ハンターになるために移住しました! 〜萩の人を知ってほしい〜
情報を集める
公開日:2023/06/30
終了日:2025/12/31

ハンターになるために移住しました! 〜萩の人を知ってほしい〜

もっと見る arrow

こんにちは! 萩市ローカルエディターの上田です。

人、家畜、作物などを荒らしてしまう動物を有害鳥獣と言います。
今回のプロジェクト「萩の人を知る」では、生活被害・農業被害を生み出す有害鳥獣から我々を守ってくれる萩市のハンター・柏谷愁(かしたにしゅう)さんをご紹介します。
彼は地域おこし協力隊として萩市に移住し、希望であった猟師となりました。そんな柏谷さんのお話が“移住してやりたい仕事がある皆さん”の参考になれば嬉しいです。
それでは、インタビュースタートです。

インタビュアー:三枝英恵(萩市ローカルエディター)
撮 影 ・ 編 集 :上田晃司(萩市ローカルエディター)
------------------------------------------------------------------
三枝)今のお仕事に就いた経緯を教えてください
柏谷)元々狩猟の仕事がしたいと思ってネットで検索していたら萩市で有害鳥獣関係の仕事があって、それが地域おこし協力隊の募集だったんです。それで応募したという感じですね

三枝)移住はいつ頃だったんですか?
柏谷)ちょっと記憶が曖昧ですが、確か5年ほど前(2018年)になると思います

三枝)地域おこし協力隊として萩に来て、まずどんなことをしたんですか?
柏谷)最初はトマト栽培に付随する有害鳥獣対策ということで活動を始めたんですが、トマトの栽培がメインで狩猟はまさに付随するという感じでした。農業は嫌いではないので、それはそれで良かったんですけどね

三枝)トマトを有害鳥獣から守るために狩猟をしていたのですね
柏谷)そうですね。周辺に元々あった罠を管理してました。それで実際イノシシとか捕獲はしていたんですけど、やはりトマトメインですから本格的に狩猟には取り組めなかったんですね。でも師匠みたいな人が阿東にいて、その方に付いて狩猟を学んでいました

IoTを用いた罠を作って合理的な狩猟を目指す

【狩猟に専念する】
三枝)狩猟に専念できるようになったのは、協力隊の任期半ばくらいからですか?
柏谷)そうですね。市の農政課の方たちが、猟友会的に動きやすいところを探しくださって。その中で三見(さんみ)地区が動きやすいんじゃないかってことで、三見地区に移りました

三枝)協力隊時代、IoTを用いた罠を使って捕獲実験をしていたそうですが?
柏谷)遠隔操作でネズミを捕獲している人がいると聞いて、興味があったので繋げてほしいと人に頼んで、繋げてもらいました。見せてもらった時に、これは狩猟に応用できるんじゃないかな? と思ったんですよね。それで、自分は罠そのものは作れるからソフト的な部分を作れませんか? と持ちかけて一緒にやり始めました。すると実際に捕獲できて、これでいけると思いました。
このタイプの罠の良い点は、扉をこちらが任意で落として捕獲するというものなので、獲るタイミングというか、主導権をこちらが握れるというか、合理的な狩猟をすることができるようになりました。でもまだまだ精度の調整が必要なので、これからもっと良くなるうよう頑張っていきたいです

三枝)狩をしていて怖かったことってあるんですか?
柏谷)あんまり怖いって思ったことがなくて…マムシとかは嫌ですけどね(笑)でも、くくり罠という、獣が歩くところに直接かけ、獣が罠を踏んだらワイヤーが足をとるというものがあるんですが、その罠で獲れた時のイノシシはイキリ立っててめちゃくちゃ怖いと思いましたね

【卒隊後の暮らし】
三枝)協力隊の任期を終えた後の暮らしについて教えてください
柏谷)今は週3日ほど萩市農政課の有害鳥獣対策室に勤務し、残りは個人として狩猟の仕事をしています。実際は協力隊時代から既に有害鳥獣対策室で勤務していて、協力隊の最終年は半分農政課、半分協力隊といった生活をしていました。今はその続きで、協力隊の部分が自営に変わった感じです

