“飛んでるローカル豊岡”に、飛んできませんか?
情報を集める
公開日:2021/09/22
終了日:2022/03/31

“飛んでるローカル豊岡”に、飛んできませんか?

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

兵庫県の北部に位置する豊岡市に空港があることをご存知でしょうか?
滑走路が1,200メートルの小さな空港「但馬空港」。

朝と夕方の1日2便、但馬空港と大阪(伊丹)空港間を日本エアコミューター(JAC)が運航しています。

但馬空港は、地域の高速交通の空白状態を解消し、交通の利便性向上や但馬地域の振興のため平成6年5月18日に開港しました。

豊岡市は、コウノトリ野生復帰のプロジェクトを推進しており、空港周辺地域の豊かな自然の象徴としてコウノトリの名前を愛称にとり入れ「コウノトリ但馬空港」と呼ばれています。

豊岡って意外と近い!? 航空運賃の補助もある!?

但馬~大阪(伊丹)間を約35分、大阪(伊丹)乗り継ぎで東京(羽田)~但馬間を最短2時間5分で結んでいます。
東京から2時間ちょっとで豊岡まで来ることができるのです!

例えば、東京(羽田)を7時25分発(JAL103便)に搭乗すれば、大阪(伊丹)で乗り継ぎを行い、但馬に9時25分には到着!
ちなみに、鉄道を利用すると、東京駅6時発の新幹線に乗車し、途中2回乗り換えを行い、10時48分に豊岡駅に到着。

気になるのは運賃ですよね…
飛行機の運賃は高いイメージがあると思いますが、豊岡市への移住をお考えの方が大阪(伊丹)空港を経由して但馬空港まで飛行機でお越しになった場合、航空運賃への補助を行っています!!

【東京(羽田)から但馬までの運賃例(大人1名、特便割引1を利用した場合)】
東京(羽田)~大阪(伊丹) 10,450円
大阪(伊丹)~但馬 8,560円
合計19,010円

補助制度を利用すると…  
なんと!!! 11,000円(片道)程度になるのです!

東京(羽田)~大阪(伊丹)間の航空運賃から大人1人片道4,000円の補助。
また、別の支援制度から大阪(伊丹)~但馬間についても大人1人片道4,000円程度の補助。
上記の場合は合計8,000円の補助となります。

※運賃の詳細については、運航している航空会社のHP等で確認してください。また、補助金の利用についても事前にお問い合わせください。

空港全景

空港全景

滑走路内を歩く搭乗ロード

滑走路内を歩く搭乗ロード

日本で唯一🛫 飛行機の離発着を見ながら空港キャンプ!!

滑走路が目の前に見える国内初の空港キャンプ場がオープンしました!!
9時30分から10時の間、17時30分から18時の間に迫力満点な離着陸を見ることが出来ます。

「持ち込みテントプラン」、「オートサイトプラン」などさまざまなキャンププランが用意されています。
「ソロキャンプ平日限定サンクスプラン(Camp Essence)」も設定されており、但馬・播州にある6つのキャンプ場について、平日のソロキャンプが定額で使い放題となります。

「Camp Essence」平日サブスクプラン概要
期間:9月1日〜11月21日(3ヶ月通し販売)※現在は休止中です。
料金:16,500円(5500円×3ヶ月)
定員:30名
メンバー:若杉高原おおやキャンプ場、神鍋高原キャンプ場、湯の原温泉オートキャンプ場、くるみの里キャンプ場、天滝公園キャンプ場、Airport Campsite in TAJIMA
※レンタルや物販は料金がかかります。
※同伴者も日額で追加料金を払っていただければ、利用可能です。

また、但馬空港では、20年前まで現役で日本の空を飛んでいた「YS-11」が常設展示されており、平日の利用者のみ機内の見学が可能です。

詳細はAirport Campsite in TAJIMAのホームページを確認してください!
https://airport-camp.com/

迫力満点な離着陸が目の前で!!

迫力満点な離着陸が目の前で!!

常設展示飛行機の機内を見学

常設展示飛行機の機内を見学

レンタカーで移住下見される場合は1日3千円の補助があります!!

豊岡市への移住の下見には下記の補助制度がありますので、ぜひ活用いただき、しっかり市内を視察していただけたらと思っています。
利用される場合は必ず事前に連絡をいただくようお願いします。

【事前確認】
豊岡市役所 環境経済課

【補助内容】
宿泊費用・航空運賃・レンタカー費用・高速料金の一部を補助します。

【補助額】
予算の範囲内で、対象経費の10分の10以内

【補助限度額】
①宿泊費補助
大人(13歳以上)1人3,000円
子ども(12歳以下)1人1,500円
1人につき1年度当たり4泊まで

②航空運賃補助
1人片道8,000円程度 ※1
1人につき1年度当たり4回分まで
伊丹-但馬空港間を利用した場合のみ対象
※1 補助金額が変動するため
※2 伊丹ー但馬間のみの利用の場合は4,000円程度 

③レンタカー代補助
1日当たり3,000円
1世帯につき1年度当たり6日分まで

④高速料金補助
片道に係る高速料金
上限15,000円、100円未満切り捨て
1世帯につき1年度当たり4回分まで

移住下見にはレンタカーがオススメ

移住下見にはレンタカーがオススメ

空港と連携しているレンタカー事業者

空港と連携しているレンタカー事業者

豊岡市
飛んでるローカル豊岡が紹介する豊岡市ってこんなところ!

コウノトリ但馬空港は日本で数少ない山の上にある空港なんです!!
離発着時の景色も楽しんでほしいです!!

豊岡市の移住ポータルサイト「飛んでるローカル豊岡」
チェックしてください!!
https://tonderu-local.com/

飛んでるローカル豊岡
兵庫県 豊岡市役所
豊岡市は兵庫県の北東部に位置し、北は日本海、東は京都府に接しています。多彩な四季を感じられる大自然は、私たちにさまざまな恩恵を与え、時には心を癒してくれます。 豊岡市は 「小さな世界都市-Local & Global City-」を目指しています 。「小さな」を「Local」と訳し 、 豊岡というローカルに深く根ざしながら世界で輝く「小さくてもいい」という堂々とした態度のまちを創ろうとしています。 そのために、まちの面白い人たちと一緒に、演劇を用いたまちづくりや、生きものを育む農法など、いろんなことに取り組んでいます。 2005年9月には 国指定の特別天然記念物 コウノトリが自然放鳥され、人里で野生復帰を目指す世界的にも例がない壮大な取組が始まりました。現在では約200羽が日本の大空を悠然と舞っています。 日本一の生産量を誇る鞄産業、城崎温泉、竹野浜海水浴場、神鍋高原スキー場、出石城下町、たんとう花公園など、6つのエリアにある個性豊かな地域資源もまちの魅力のひとつです。 海も山も温泉もあり、空港もあり、新古の文化もあり、人と自然が共生するまちで、子どもも大人ものびのび暮らしています!ぜひ一度お越しください!
27
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}