「教育×地域活性化」で人口減少・流失に立ち向かうチャレンジャー募集!【地域おこし協力隊】
募集終了
働く・住む
開催日:2022/03/31
終了日:2022/03/31

「教育×地域活性化」で人口減少・流失に立ち向かうチャレンジャー募集!【地域おこし協力隊】

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「日本のよき」が息づくまちに、探求心の芽を育てる。
.
.
3つの温泉街や、伝統工芸で名を馳せる石川県加賀市。近年は''スマートシティ加賀''をめざし、日本初の電子市民プログラム、デジタル技術の活用などにも取り組む。
.
それらはすべて「人口減少・人口流出」に立ち向かうためです。2014年に公表された消滅可能性都市から、今、挑戦可能性都市への転換を図ろうとしているのです。そのためのキーワードの1つが『人財育成』です。
.
本プロジェクトは全国に広がる高校魅力化プロジェクトの一環で、2つの事業を通して高校生の探求の芽を植える、そんな取り組みに挑戦する人を求めています。
.
☆2つの事業
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
①高校の学習サポート
②フリースペースの立ち上げ・運営
.
.
.
10年後、当時高校生だった自分を振りかえったとき。
「加賀市で学んだ経験があるからこそ、今の私がある」
そんな豊かな人たちで支える町であること。
このプロジェクトの目指すべき未来です。

人口減少・流失をひっくり返す「人財への投資」

消滅可能性都市の危機感
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2014年に民間研究機関「日本創成会議」が公表した「消滅可能性都市」として、金沢市以南の石川県内で唯一該当する自治体となったように、日本の地域社会に共通する「人口減少」という大きな課題に今まさに直面しているまちでもあります。
.
.
挑戦可能性都市への取り組み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それでも加賀市は、市内外の人材の力を積極的に活用して「消滅可能性都市から、挑戦可能性都市へ」のスローガンのもと、先進的な取り組みを実施中。歴史や伝統もさることながら、新たな側面での魅力を創出する挑戦を行っています。
.
(例)「スマートシティ加賀」構想
◦日本初の電子市民プログラム導入
◦IoTやAIなどの技術を活用し、住民の暮らしを支える
◦日本初の’’コンピュータークラブハウス加賀’’設立
.
.
地域による人財育成
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【教育×地域活性化】として始める今回の取り組みは、全国に広がる「高校魅力化プロジェクト」の一環です。これからの未来を生きる高校生の「探究」の力を育むことで、進路実現や将来の加賀市を支える人材の育成を目指します。今回はその第1期、立ち上げメンバーの募集となります。
.
☆仕事内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
①市内高校(3校)探求学習サポート
 ーそれぞれの学校に合う探求学習の実現
②フリースペースの立ち上げ・運営
 ー高校生の好奇心を引きだす
.
☆期待する成果
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
学校の探究学習サポート、フリースペースともに、高校生がそれぞれの探究テーマ、探究活動に没頭できるような立ち回りを期待します。あなたの仕事によって、探究を通した高校生の進路実現につながり、将来「加賀市で生まれ育ったからこそ今の自分がある」と考えてくれる高校生を増やしていくことができます。

高校生が係わるプロジェクト発表会

高校生が係わるプロジェクト発表会

最新のテクノロジーを体感できる「コンピュータークラブハウス加賀」

最新のテクノロジーを体感できる「コンピュータークラブハウス加賀」

【加賀市外の都市圏在住】あなたの探求心が最大限に活きる

☆あなたの探求心こそが、成功のカギ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回のポジションは、現在加賀市外の都市圏に在住している方が対象です。それは、新たな視点で加賀市の魅力や課題、可能性を捉えることが、私たちの取り組みの充実につながると考えているからです。
.
高校生の探究をサポートするあなた自身も、別の視点を持ちながら加賀という地域にかかわることで、高校生の探究学習のサポートやフリースペースでの企画運営にもつながっていくのです。
.
高校や地域との信頼関係を築きながら、自らの新しい視点で加賀を楽しみ、加賀を学び、加賀を問う。そのことがそのまま高校生の学びと問いにつながり、探究の力を育むことにつながる。自らの探究心を活かすことがそのまま「高校魅力化」というプロジェクトの充実に直結するという点が、この仕事の何よりの魅力だと考えています。
.
.
☆求める人物像
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◦社会人経験をお持ちの方(特に教員や塾講師等教育業界の経験者)歓迎
※教員免許は必須ではありません

◆教育や地域活性化に取り組みたい方
◆高校生の多様な探究ニーズに応じその活動をサポートする意欲のある方
◆高校、地域、行政とコミュニケーションを取りながら業務やプロジェクトを進められる
.
.
☆応募資格
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■基本的なPC操作ができる方
■三大都市圏をはじめとする都市地域に在住し、採用後、加賀市に住民票を異動できる方
※総務省「地域おこし協力隊」の制度を利用した採用となるため