三枝)農政課の有害鳥獣対策室ではどんなお仕事をしているんですか?
柏谷)イノシシとかサルとかが出てきて困っている市民の方にアドバイスしたり、農家の方には市の補助について説明したりアドバイスをしたりしています

三枝)市のお仕事は、デスクワーク中心のお仕事なんですか?
柏谷)デスクワークも多いですけど、そもそも特定外来種の数を減らすことが目的で作られたチームなので、生活被害や農業被害が出たら捕獲して、可哀想ですが電殺して山に埋設処分したり火葬したりしています

インタビューでは、夢だった猟師になるための日々を振り返っていただきました

インタビューでは、夢だった猟師になるための日々を振り返っていただきました

罠の説明をしていただいています(罠にかかっているのはローカルエディター)

罠の説明をしていただいています(罠にかかっているのはローカルエディター)

〝誰かがやらんといけない仕事〟だと思って頑張ってます

【仕事のやりがい】
(三枝)お仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
(柏谷)「獲ってくれてありがとう」とごく少数の方ですが言ってくれる人がいます。そんな時は「頑張ろう!」って思いますね。言ってみれば動物を殺してるわけですから、表立ってあんまり褒められたことではないですし…。でもやる人がいないと生態系が崩れるし、農業被害も深刻になります。廃れていくと山もどんどん荒廃してきて人間が住める場所ではなくなってしまう恐れがあるので、誰かがやらんといけない仕事だと思います。

【狩猟以外でやっていること】
(三枝)狩猟以外でやっている仕事ってあるんですか?
(柏谷)植物が好きで、観葉植物を育てて販売したりしてますね。最近では育てた観葉植物に使う植木鉢を、地元三見地区の萩焼作家さんに頼んで作ってもらって、付加価値をつけた販売をしていきたいなぁと思案中です。これも本格的にやってみたいんですよね

【三見地区での暮らし】
(三枝)ご結婚されたとお聞きしましたが?
(柏谷)はい。結婚して子供もできました。協力隊が終わってから結婚して、子供が生まれたのが翌年の1月です。今の家は協力隊時代からの家なので、三見で家族がゆったり住める家を探しています

(三枝)三見の気に入っているところを教えてください
(柏谷)海も山もあって綺麗な場所ですね三見は。あとは慣れてしまったというのも大きいですね。猟師をしてるので、山にも詳しくなって全体を把握できていて楽しいです

(柏谷)時期によるのかもしれませんが、海が綺麗な時って6月から9月ぐらいで、その時期はイカ釣りの漁船が出て、その漁火が海を埋め尽くすんですよね。
(三枝)漁港やさんさん三見(道の駅)からも見れますか?
(柏谷)見れますね。あれは「星」ですね。海に星がある。「日本海ってこんなに綺麗やったんや」って思ってもらえると思います。元々山口県民の自分でもそう思うくらいですから

(三枝)最後に三見の住環境はいかがですか?
(柏谷)個人的なことかもしれませんが、都会でよくある「音」のトラブルってあるじゃないですか? あれはないですね。大きな音を出しても「賑やかやね~」くらいで済んでしまう。あくまで自分の経験的にですけれど。まぁコンビニやスーパーは無くて、そう言ったものは萩市街に出ていく必要がありますが、車なら10~15分で行ける立地なので、慣れてしまえば不便はないですね。最終的には好き好きじゃないかな

(三枝)ありがとうございました

------------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか? 猟師として自立して暮らしを立てたいと志し、地域おこし協力隊として萩市に移住された柏谷さん。今ではご結婚され子宝にも恵まれ、着々と幸せを築きつつあるといったところでしょうか。
移住・猟師の仕事・三見地区のことなど、今回の記事で気なったことがあったらぜひメッセージをくださいね。また柏谷さんのお話に共感したなぁ、いいなぁっと思っていただけたら『興味ある』ボタンをポチッとしてください♪ よろしくお願いします

