

以前までは、様々な商品が「木」を活用していました。
その代表が家です。人口が都市に集中し、今では鉄筋コンクリート造りのマンションが増えました。

スプーンなど、良質の木材を使えば長年使える生活用品もたくさんありますが、大量生産大量消費の世の中になり、安価で活用できる使い捨て商品が出回りました。

森林を管理し、良質な木の生産をしても、その活用先が少なくなっているのが現状です。

山の手入れが出来ないと、栄養分が蓄えられず南三陸の漁業は衰退するかもしれません。
さらに、土砂崩れ等の災害にも繋がります。

私たちは、その現状をなんとかしたい。
良質な木を活用した製品を増やし、その魅力を広く国内外にPRする。
私たちの想いに共感し、一緒に推進してくれる仲間を募集します。

【木材のサプライチェーンを確立し、国内外にPRする】

川上(山主)~川中(製材所)~川下(建築・木工所)が連携して「南三陸町森林管理協議会」が発足しました。
各関係者を調整し町ならではのサプライチェーンを確立して、世の中に発信をして頂きます。

各事業者の想いをくみ取り、町としてのあるべき姿を考え、各社の共有ゾーンを見つけて推進していく。
町の将来を担う大事な仕事です。

(このプロジェクトを通じて出会いたい人)
・木材加工や売れるものづくりに興味関心のある方
・新しいことにチャレンジしてみたい方
・固定観念に捉われず、柔軟に対応できる方

【募集条件等】

【雇用する企業・団体】
一般社団法人 南三陸YES工房

【募集する人材・スキル】
・調整しながら、ものごとを推進する力
・マーケティングスキルや、発信する力
・固定観念に捉われず、柔軟に対応できる方
・何事も前向きに取り組める方

【報酬・活動支援金】
月給180,000円~200,000円
通勤手当上限10,000円/月
社会保険(健康保険・雇用保険・厚生年金・労災保険)加入

【マッチングプロセス】
書類審査のうえ、面接

※地域おこし協力隊での募集となります。

一般社団法人 南三陸YES工房 代表理事の大森 丈広さん

一般社団法人 南三陸YES工房 代表理事の大森 丈広さん

南三陸杉で作成したジャンブルジム

南三陸杉で作成したジャンブルジム

南三陸町
南三陸町移住・定住支援センターが紹介する南三陸町ってこんなところ!

「森・里・海・ひと いのちめぐるまち 南三陸」これは、町が掲げる将来ビジョンです。
震災を経験し、改めてこの町の地形・自然がいかに素晴らしいかを知りました。
この豊かな森、海といった自然資源を活かし、持続可能な社会を本気で目指しています。
その想いがこのビジョンに込められています。
また、南三陸は各フィールドで様々なチャレンジをしている人たちが沢山います。地域・人・食を繋げるワイナリー/未利用資源を餌にしたブランド羊/生ごみをエネルギーに変える取り組みなどなど!!
この町の可能性は無限大です!
是非、一度、南三陸にいらしてくださいね!

南三陸町移住・定住支援センター
南三陸町移住・定住支援センター
南三陸町移住・定住支援センターです。 南三陸町での暮らし・仕事・住まいなど、なんでもご相談ください! 本気で移住のご相談はもちろん、「どんな町か知りたい」「とりあえず話を聞いてみたい」という方もお気軽にご連絡ください♪ 沢山の方に南三陸を知っていただければと思います。
23
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}