「高校生×地域×教育に携わる方々」とコミュニケーション取れる方募集中

「高校生×地域×教育に携わる方々」とコミュニケーション取れる方募集中

高校魅力化の観点から、新たな教育を共創する仲間求む

高校魅力化の観点から、新たな教育を共創する仲間求む

高校生の「探求のタネ」を伸ばす仲間募集

☆活動場所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
石川県加賀市内
※フリースペースはJR北陸本線『大聖寺駅』より徒歩圏内
※詳細は採用決定後に通知します。
.
☆勤務時間
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
13:00~21:00(休憩1時間)
.
☆就業期間
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
任期は、着任日より令和4年3月31日まで(1年度毎に2回まで更新の可能性あり)
.
☆給与
 ̄ ̄ ̄
180,554円 通勤手当・期末手当・住居費支援あり
.
☆福利厚生
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●通勤手当、期末手当…市規則により支給
●住居費は予算の範囲内(上限:月額5万円)で市が負担
●活動に係るパソコン、消耗品、教材、研修旅費等活動経費は、予算の範囲内で市が貸与、負担
●社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・公務災害補償)加入
.
☆給与以外の報酬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
業務をサポートする(株)Prima Pinguinoのネットワークを活かし、全国の「高校魅力化プロジェクト」活動地域との交流が行えることです。オンラインを活用した合同研修や情報交換はもちろん、現地視察の機会もご用意予定。外部との交流で得た知見を加賀市での業務に活かせます。
https://pripin.co.jp/
.
☆休日・休暇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
週休2日制(原則土日)、 祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)、有給休暇
※休日出勤の可能性あり(手当別途支給)
.
☆職場の雰囲気
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フリースペースを拠点としつつ、高校や地域の方々とも頻繁にお話しする機会がある予定です。地域の中で定期的に業務をサポートしてくださる方もいらっしゃいます。(株)Prima Pinguinoの担当者にも、対面・オンラインでいつでも相談できる体制を整えています。

(株)Prima Pinguino 代表取締役の藤岡さん

(株)Prima Pinguino 代表取締役の藤岡さん

イベント・ツアー内容

開催日程:2022年03月31日

所要時間:30分~1時間

費用:滞在費無料 ※水道光熱費、現地までの交通費、現地での飲食費などは実費

最小催行人数:1 人

集合場所:JR大聖寺駅or移住相談室(加賀市大聖寺)

解散場所:現地解散

スケジュール

現地での情報収集をお手伝いする「移住体験ツアー」
.
STEP1. 現地コーディネーターと事前相談(Zoom可)
STEP2. 現地に移住体験ツアーに参加
STEP3. プロジェクト協力者とお話&対話
STEP4. 興味があれば、応募してみる

加賀市
迫 真琴が紹介する加賀市ってこんなところ!

人が引き寄せられる不思議なまち
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3つの温泉街、どこか懐かしい城下町。
霊峰白山を望む柴山潟、荒々しい日本海を覗いたと思えば、山深い山村集落も。
ここ、石川県加賀市には日本の魅力が「ギュギュっと」詰め込まれています。
.
近年、若い移住者が目立つ。
まるで甘い蜜の香りに引き寄せられたカブトムシ。
地域の魅力ある「人」が出すフェロモンに、人が集まるんです。
.
ぜひ、現地にいらしてください。あなたの五感で「地域の魅力」を体感するのに、相応しい場所です。

プロジェクトの経過レポート
2021/08/27

【募集一時停止のおしらせ】たくさんのご応募ありがとうございました。

5187

本プロジェクトにご関心いただき、誠にありがとうございます。募集したところ、たくさんの方にご関心いただき、またご応募いただきました。

現在、応募を検討されている方には大変申し訳ございませんが、【一旦募集停止】をさせていただきます。再募集する際は追加レポートをリリースさせていただきます。

今後とも石川県加賀市にご関心いただけますと嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

迫 真琴
(株)ぶなの森/地域おこし協力隊・加賀市定住促進協議会
千葉県出身。 秋田県での地域づくり、石川県能登半島での研究調査・地域づくり、タイでの日本語教育に携わった経験から、「日本の未来は地方にあり!」と決意 ご縁があり、大学4年だった昨年に石川県加賀市の地域おこし協力隊に赴任。現在は移住コーディネータとして活動中。 . 「ヒトとの出会いで、人生を拓かせる」。そして「自分を生きられる社会」になれように今日も頑張っています。
29
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!