<<柏谷さんは萩市の地域おこしメッセンジャーです!!>>
最後までお読みくださりありがとうございました。今回ご紹介した柏谷愁さんは、萩市への移住定住促進のために活動している、地域おこしメッセンジャーにも就任しています!移住についてお悩みの方はお気軽にメッセージくださいね😀

\お待ちしてまーす/

植物が好きな柏谷さんは、育てた観葉植物に付加価値をつけた販売をしたいと現在思案中です

植物が好きな柏谷さんは、育てた観葉植物に付加価値をつけた販売をしたいと現在思案中です

6〜9月の間見ることができるイカ釣り漁船の漁火

6〜9月の間見ることができるイカ釣り漁船の漁火

萩市ローカルエディター
プロジェクトの経過レポート
2024/02/17

移住者交流会やります!*\(^o^)/*

18075

移住されてきた方はもちろんですが、移住した方とお話ししてみたいという地元の方、萩への移住に興味関心のある方も参加OK👌
JF江崎フレッシュかあちゃんと一緒にレンコ鯛の干物を作りながら、楽しいひとときを過ごしましょう〜♪

詳細は➡︎ https://smout.jp/plans/15896

2024/02/07

【キャンセルでたため3名様空きあり】「 暮らしづくりをめぐる旅 」参加者募集!

17889

🤗週末の予定は決まったかな?

⚡️大反響の萩・阿武ツアー⚡️
2泊6食付き6000円
1家族様のキャンセルが出たため
急遽3名さま追加募集!
【募集〆切2月8日ひる12時マデ】

「バナナマンのせっかくグルメ!」で大注目の萩市!!
この機会に体験してみませんか?

詳しくは➡︎ https://smout.jp/plans/14905

2024/01/20

萩市のお試し暮らし住宅「#さんちゃんち」を詳しくご紹介!

17501

みなさんこんにちは!
萩市ローカルエディターの上田です🍊

先日(2024年1月17日)、やまぐち暮らし東京支援センターさんのフェイスブックライブ「今日のお昼は萩市へ行こう!」が配信されました。

SMOUTプロジェクト➡︎ https://smout.jp/plans/15307

今回は2023年4月に開所したばかりのお試し暮らし住宅「#さんちゃんち」からのライブとなり、話題のお試し暮らし住宅を動画で詳しく紹介しています!!

気になる方はぜひご覧下さい✨

よろしくお願いします♪

⭐️フェイスブックライブ アーカイブはこちら➡︎ https://www.facebook.com/yamaguchi.uji/videos/1311028452942950

登録しよう!

にユーザー登録して もっと活用しよう!無料

  • 地域をフォローできるようになり、地域の最新情報がメールで届く
  • あなたのプロフィールを見た地域の人からスカウトが届く
  • 気になった地域の人に直接チャットすることができる
萩市
上田晃司が紹介する萩市ってこんなところ!

今回ご紹介したのは、萩市のなかでも『三見』と呼ばれる地域で、旧萩市内と呼ばれる萩の中心部から車で10〜15分くらいの場所です。北西部には日本海が広がり、海上には無人島やいくつかの岩礁があり、北長門海岸国定公園の一部として美しい景観を形成しています。また密かに釣りの穴場として人気を集めているそうです。
村の中心には三見川が流れ、川沿いに山へ向かって歩くと、山口県では珍しい大型石造の『めがね橋(三見橋)』があります。めがね橋の周囲はサクラ・アジサイ・ツツジ・シャクナゲなど季節の名花を楽しむことができる自然公園となっています。
萩に来て、旧市内は見て回ったけど三見には行ったことがないな、という方。市街地からレンタカーですぐの場所ですので、ぜひ一度見に来てください。特に夕方の海が素敵ですよ。
“ありのままの三見”には、新しい生き方のヒントがあるかもしれません…。

上田晃司
萩市ローカルエディター
東京からのIターン移住者。プロカメラマン・エディターなどのスキルを活かし、萩市ローカルエディターになりました。現在は明倫学舎4号館にオープンした「はぎポルト-暮らしの案内所-」で活動中です。
61
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
訪問しました!
移住決定しました!
{{WANTED_TEXT}}