地域とのつながりを、一歩前へ。オンラインコミュニティ「シモカワベアーズラボ」を始めます!
情報を集める
公開日:2020/03/10
終了日:2021/03/31

地域とのつながりを、一歩前へ。オンラインコミュニティ「シモカワベアーズラボ」を始めます!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

「シモカワベアーズラボラトリー」、略してベアラボは、オンライン上で人と人がつながり、学び、実践するためのコミュニティです。「つながりを手触りのあるものに」することを目的に、オンラインコミュニティが始動します!

「何かしたい」という思いをしっかり受け取り、次へつなげるために

長年の町の取り組みのおかげやSMOUTのようなプラットフォーム、メディア露出などが相まって、下川町に興味を持ってくれる方が少しずつ増えつつあります。

そして何より「下川町で何かしたい」「下川町と何かしたい」という声をいただく機会が、圧倒的に増えました。

けれど、「何かしたい」という意気込みを受け取っても、個別具体的な提案をできる仕組みは、まだまだ整っていません。

お互いの熱量やタイミングの問題もあり、当日は話が盛り上がってもなんとなく明確な次のステップが見えずに、フェードアウトしていく……ということが、何度かありました。

思いを持って下川と関わりたいと思っている方々に提案できる受け皿が、何もないことに、もどかしさがつのっていったのです。

そこで手段として挑戦してみようと思ったのが「オンラインコミュニティの開設」でした。

「シモカワベアーズ」は、もともと下川町の起業型の地域おこし協力隊を指す言葉でした。

「シモカワベアーズ」は、もともと下川町の起業型の地域おこし協力隊を指す言葉でした。

しかし、下川町で挑戦する人みんな「ベアーズ」として呼んでもいいのでは?という思いから「ベアラボ」を開設することに!

しかし、下川町で挑戦する人みんな「ベアーズ」として呼んでもいいのでは?という思いから「ベアラボ」を開設することに!

「ベアラボ」でできること

✔️地域に興味がある仲間が見つかる
✔️ベアラボメンバー限定オフラインイベント@都市圏
✔️ベアラボメンバー限定オンラインイベント
✔️ベアラボメンバー限定下川町内フィールドワーク参加
✔️空き家・空き店舗の情報提供
✔️ベアラボメンバー限定で届く下川アイテム
✔️町内の補助制度、北海道関連の助成金の情報提供
✔️下川町での起業支援や新規事業立ち上げの相談を受けられる
✔️公にはしにくい地域の課題や財政の実態を紹介   などなど!

【こんな方にピッタリです】
✔️下川町の人たちとつながりたい
✔️移住してまちづくりに関わりたい
✔️移住して自分のやりたいことを形にしたい
✔️移住はしないけど地域と関わり続けたい
✔️地域のためになることがしたい

ベアラボメンバーの希望者は、下川町民の月1勉強会「森の寺子屋」へご招待!

ベアラボメンバーの希望者は、下川町民の月1勉強会「森の寺子屋」へご招待!

林業・林産業が基幹産業の下川町らしく、ベアラボメンバー限定の木の名刺を差し上げます!

林業・林産業が基幹産業の下川町らしく、ベアラボメンバー限定の木の名刺を差し上げます!

誰も答えを知らない課題解決先進地での挑戦者、求ム!!!

よく地域で活動している方々が、住んでいる自分の地域を「課題解決先進地」と呼んでいますが、下川町も、まさにそれにあたります。

誰も答えを知らない、どうなるか分からない未来に、人口3,200人弱の町が立ち向かうには、たくさんのひとの力が必要です。

あなたのご参加、お待ちしております!!

【参加にあたっての諸注意】
・参加にあたり、下川町へ行ったことがあるかどうかは関係ありません
・規約に同意できる方のみ、ご参加可能です
 ご利用規約は「興味ある」を押してくださった方へご連絡します
・「ベアラボ」は2020年3月から1年間(2021年3月末まで)運用予定です。次年度も運用するかは、別途ご連絡します

【参加費】
◼︎有料プラン:月々1,000円
 有料プランの使用ツール:noteのサークル機能(トピックごとに掲示板を作り、そこにコメントする形でのご参加になります)
◼︎無料プラン:無料
 無料プランの使用ツール:Facebookグループ(noteでお届けする情報をほんのちょっぴり小出しにしてお届けします)

★「ベアラボ」にご興味を持たれた方、ぜひ「興味ある」を押してください!
詳細をご連絡させていただきます★

下川町
Misaki Tachibanaが紹介する下川町ってこんなところ!

春や夏はまぶしい緑に囲まれ、秋は彩り豊かな虹色に山が萌え、
冬はキラキラ光る白いパウダースノーをまとう、下川町。町の9割が森林に覆われ、冬はマイナス30度にもなる厳しい寒さですが、志を持つ人々が少しずつ、下川に集まりつつあります。

プロジェクトの経過レポート
2020/06/04

【ベアラボ完全有料化のお知らせ】

020年3月11日からスタートした、オンラインコミュニティ「ベアラボ」ですがおかげさまで、有料グループと無料グループを合わせて、約20名の方が参加してくださっています。

手探りではありますが約3ヶ月運用し、ベアラボとして提供できる価値を常に考えてきました。
そこで、より地域の課題解決と地域との関わり方を探している参加者の方々のマッチングや提供する情報の精度を上げるため、無料プランを廃止し、有料プランのみに特化することにいたしました。詳しくはこちらをご一読ください。
【ベアラボ完全有料化のお知らせ】https://note.com/bears_lab/n/ndb0c40c58d6a

1107
2020/04/07

\オンラインイベント開催します/

今後しばらくコロナの影響が続くであろう未来に、いまわたしたちにできることは一体何だろう。そんなことを一緒に考えるべく、移住・交流を促進する施策としてどんなことをやっていけばいいか、アイディア出しをするオンラインイベントを開催します!
参加費500円ですが、オンラインコミュニティ「ベアラボ」メンバーの方は無料で参加できます! ぜひご参加ください!
◼︎【4/10(金)開催|ベアラボオンラインイベント】地域の移住施策で今できることを考えよう|https://note.com/bears_lab/n/n746bd20ed1ca

1044
2020/03/11

なぜオンラインコミュニティを立ち上げるに至ったのか。
noteを書きましたので、ご興味ある方、ぜひ一度ご覧ください。
・北海道下川町が、オンラインコミュニティ「ベアラボ」をやる理由|https://note.com/bears_lab/n/nfa9d30833715

北海道下川町に住んでいる編集者です。下川町で民泊を運営しています。 https://www.airbnb.jp/rooms/26283713
77
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}