住めない空き家を、住める空き家へ!【リトリートハウス】をご提案!
働く・住む
公開日:2020/07/10
終了日:2021/12/31

住めない空き家を、住める空き家へ!【リトリートハウス】をご提案!

「応募したい」より気軽に、興味がある・応援したい気持ちを伝えることができます。

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}

【リトリートハウス】
プロジェクトといえば、壮大すぎる!(笑)
移住を考えている方へ、私からの提案です。
.
私は現在「空き家だったところ」に住んでいます。
空き家の利活用、移住っぽいでしょ。
.
でも、空き家のリノベーションとは異なります。
「住めない空き家を、住める空き家へ」戻しただけ。家財を片づけたり、掃除をしたり、壁を直したりなど「私ができることだけで直しました。」
.
私が提案したいのは『住める空き家にして、住むチョイス』。
リノベーションは付加価値。これはリトリート、つまり原状復帰です。
.
リノベーションを否定しません。
でも、こんな質問に即答できますか。
.
「資金は?」
「本当にここに住み続けるられる?」
「その古民家思わぬ欠陥が見つかったらどうする?」
.
移住を考える方は、より良い人生を望んでいるはず。だから、失敗は嫌。
移住サポートをする私たちに、是非ご相談下さい!

より良い人生を目指すあなたを、応援したい。

単刀直入に、移住をサポートしたい(笑)
もっと言えば、移住を目指す人は、「自分の人生をより良くしたい」と目指す人なんだと思います。私は、そんな人を応援したくて、移住コーディネータになりました。
.
でも、移住希望者は住まい探しに苦労するんです。
空き家があるじゃん!
.
でも、住めない空き家ばかりです。
住めるようにすればいいじゃん!
.
でも、方法が分からない。
だから私達がサポートします!!
.
私は、一見住めなさそうな空き家、住めるようにして住んでいます。
何もリノベーションして住むのが移住じゃない。そんな可能性を知って欲しいです。
.
私達は「仕事」「住まい」「地域案内」を紹介しています。また、現地での案内まで一貫して行っています。是非お気軽にご連絡ください。

初めて壁を塗りました。

初めて壁を塗りました。

同期の協力隊も手伝ったくれた!

同期の協力隊も手伝ったくれた!

加賀市
迫 真琴が紹介する加賀市ってこんなところ!

3つの温泉街、どこか懐かしい城下町。
霊峰白山を望む柴山潟、荒々しい日本海を覗いたと思えば、山深い山村集落も。
ここ、石川県加賀市には日本の魅力が「ギュギュっと」詰め込まれています。
.
近年、若い移住者が目立つ。
まるで甘い蜜の香りに引き寄せられたカブトムシ。
地域の魅力ある「人」が出すフェロモンに、人が集まるんです。
.
ぜひ、現地にいらしてください。
あなたの五感で「地域の魅力」を体感するのに、相応しい場所です。

迫 真琴
(株)ぶなの森/地域おこし協力隊・加賀市定住促進協議会
千葉県出身。 秋田県での地域づくり、石川県能登半島での研究調査・地域づくり、タイでの日本語教育に携わった経験から、「日本の未来は地方にあり!」と決意 ご縁があり、大学4年だった昨年に石川県加賀市の地域おこし協力隊に赴任。現在は移住コーディネータとして活動中。 . 「ヒトとの出会いで、人生を拓かせる」。そして「自分を生きられる社会」になれように今日も頑張っています。
37
※興味あるを押したあと、一言コメントを追加できます。
icon
はじめまして、鈴木謙太郎と申します!僕は東京から香川県の小豆島に移住をしたく色々と検討している最中です。空き家バンクを活用して安い空き家を購入し自分で出来るだけ直しながら作り上げたいと考えています。が、役所などの方からは結構な補修が必要になると伝えられて迷いが生じているところこちらのプロジェクトをみてメッセージさせていただきました。とても共感が出来ました!
興味ある人をすべて見る
icon
訪問しました!
移住決定しました!

地域の人に応募したい意思を強く伝えることができます。

押したあと1対1の非公開メッセージを開始することも可能です。

{{WANTED_TEXT}}