オンライン移住体験~現地に行く前に、現地訪問の後に!~

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

移住体験の前に、オンラインで地域の様子を見たい、知りたいという、ご希望にお応えいたします。移住体験後に、住宅候補の内見をしたいという方には、不動産会社さんや所有者さんの協力を得て、現場からライブでご覧いただくこともしています。
興味ある場所や地域を事前にお教えいただければ、まちを歩いて紹介したり、動画を撮影しておいて、ご覧いただくことも可能です。
新型コロナウイルスの感染状況のいかんに関わらず、オンライン移住体験を試してみませんか。

移住を考える参考に!

移住検討のためには、現地に行き、地域の人々と交流することを通じて、地域を体感することが大切です。しかし、遠方であれば、頻繁に訪ねることもかなわないとか、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、現地訪問を遠慮した方がよいのではということもあります。そのような場合には、オンラインで地域のことを見たり聞いたり、空き家の内見などができると便利です。オンラインでの内見だけでは決定できませんが、目星をつけることは可能です。

能登・九十九湾にあるお宿の釣り桟橋

能登・九十九湾にあるお宿の釣り桟橋

小松市日用の苔の里

小松市日用の苔の里

移住に興味ある方は、気軽にお問合せください!

・地域のことを知りたい
・現地に行く前に、地域を見たい
・空き家の内見をしたい
・地域の人の話を聞きたい
というような方、
遠慮なくご連絡ください。

加賀の里山集落・大土

加賀の里山集落・大土

能登での林業の現場

能登での林業の現場

石川県
高峰博保が紹介する石川県ってこんなところ!

貴重な民俗文化財や多様な自然、食文化が連綿と受け継がれてきた能登半島。海を介して多くの人が行き来し、文物も広域で流通させてきています。珠洲焼や輪島塗などはその典型です。貴重な民俗文化財である「あえのこと」や「アマメハギ」はユネスコの無形文化遺産に認定され、青柏祭の曳山行事、お熊甲と称される枠旗行事、揚げ浜式製塩等は国指定の重要無形民俗文化財に指定されています。
兼六園や21世紀美術館、茶屋街、武家屋敷など多くの観光ポイントを有する金沢は北陸新幹線開業後、飛躍的に観光客が増えています。
南加賀エリアは、建設機械や製造機械、チェーンなどのバイクや自動車部品製造など特徴のある製造業が盛んで、さらに加賀温泉郷として多くの温泉地を抱えており、関西、関東、中京エリアからの観光客も多い。2024年には北陸新幹線が延伸し、新たな魅力創出も期待されています。

高峰博保
能登定住・交流機構、加賀白山定住機構、加賀市定住促進協議会、宝達志水町定住促進協議会、能登町定住促進協議会、能美市移住定住促進協議会、(株)ぶなの森
大学時代も含め8年間東京で暮らし、石川県に戻り、数十年。リクルートでの人材採用のお手伝いを3年、フードピア金沢の事務局を2年。その後、フードピア金沢を企画推進していた企画制作会社に25年。2010年に、一緒に働いていた5名で(株)ぶなの森を設立。2013年に、能登定住・交流機構を能登の有志に参加いただき、民間で設立。移住促進と能登ゼミサポートを担う。その後、能登町定住促進協議会、加賀市定住促進協議会、加賀白山定住機構、宝達志水町定住促進協議会の設立に関わり、事務局を担う。一方で、2008年より「能登人と過ごす能登時間」を編集し、Webでも発信を続ける。能登のブナ林でのエコツアーも催行。ヘルスツーリズムの推進もサポート。石川県内の専業農家を紹介する「味人めぐり」(1998年刊)の制作、石川の森づくり推進協会の設立から10年事務局を手伝っていたので、農業や森林林業に詳しくなりました。
18
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}